事件関連の情報

大阪府堺市南区新檜尾台、飲酒ひき逃げの高校生は誰?名前や画像は?川田ひろ子さんが意識不明の重体に。。

8月16日の夜、堺市内の路上で自転車に乗っていた女性がひき逃げさ、意識不明の重体となっています。

この事件でひき逃げをしていた犯人が逮捕されましたが、その人物が高校生であり、さらに飲酒をしていたということで大きな衝撃をもたらしています。

なぜ、そのような愚行を行ったのか?

今回は、堺市で起きた高校生によるひき逃げ事件について調べてみます。

スポンサーリンク


堺市南区新檜尾台の路上で自転車の女性がひき逃げされる

この事件が発生したのは、2020年8月16日(日)の午後10時半過ぎのこと。

堺市南区新檜尾台の路上で「女性が頭から出血している」と通行人の男性が110番通報したことで事件が発覚しました。

この事件で被害にあった自転車に乗っていた女性は、市内に住む川田ひろ子さん(69)で、病院に運ばれましたが、現在も意識不明の重体です。

現場は、車が通れない自転車や歩行者専用の緑道であったことや残された状況から、ひき逃げ事件として警察の捜査が進められていました。

ひき逃げ犯人は高校生!さらに飲酒も、、動機は何?

過失運転致傷とひき逃げの疑いで逮捕されたのは、大阪府内の高校に通う17歳の男子生徒で、逮捕後に下記のように供述をしています。

「前を見ていなかった。酒を飲んでいた。警察にばれると思い逃げた」

現場に残された車両の破片と、破損した部分がおおむね合致するミニバイクが現場周辺で見つかり、名義を調べて男子生徒の特定に至ったとされています。

すぐに発覚する状況での愚行、少しでも早く救助が間に合っていれば被害者の状況もまた変わっていたかもしれませんが、このような事件を起こした人物とはいったいどのような人物だったのか?

スポンサーリンク

堺市のひき逃げ事件の現場はどこ?

今回の事件が起きたのは堺市南区新檜尾台の路上です。

ただ、路上といっても、車やバイクなどが入っていく場所ではなく、自転車や歩行者専用の緑道であったようです。

そうした場所にわざわざ侵入してひき逃げを行ったことは非常に悪質な行為です。

 

 

スポンサーリンク




堺市の飲酒ひき逃げ高校生は誰?名前や画像は?

今回の犯行を起こした人物について、名前や顔画像は公開されていません。
※未成年であるということで公開されることなく秘匿される可能性が高いです。

名前:不明
年齢:17歳
性別:男
職業:高校生
住所:不明
学校:大阪府内の高校

▼罪状:過失運転致傷とひき逃げ

これに加えて、飲酒などの容疑も加えられる可能性があります。

ただ、未成年であるということで罪が軽減されたり、このまま名前なども非公開で埋没されていく可能性も高く、それがこうした未成年による悪質な犯罪が多発する要因ともなっており、被害者よりも加害者を守る法整備に、また批判の声が集まりそうです。

被害者は意識不明の重体となっていますが、「重体」とは命に係わる状態であり、飲酒の上でのひき逃げ殺人であっても法によって守られ、大きな罰も下されない可能性があることに疑問が生じます。

スポンサーリンク




高校生による飲酒ひき逃げ事件に怒りの声噴出

健康被害を及ぼすタバコはどんどん厳しくなったけど、人の命を奪ったり他方でのトラブルとなるような人格を狂わす酒が規制されないのはなぜ?
人の命を簡単に奪ったりトラブルや事件で出てくる酒とゆうワードが非常に多い。

>>過失運転致傷 なんで過失なの?故意でしょ! といつも思う。
未成年の故意の飲酒、故意の飲酒運転、故意の轢き逃げ被害者にはもちろん、両親にも莫大な迷惑・損害を与えましたね。

飲酒に絡んだ犯罪や事故がこれだけ多いのに規制が緩いのはおかしいと思いませんか?
タバコ吸って殺人は聞いたことありませんが酒が絡んだ殺人はよく耳にします。
喫煙者を擁護するわけではありませんがいい加減規制を強化するべきだと思います。

飲酒したうえにバイクに乗って、前を見ていなかったから人にぶつかって、目の前に倒れている人が居るのにバレたく無いから逃げた。
調子に乗るにもほどがありますね。いくら未成年でも意識不明で重体にさせられた被害者や家族にとっては関係無いと思います。
自分の事だけを守る為に逃げた罪は大きいですね。逆に少年法で守られる未成年だという事の方が、ぶつけようのない怒りが倍増するのでは。
自分でおこした罪を自分で責任をとることも出来ないのに、本当に調子に乗るなと思いますね。

未成年の犯罪に関しては,いっそ未成年の保護者にもその責任を共同で負うようにすれば良い…
今回のように酒を飲んで運転するなど本人の悪質な過失が認められるケースでは法律違反である未成年の飲酒を許した保護者の責任。
ひき逃げという悪質な事件である事から保護者にも同等の罪で罰せられるようにすべき!
このように法改正する事で未成年の軽はずみな事件の抑止につながるかもしれない。そして未成年という曖昧な差別は犯罪に関してはもう取っ払うべきだ!

未成年者の飲酒、喫煙が容易にできる日本。
豪では、お酒やタバコは自販機では購入出来ません。必ず店員が販売し必要に応じて販売の際にIDの確認をします。
また、バーやナイトクラブ入店時はIDスキャナーにIDを通すもしくは警備員がIDを目視して確認することが義務化されてます。
お店前に長蛇の列ができますが、必ず入店前に確認します。事故被害者の方の意識が戻りますようお祈りしてます。

~こちらも読まれています~
×