事件

花巻市大迫町の遺体発見現場判明!駐車場に出産直後の胎児か。現場映像、画像。死体遺棄事件?母親と父親は誰?

3月7日(月)の午前、岩手県花巻市大迫町の駐車場で、胎児の遺体が発見されるといった事件が発覚しました。

のどかな町におきた事件に、注目が集まっています、誰が遺棄したのか。

スポンサーリンク

花巻市大迫町の駐車場で胎児の遺体発見される

この事件が発覚したのは、2021年3月7日(月)の午前9時半ごろのこと。

岩手県花巻市大迫町にある駐車場で、胎児の遺体があるのを近所の人が見つけ、隣人を通じて警察に通報がありました。

発見された遺体は身長およそ50cmほどと小さく、死後数日程度が経っていることが判明しており、司法解剖の結果、妊娠36週~40週以内の女の子であるとされています。

遺体には動物によって噛まれたり引っかかれたりしたような跡があったことから、別の場所で遺棄された後、野生の動物によって運ばれてきた可能性が考えられます。

警察は死体遺棄容疑も視野に捜査をしています。

スポンサーリンク


のどかな町で大事件!?遺体発見の経緯は

当時、駐車場付近を歩いていた近隣に住む住民が胎児の遺体を発見したとされています。

発見した準民によると「遺体は損傷していてへその緒がついていた」としており、出産直後に遺棄された可能性が高いと考えられます。

また、動物によって運ばれたと考えても、長距離を運ぶのは難しいと考えられることから、発見された駐車場から近い場所に墓地があり、その場所もしくは近くに公園に遺棄されたのではないかと思われます。

スポンサーリンク




花巻市大迫町の駐車場で胎児の遺体発見される

発見された場所は、市営の駐車場内で、到岸寺のお寺と墓地が近くにある場所。

岩手県花巻市大迫町

スポンサーリンク




女児の遺体を遺棄したのは誰?母親と父親は。

遺体は出産後まもなく遺棄されたと考えられますが、母親と父親の存在は判明していません。

ただ、小さな町であり、妊娠していた人の情報や、病院の情報を調べていけば、特定までにはそう時間はかからないのではないかと思われます。

出産時、女児が生きていたのか死産であったのかは不明とされていますが、遺棄という方法を選んだのはなぜなのか。。

スポンサーリンク




生後間もない赤ちゃんの遺棄事件にネットの声は

望んでも出来ない人もいるのに…赤ちゃんに罪はない。。
大事にしてくれる人のところに生まれて欲しかったな。

赤ちゃんポストをダメって言う偉い人たち、こういう事件見ても、
まだそう思いますか?本気でそういう制度を作ってもいいのでは?

たった今、やっとの思いで授かった小さな子供を震災で亡くした方の記事を見たあとのこれ…
中絶繰り返したり産んですぐ捨てたり虐待したり子供を大切にしないやつほど簡単に妊娠するのやるせないなあ。

昔、遺体と死体の報道の違いをやっていた。遺体は身元が判明していて、
死体は身元不明っていっていたけれど。、これは身元が分かっているのか?それにしても
10ヶ月もお腹で育てて平気で殺すって考えられない。どこかに預ける手段だって昔よりはあるのにね。

普通に産院での分娩でも不安だらけなのに、1人で?出産は考えられない。
産後だって歩くのも大変だった記憶がある。誰にも相談出来ないって
思ったのかも知れないけど、自分の赤ちゃん殺すのは最悪。
最悪な事態を避ける為に何かしら出来たんじゃないかな?

亡くなってから小動物が噛みついたのかわからないけど、寒い中捨てられ
小動物に噛まれ、あげく亡くなったなら可哀想すぎる。赤ちゃんがこの大きさなら
ミルクがあれば育つのにどうして捨てるという選択肢ができるのか。育てられないならせめて
施設に預けるか人目につくところにか置いてくれればすぐ誰かが助けてくれるのに
なぜ小動物がいるようなところに捨てることができるのか、この母親は人間の心を持っていないよ。

~こちらも読まれています~
×