×
話題の出来事

【閲覧注意の惨事】大阪駅うんこロード事件がヤバイ!広範囲に拡散で悲鳴続出の現場、原因はだれ?

大阪駅に人糞散乱?うんこロードに悲鳴

先日、9月3日(日)の午後4時頃、大阪府大阪市内にある「大阪駅」で衝撃の事件がおきていました。

駅構内の建物に人糞が落ちているといったもの、、日曜日の日中に突如発生した衝撃の状況、なぜこのような事態になったのか?

大阪駅構内に人糞散乱に悲鳴

この事態がおきたのは、2023年9月3日(日)午後4時過ぎとされていて、現場となったのは大阪府大阪市内にある「大阪駅」の構内でした。

「大阪駅の構内に人糞が落ちている」

この大阪駅に大量の人糞らしきものが落ちていたという報告が多数ありさらにはX(Twitter)上でも目撃者による報告が相次ぎました。

大阪駅という通常時でも人が多い駅で、さらには休日に起きた事件の真相は。。

参照:「大阪駅に大量の人糞が…」SNSで報告続出、警察出動説まで…JRが語った騒動の“真相”

スポンサーリンク


大阪駅うんこロード事件に大騒ぎの原因

人糞は3階の連絡通路に落ちており、相当な異臭を放っていたとされていて、気づいた人の多くからは悲鳴が上がったとされています。

連絡により駅の改札の係員が確認したところ、3階の連絡橋口の改札内のコンコースにある多目的トイレの付近や内部を中心に人糞があることが判明したとしています。

ただ、誰によるものなのかはわかっておらず、状況からトイレで漏らしてしまってそのまま外に出た、あるいはトイレ前で漏らしてしまってトイレ内で自分だけ処理をして現場から離れたと考えられます。

 
現場は駅員らによってしばらく封鎖されていましたが、気づかずに踏んでしまった人がいたようで、かなり広範囲に広がったとされています。

※午後4時半には清掃が完了したようです。

大阪駅に人糞散乱の現場はどこ?画像などは

今回騒動の現場となったのは、大阪駅の3階連絡通路付近とされていますが、詳しい情報や現場の画像などは出ていないようです。

ただ、衝撃的な事件だけにネット上ではかなりの話題となっていました。

スポンサーリンク




大阪駅うんこロード事件の犯人だれか防犯カメラで特定?

現場は大阪駅の構内であるため防犯カメラなどでかなり詳しく調べることはできると思われますが、今回の騒動の犯人については言及されていません。

恐らく駅側ではすでにある程度の目星はついていると考えられますが、駅構内でよっぱらいの嘔吐や排泄物の処理などは手慣れているためかおそらく事件となることもなく処理されたと考えられます。

仮にわざとではなくて、一言伝えるだけでもかなり違った状況になったと考えると、今回の騒動に思うことがあった人は多いと思われます。

大阪駅のうんこ事件にネットの声

意図的じゃないとすると、誰かがトイレに間に合わず漏らしたんだろう。以前に地下鉄の駅のトイレに入ったら、小便器に大便がしてあった時にはさすがにビビった。恐らく個室がなかなか空かずに突発的にやってしまったんだろうけど、掃除の人はさぞ大変だったろうなと思った。

大阪駅はトイレの数が少なすぎる。朝夕のラッシュアワーでの行列は避けられないし、中で携帯で遊んでるのかマンガ読んでるのかなかなか出てこない人もいる。下痢、腹風邪、過敏性大腸症候群などで急を要する人もたくさんいるんだから、トイレを増やすなり利用時間に制限を付けるなど工夫がいると思う。

わざとじゃなくても放置して被害が拡大しているのでちゃんと伝えて処理してもらわないと。これ、結構な惨事だと思う。

最近、デパートのトイレも汚れがちだと思う。旅行者が増えたからなのかなって疑ってる。個室ならトイレットペーパーもあるし除菌用の液もあるんだから、せめて自分で汚した場合は掃除していってほしい。最低限のマナーだと思うんだけどなあ。

~こちらも読まれています~