事件関連の情報

八谷みどりの顔画像は?米子、知人女性洗脳!?ペンチで前歯折り丸刈り!暴行・窃盗・強要・傷害、悪魔の正体は

知人女性に対して、無理やり髪を切って丸刈りにしたり、ペンチで前歯を折るなどの暴力を繰り返したとして、鳥取県伯耆町の女(67)が逮捕さた事件。

悪魔のような所業を繰り返していた、この人物について新たな情報が判明しました。

【米子】伯耆町久古、ペンチで知人女性の前歯を折る!逮捕の女は誰?名前や顔画像は?関係は何?日々様々な事件が起きていますが、また常軌を逸するような事件がおきていました。 12月14日、鳥取県で知人の女性に暴力をふるったり、...

スポンサーリンク

鳥取県米子市、ペンチで前歯折られ洗脳状態に、、

この事件は2018年の末ごろから、繰り返し犯行が行われていたものとされています。

窃盗の疑いで逮捕され、また暴行と傷害、強要の容疑で改めて逮捕されたのは、鳥取県伯耆町(ほうきちょう)に住む無職の女、八谷みどり 容疑者(67)

八谷容疑者は、2018年に知人の60代女性を無理やり丸刈りさせ、2020年2月には知人女性の前歯をペンチで折り、全治1週間の怪我をさせ、さらにはコインランドリーで寝泊まりすることを強要した疑いも持たれています。

被害にあった女性の家族から警察への被害相談で発覚した今回の事件、相談までにかなりの時間がかかった背景には、暴力による洗脳があったとされています。

八谷容疑者と被害にあった女性は十数年前からの知り合いであったとされていますが、なぜこのような事件がおきたのか?

スポンサーリンク


人の皮をかぶった悪魔「八谷みどり」の犯行

八谷みどりにかかっている容疑と犯行は以下の通り。

※いずれも知人の60代女性に対して行われたもの。
▼暴行
2018年末頃、米子市内の美容室に無理やり連れて行き、従業員に髪を丸刈りにさせる。

▼傷害
2020年2月頃、伯耆町内に駐車していた自家用車内で、ペンチで前歯を折り、全治7日~10日の怪我を負わせる。

▼強要(脅迫・暴行)
2020年3月17日 ~ 21日頃、「コインランドリーで反省しろ」などと女性に言い、米子市内のコインランドリーで寝起きすることを強要し5日間に渡り無理やり宿泊させた。
※同月下旬に女性や家族から被害の相談があり、発覚。

▼窃盗
2020年11月13日、12月3日、被害女性のキャッシュカードを使い、米子市内のコンビニや銀行内の現金自動預け払い機(ATM)から、計約104万円を引き出す。
※この事件で最初に逮捕。

 
これらの容疑に対して、八谷容疑者は下記のようにとぼけた供述をしています。

やっていない。丸刈りの指示や強要はしていない。意味がわからない。

スポンサーリンク




八谷みどりに加担?米子市の丸刈り美容室はどこ?

今回、暴行を受け丸刈りにされたとされる美容室の情報について調べてみましたが、現時点で判明している情報からはその痕跡を確認できませんした。

女性が丸刈りにするといったことはあまりないため、何かしらの異変は感じられたと思いますが、この美容室の店員が共犯であったのか、同様に八谷容疑者の支配下にあった人物であるのかは不明です。

 
また、八谷容疑者と被害女性は元々30年以上前からの知り合いであり、しばらくは疎遠になっていたようですが、10数年前に再会したとされています。

その後、女性は容疑者の言いなりになる関係にあったとされており、日々の暴力などにより強制的に支配下に置かれていたと思われます。

同様の事件は全国でおきており、20歳代の成人男性でも同様の状況下におかれ、行動は自由にできても抵抗や逃走ができない精神状態に陥いらせられていたこともあります。

スポンサーリンク




八谷みどり 容疑者の顔画像や情報は

八谷容疑者に関しては、まだ顔画像の公開はされておらず、年齢のためかSNSでも情報はでてきません。

名前:八谷 みどり
年齢:67歳
性別:女
職業:無職
住所:鳥取県西伯郡伯耆町久古

▼罪状:暴行・傷害・強要(窃盗)
逮捕の容疑がかなり多く、まだまだ余罪が多くありそうです。
下記は、上記の順に記載

2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料
1ヶ月以上15年以下の懲役、または1万円以上50万円以下の罰金
3年以下の懲役
10年以下の懲役又は50万円以下の罰金

年齢的には無職(定年)でもおかしくはないですが、こうした犯罪を犯している人物の無職はまた違う意味を持っていたりします。

警察の事情聴取に対してとぼけているようで、さらに過去のことで証拠を集めるのが難航しているといった情報が出ています。

ただ、こうした余罪はまだまだ出てきそうな雰囲気であり、悪質な犯人を野放しにするのは危険なため、しっかりと調べて収監して欲しいところです。

スポンサーリンク




鳥取の悪魔の犯行にネットでも怒りの声

捜査をきっちりしてほしい。暴力で支配されて恐怖が心を支配する。
経験しないとわからないでしょ。何がなんでも立証して厳罰を。人を人とも思わない所業、絶対に許せない。

恐ろしいなぁ。67歳で温厚になるどころか狂気の沙汰だなぁ。
どうしてこんな事ができるのか?どんな人生を送ってきたのか、調べたら凄いんだろうなぁ…

歳を取って、思考がおかしくなる人物は一定数いますが、そうした人物が時間に余裕もあると、、被害が拡大する。
いわゆる無敵の人の行為ほど恐ろしいことはない。
どうせなら悪人のところで同様の行為をすればよいのに、それをしないのは実はわかってやっているのでは。。

裏付ける証拠って、歯を折られ、髪を刈られているんだよね?
被害者が洗脳されて、被害を訴えないから証拠がないってこと?これが不起訴になったら、
被害者や被害者の家族が被疑者からもっとひどいめに遭わされるのではないかと心配です。
何としてでも起訴し、有罪にしてほしい。

30年以上にわたる「いじめ」としか思えない。
子供のいじめでもいじめている側は、強要していない、身に覚えがないとシラを切る。
いじめた相手が自殺しても、やましい思いには蓋をしてのうのうと生活してしまう。
いじめられる側の、惨め、辛い、生きていたくない、謝っても泣いてもいじめ続けられる立場になってもらうしかない。

最近、相手を洗脳して従わせ監禁や暴行する事件が増えてきている気がします。
昔からあって今、明るみに出てきているのか。
どちらにせよ普通に生きてて、こんな残虐な事ができるのは信じられません。
意外に身近に潜んでいて、知らず知らずのうちに巻き込まれたらと思うと、恐怖しかないです。

~こちらも読まれています~
×