×
事件

野村雅の顔画像経歴!阿久和東宮ノ腰公園で乳児の遺体遺棄、現場どこか特定で母親の名前判明

阿久和東宮ノ腰公園

12月2日の午後、神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東にある「阿久和東宮ノ腰公園」で赤ちゃんの遺体が発見されました。

通報によって駆け付けた警察官が、生後間もない乳児の遺体を確認しています。

住宅街の一画にある公園で見つかった生まれてすぐの赤ちゃんの死体、、母親はどこへ行ったのか?

※追加情報
12月3日、母親と思われる20歳の女が緊急逮捕されました。

阿久和東宮ノ腰公園で生後間もない乳児の遺体

この事態が明らかになったのは、2022年12月2日(金)の午後3時40分ごろにあった110番通報から。

「赤ちゃんの遺体がある」

通報をしたのは近くに住む住民からで、神奈川県の警瀬谷署員が確認したところ、生後間もないとみられる乳児の遺体が発見されました。

発見された赤ちゃんの性別は今のところ判明しておらず、警察は死体遺棄事件とみて、司法解剖して死因や身元を調べるとしています。

参照:横浜の公園に乳児の遺体 県警が死体遺棄事件として捜査

スポンサーリンク


死亡の乳児の母親誰か判明、野村雅

現場となった場所は、周りが住宅街でその一角にある公園(相鉄線三ツ境駅から南に約2kmの住宅が密集する地域)

近くに住む女性
「犬の散歩などで公園はよく通るが、夕方なども中学生や人はしょっちゅういる。赤ちゃんの遺体が見つかるというのは驚いた」

といった証言があるようで、これを考えると遺棄されたのは早朝などの可能性も。

母親や父親などについては判明しておらず、遺棄した人物も不明ですが生後間もないとすれば近くに住んでいる人物であった可能性が考えられます。

※追加情報
12月3日、神奈川県横浜市瀬谷区阿久和西4丁目に住む自称アルバイトの女(20)が緊急逮捕されました。

野村雅
名前:野村 雅
年齢:20歳
性別:女
職業:自称アルバイト
住所:神奈川県横浜市瀬谷区阿久和西4丁目
罪状:死体遺棄(3年以下の懲役)

野村容疑者は「間違いありません」と容疑を認めていますが、動機については明らかになっていません。

また、遺棄されていた乳児については性別や死因はまだ判明しておらず、野村容疑者との親子関係などもこれから調べられるとしています。

阿久和東宮ノ腰公園の現場について

赤ちゃんの遺体が発見された現場は下記の地区にある公園で、それほど大きくはない公園であることから、植え込みなどに遺棄されていたのでしょうか。

阿久和東宮ノ腰公園:神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東4丁目16−5

スポンサーリンク




阿久和東宮ノ腰公園で発見の赤ちゃん遺体、ネットの声

赤ちゃんポストの設置は簡単ではないと思いますが全国に設置して欲しい。子どもを捨てる事を助長してしまうかもしませんし、里親制度など難しい問題が沢山ある事は理解しているつもりですが、こうやって命を捨てるよりも良いと思います。勿論、私たちの税金を使用しつつ国のお金を使って欲しいなと思う。

赤ちゃんポストの設置は簡単ではないと思いますが全国に設置して欲しい。子どもを捨てる事を助長してしまうかもしませんし、里親制度など難しい問題が沢山ある事は理解しているつもりですが、こうやって命を捨てるよりも良いと思います。勿論、私たちの税金を使用しつつ国のお金を使って欲しいなと思う。

これも母親が見つかれば死体遺棄とかで逮捕されちゃうんですよね。、赤ちゃんポストとか保護出来るとこを増やす事も大事とはもちろん思うんですが、こうゆう事件が起こる度に母親だけが犯人になるのがなんだかなって思います。子供は1人じゃ出来ないんだから正式な父親でなくても男性の方にも責任、罪を負わせる制度を作って欲しいと思います。そうすれば、望まない妊娠も多少は抑止力になるのではないでしょうか?

産んだ女性だけが責めれれることになりませんように。また、周囲には相談できる人がいなかったのでしょうか。赤ちゃんポストのような仕組みが全国にあればこのような事件を少しは食い止められると思います。一方で子宝に恵めれずに養子をもらいたいカップルも多いと思います。これらを結びつけて未来に前向きに進んでもらいたいと思います。

事情は分からないけれど、望まざる赤ちゃんであったと思うと哀しいでは済まない話し。賛否両論あり個人的にも良いとは思わないけれど赤ちゃんポスト的な施設を少し増やしても良いとも感じる。宿った命には何の罪もないのに犠牲になってしまうと言うのは許されない、子を持つ親だったら尚更そう思われるのではないでしょうか?

誰にも相談できずに1人で悩んでの行動だと思う。もしお腹の中で元気な状態で誰かに相談していたら赤ちゃんの命は助かったかもしれない。その誰かは例え見ず知らずの人であったとしても、なんとかなったかもしれない‥…かもしれないと言ってもこの赤ちゃんの命は戻らない。でももし今こういった悩みを抱えている女性がいたら誰かに頼ってほしい、良い意味で迷惑をかけてほしい。とにかく命を大切にしてほしい。