事件関連の情報

森光朝花の顔画像、父親は誰?高知県須崎市、出産直後に海へ赤ちゃん遺棄、、22歳母親の動機は

8月4日(火)の午後、高知県須崎港がある海で、ビニール袋に入った赤ちゃんの遺体が発見された事件、母親とみられる20代の女が死体遺棄の疑いで逮捕されました。

赤ちゃんは生後間もない状態で遺棄されており、母親と赤ちゃんには何があったのか?

今回、高知県で起きた赤ちゃんの遺体遺棄事件について調べてみます。

スポンサーリンク


高知県須崎市で出産直後の赤ちゃん遺体遺棄事件

この事件が発覚したのは、2020年8月4日(火)の午後3時半頃のこととされています。

赤ちゃんの遺体が発見されたのは、高知県須崎市多ノ郷にある須崎港内。

港近くで作業していた男性が、白っぽい無地のビニール袋に入った状態で水中に漂っていた遺体を発見し、警察に通報し事態が発覚。

赤ちゃんは発見からおよそ1時間後、駆けつけた警察などによって引き揚げられ、その場で死亡が確認されています。

遺体は、生後間もない男の子で、へその緒がついており、服は着ていませんでした。

発見の翌日、赤ちゃんの母親が警察へ出頭!

遺体遺棄事件は、全国に流れそれを見た母親が翌日に出頭をしてきました。

逮捕されたのは、高知県須崎市の自称調理員の森光朝花 容疑者(22)で、須崎市役所の職員に付き添われながら警察に出頭となっています。

森光容疑者は8月4日に、須崎市の海に男の赤ちゃんを遺棄した疑いが持たれています。

なぜ市役所の職員の付き添いがあったのかは不明ですが、その方が親類であったり、もしくは一人で警察に出頭するのに後押しが欲しかったのでしょうか。

スポンサーリンク

赤ちゃんの発見場所はどこ?犯行動機は何?

今回、赤ちゃんの遺体が発見された場所は、高知県須崎市多ノ郷にある須崎港の港内。

※港内ということで詳しい場所は出てないですが、映像などからはこの辺りではないかと思われます。

 
森光容疑者は、出産直後に赤ちゃんを遺棄していたとみられ、須崎市内に住んでいるとのことですが、それらを考えるとこの場所から近い場所に住んでいたのではと考えられます。

犯行動機については語られていませんが、父親や家族などの情報が出ていないことから、家族がいない環境であった可能性があり、シングルマザーとして子供を育てることに不安があったのでしょうか。

※そうすると、以前から付き添いされていた市役所の方に相談をしていて、、といったことも考えられます。

スポンサーリンク




森光朝花 容疑者の顔画像や情報は?父親は誰?

こちらは、森光容疑者が出頭した際の画像だとされています。

黒い服を着た人物が森光容疑者であるとされており、顔は正面から見えていません。
※左が警察官で右が市役所員であるとされています。

名前:森光 朝花(もりみつ ともか)
年齢:22歳
職業:自称調理師
住所:高知県須崎市

▼罪状:死体遺棄
3 年以下の懲役

事件の状況によっては、殺人罪なども適用される可能性があります。

スポンサーリンク




続く赤ちゃんの遺棄事件にネットの声は、、

「テレビを見て怖くなった」自責の念とは、こういうこと。でも、妊娠させた男にも問題ある!同じ罪を償うべきだ!

全国に赤ちゃんポスト置いてほしい。気軽にとかいう意味ではなく、かわいそうな赤ちゃんを救うために。

なんだかなぁ。辛い10ヶ月を頑張って生んで我が子を殺しちゃう人もいれば数百万円かけたって子宝に恵まれない人たちもいる。いい制度があればいいんだけどなぁ。

出産って体にすごく負担がかかる。多分産後すぐだろうしちゃんと病院でケアしないと感染症になったりもするし。
赤ちゃんがちゃんと供養されますように。二度とこんな人のところに生まれてきませんように。

可哀想な赤ちゃん…ニュースにならなければ出頭しなかったのかな。赤ちゃんが生きていたか死産だったかはわからないけど、海に捨ててしまうって…。
生きていたなら、自分で育てられなくても、何処かに託す方法だってあるのに…
母親は当然罪を償って、もし父親が特定できる場合は、父親も償うようになっていって欲しい。
歯痒いけれども日本では父親は罪に問われないから、こう言ったことは今後も起きるんだろうな…。

やったことは本当に許せないが相手の男や、両親、親族、友達ですらない、市の職員が付き添って自首、というところに周りに誰もいなかったという闇を感じる。
もし男が堕胎施術代も払わず認知もせず無視して逃げたなら、男も罪に問われるようにすればいいのにね。
昔バイト先の女の子が、妊娠したと彼氏にメールした途端、そいつが慌てて引っ越して上京したらしく音信不通になって、一人で病院に堕しにいったって泣いてた子いたわ。

~こちらも読まれています~