×
事件・事故・災害

小牧市国道で車24台事故の野村勝也不起訴!一部始終映像拡散で現場どこか判明、重軽傷者多数も理由は?

12月10日(金)の朝、愛知県小牧市の国道でトラックや乗用車などの車24台以上が絡む多重事故が発生しました。

この事故で少なくとも11人が重軽傷を負っており、事故現場はかなりの混乱状況となっています。

多くの怪我人を出した事故の原因は何だったのか?

小牧市元町、国道41号線で車24台以上が絡む大事故

この事故が起きたのは、2021年12月10日(金)の午前8時45分ごろのこと。

愛知県小牧市元町を走る国道41号の北行き車線で、渋滞の最後尾だった軽自動車に大型トレーラーが追突する事故をおこしました。

渋滞の最中に起きたこの事故の衝撃はすさまじく、大型トラックや軽乗用車など少なくとも24台がからむ玉突き事故となっており、この事故の怪我人は判明しているだけでも2人が重傷、18人が軽傷で、最終的には20人以上となる可能性があります。

類をみないほどの大惨事となったこの事故の原因はなんだったのか?

参照:危険運転致傷容疑で捜査も…渋滞の車列に突っ込み24台絡む事故起こしたトレーラーの運転手「不起訴処分」に

スポンサーリンク


大事故の現場映像・画像がTwitterなどで拡散

 

大型トレーラーが渋滞の列に突っ込む大惨事、、現場どこ?

事故がおきたのは下記の場所にある交差点(三叉路)付近であったようです。

スポンサーリンク




トレーラーの運転手は誰?怪我人の身元や名前、事故原因は

この事故の原因とされる大型トレーラーの運転手は50代の男とされており重傷を負って病院に搬送されています。

現時点で重傷者2名、軽傷者18名と約20人ほどの負傷者が出ているとされていますが、いまだにその全貌が把握できていないほどの惨事となっていますが、車24台以上が絡んだ大惨事であったものの、いずれも命に別状はないとされています。

事故の原因については捜査がされているとしていますが、大型トレーラーの運転手の回復を待っての事情聴取が行われると思われます。

-トラック運転手-
名前:野村 勝也(のむら かつや)
年齢:54歳
性別:男
職業:トラックドライバー
住所:愛知県名古屋市港区九番町3丁目

▼罪状:自動車運転処罰法違反(過失致傷)

※情報追加
2022年月31日付で名古屋地検が不起訴処分としましたが、理由は明らかにしていません。

事故当時「アクセルとブレーキを踏み間違えた」などと供述しており、過失などがあってもとくに問題がないといった処分で、こうした意味不明な不起訴が多発していることから、疑問視する声が多くなっています。

 

多数の被害が出る大惨事にネットの声は

一回大型トラック限定で飲酒取締やながら運転の取り締まりやってみ!かなりの確率で捕まりよるで。

国道41号は、物流及び人流には欠かせない主要道路。師走ということもあり、忙しくみんな焦っている。他人事と思わず、自分も充分注意したい。

車間距離、国道なんかでは開けてない車も取り締まろうとする姿勢だけでもとってほしい それが回避に繋がれば効果はある。

事件や事故、違反が多いのになぜか取り締まりをしない警察、こうした場合裏ではお金が絡んでいたり、怠慢なども多い。違反をする人物が悪いのは前提であるものの、そうした考えの警察の対応も大問題。

高速より国道のトラックが怖いよね。後に来たらすぐ、脇に寄せてやり過ごす。凶器に乗ってるという自覚を持っていない。大型免許は技量や交通法の知識以外に、人間性、性格などの試験が必要とつくずく思う。

全国あちこち引っ越しており、現在愛知に住んでいますが、愛知はスピードを出すというよりも、車間距離が極端に狭いです。そしてウインカーが遅い、もしくは出さない車も非常に多い。レースゲームのように隙間をぬって前へ、前へと進みたがる印象です。(すべての人ではないです、多く感じます)この場所はいつも混んでいる印象ですが、わき見か、信号無視か、別の原因か・・・事故は自分が気をつけても起きてしまうものですから、せめてその可能性が低くなるよう各々気をつけていきたいですね。

国道走行中は後ろに大型トラックがついたら車線を変えるか動きを注視するように心がけている。名のある会社のトラックドライバーは運転に集中している人が多いが中小運送会社のドライバーには走行中でも平気で電話をしたりスマホをいじっているのが結構いる。それは道路脇で見ていたらすぐわかること。信号無視もオーバースピードも完全無視だからたまらない。思い上がったトラックドライバーほど始末に負えないものはいない。