事件

永山誠の顔画像!東海村船場、殺人現場どこか判明!永山善一さん(63)殺害、逃走の男が公開指名手配で、有力情報に報奨金も。

4月18日(日)の夜、茨城県東海村船場の住宅に住む男性が、体から血を流しているのが発見されました。

その後に死亡が確認された男性、殺人事件とみられていますが、犯人が逃走しているとされています。

多くの人が団らんの時間を楽しむ日曜日の夜に起きた殺人事件、、犯人は。

スポンサーリンク

茨城県東海村船場、住宅で男性が刃物で刺され死亡

この事件が明らかになったのは、2021年4月18日(日)の午後8時20分ごろのこと。

茨城県東海村船場の住宅で住所、職業不詳の男性、永山善一さん(63)が体から血を流して死亡しているのが、110番で駆け付けた警察官によって発見されました。

この事件は、死亡していた男性の母親(86)が「息子2人が兄弟でもめて、弟が兄を刺した」と同村に住む女性の親族(55)に助けを求めてに走り、親族の女性から110番通報がされて事件が明らかになりました。

警察や消防が現場に駆け付けると、永山善一さんが、1階リビングで血を流して仰向けに倒れており、その場で死亡が確認されています。

兄を刺したとされる弟の所在については、現場から逃走をしているとされており、殺人事件として捜索が行われています。

スポンサーリンク


茨城県東海村、殺人事件の現場はどこ?

事件がおきたのは、茨城県東海村船場にある住宅とされていますが、詳しい現場情報については明らかにされていません。

また、この村からは「ひたちなか市」「那珂市」「常陸太田市」が近くにある市で、兄を殺害して逃走したとされる弟の行方について、逃走が徒歩であるのか、車などを利用しているのかなどが不明であるため、近隣は戸締りなどをしっかりしての対応が必要です。

※追加情報
事件のあった現場情報が明らかになりました。
学校などの施設も近い範囲に複数ある場所のため、月曜日からの通学時など、注意が必要です。

茨城県那珂郡東海村船場

スポンサーリンク




現場から逃走の永山善一さんの弟の特徴は?

現時点では、逃走をしているとされる永山善一さんの弟について、特徴などの情報は公開されていません。

50代の人物であるとされていますが、危険な状況でその姿や、服装、特徴などが不明なため、現状では50代くらいの中年男性がいたら全てに警戒が必要です。

 

永山誠容疑者を公開手配!顔画像が判明!

永山善一さんを殺害した疑いで、永山誠容疑者(57)が2021年4月26日(月)に公開手配されたことが明らかになりました。

殺人の疑いで指名手配となったのは、永山さんの弟で事件が起きた住宅に住む無職の男、永山誠 容疑者(57)

誠 容疑者の特徴や情報については以下の通り。


名前:永山 誠
年齢:57歳
性別:男
特徴:170cmくらい、中肉、黒髪短髪
服装:黒の長袖、紺の長ズボン、マスク姿(事件当時)

スポンサーリンク




永山誠、事件後の逃走経路は?有力情報に報奨金も

誠容疑者は犯行直後に車でコンビニ店に来店し、飲み物などを購入しており、その後に現場から約1.5km離れた村立図書館近くの駐車場で乗用車を乗り捨てて逃走しています。

その後の行方に関しては、足取りが途絶えているとされており、すでに遠くまで逃げている可能性がありますが、殺人犯が潜伏している状況は非常に不安。

 
また、2021年4月27日(火)には、解決につながる有力な情報を提供した人に、報奨金を支払う制度の対象事件と認定がされており、電話やメールなど幅広く情報の提供が呼びかけられています。

※報奨金制度は凶悪事件を対象に4月1日から始まっており、一般市民向けの都道府県レベルの公的報奨金制度は全国でも初。
※報奨金は1事件5万円を上限

スポンサーリンク




村で起きた殺人事件にネットでも不安の声

親にしてみれば被害者も加害者も我が子…あまりにもやりきれない。

母親がみたならほぼ間違いないと思うけど母親つらいだろうな。

隣の市に在住ですが怖いですね。逃走中の人の容姿も分からないですし第2の事件を起こす可能性もあると思うので
まずは自首して欲しいですが茨城県警に一刻も早く身柄をおさえて貰いたいですね。

近所の人は不安に思うでしょうね。報道で知ったら、出会わしたら、目とか合わせられないじゃないですか。目が合ったら…
何があったか分かりませんが、自棄(やけ)を起こさなければ良いですが、一刻も早い身柄確保をお願いします。

やはり人間性なのでしょうね、私の周りの友人、知人の兄弟は歳をとっても
羨ましいくらい仲が良いですね。でもその逆で1割ぐらい恐ろしいほど仲の悪い兄弟もいます。

今日は村内の小中は振り替えで休みだけど、外に出るな
とのお達しが学校から来てた。早く捕まってくれないと不安ですね。

50代です、兄がいます。子供の頃の兄弟喧嘩はほのぼのとしていてすぐ仲直りできますが、
大人になってから、特に親が亡くなるような年齢になってからの兄弟喧嘩は結構根が
深いものができてしまって修復できない、できれば顔を会わせたくないとすら思います。

コロナ騒動自粛で、収入源を絶たれた人が増加して家族内でも色々あるし、相続では男女関係なく
修羅場も多いから。コロナ自粛で引っ越しも増加している、借金問題も増加している。
寮や社宅問題でも生活問題でトラブル続出、またコロナ自粛で離婚も増加。
コロナの政治の行動が間違っているから、まだまだ様々な犯罪と追い込まれた人の自殺なども増加する。
働きたくても仕事がない働く場所がない人が増加してる。失業したら給料満額もらえるまでは2ヶ月後が多い。
その間だけでも生活費に困ってる人が多いようで政府は生活保護があるなどと無責任な政策。
経営者だけでは会社は成り立たないのに。支援金最高でも支援されず支給されず
会社の利益にしてしまってる企業もたくさんある。消費税納入せず、使い込んでる企業もある。

 
※この事件は不明点も多いため、更なる情報が判明次第、追加・更新していきます。

 

~こちらも読まれています~
×