事件

宇岡邦晃の顔画像は?配管工装い女性宅に侵入し性的暴行!さらに複数の余罪か?

女性に対して悪質な犯行を繰り返していた男が逮捕されました。

1人暮らしをしていた女性の部屋に「配管の点検に来た」とうそをついて上がり込み、刃物をつきつけて脅した上に性的暴行をを加えた疑いで、元大手外食チェーンの社員の男が逮捕されました。

スポンサーリンク


埼玉県春日部市のアパートに侵入し婦女暴行事件

この事件が起きたのは2016年の8月とされています。

強姦などの疑いで再逮捕されたのは、宇岡邦晃 容疑者(40)で、埼玉県春日部市の20代の女性が住むアパートの部屋に侵入し、性的暴行を加えた疑いがもたれています。

警察の捜査によると、事件当時は台風の影響で大雨が降っており、宇岡容疑者は工事業者を装って「配管の確認に来た」と言って侵入、トイレで作業をするふりをした後、女性を襲ったとされています。

 
今回の犯行に対して宇岡容疑者は「女性をたまたま見かけて、いいと思った」などと供述しており、犯行を認めているとのことです。

また、さらに宇岡容疑者は、都内で起きた2つの同様の事件でも、逮捕・起訴されているとされており、まだまだ多くの余罪があるとされています。

スポンサーリンク




強姦魔、宇岡邦晃には多くの余罪か

宇岡容疑者は以前に同様の2件の犯行で逮捕されていました。

勤務先のファミリーレストランで同僚だった10代女性の自宅に侵入し、乱暴しようとしたとして、警視庁捜査1課は強姦未遂容疑などで、東京都国立市青柳、元会社員、宇岡邦晃被告(40)=別の20代女性に対する強制性交罪などで起訴=を再逮捕した。調べに対し、「かわいいと思ったのでやった」と容疑を認めている。

再逮捕容疑は平成29年6月22日午後9時25分ごろ、小平市内の女性の自宅アパートに侵入して風呂場に潜み、帰宅した女性の口をふさいで乱暴しようとしたとしている。女性が大声を出して抵抗したため逃走していた。

捜査1課によると、宇岡容疑者は犯行当時、同市内のファミレスに勤務しており、女性は同店で数日間アルバイトをしていた。

東京都国立市内のアパート一室に侵入し、住人の女性に乱暴したとして、警視庁捜査1課は11日、強制性交と住居侵入の疑いで、同市青柳、会社員、宇岡邦晃容疑者(39)を逮捕した。「覚えていない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は2月15日午前4時ごろ、アパートの20代の女性の部屋に侵入し、刃物のようなものを突き付け「静かにしろよ。刺すぞ」と脅し、両手をタオルなどで縛ってわいせつな行為をしたとしている。

捜査1課によると、女性は1人暮らしで、2人に面識はなかった。付近の防犯カメラの映像などから関与が浮上した。

 
顔見知りの同僚への犯行ではすぐに発覚すると思われますが、そうしたことも関係なしに無差別に行っていたところがさらに凶悪です。

スポンサーリンク




宇岡邦晃の顔画像や情報は?

名前:宇岡 邦晃(うおか くにあき)
年齢:40歳
職業:無職
住所:東京都国立市青柳

職業は無職ですが事件を起こした当時は、大手外食チェーンとしても有名な「すかいらーくホールディングス」で社員として働いていたようです。

▼罪状:強姦

スポンサーリンク




宇岡容疑者の犯行にネットは怒りの声

こういう人間がいるから雇用した企業も大変。一生社名使用されるし、見事にイメージダウン。こういう人間が刑期を終えて出てきても高齢になってるから、再就職もできずまた再犯で戻ってくる。

宅配業者を装う犯行もそうだけど、本職の人にとっても迷惑な話なんだから、罪をうんと重くしてやって欲しい。

光市母子殺害事件と同じ手口だな。またやると思うので一生刑務所に入れて下さい。

私は賃貸暮らしですが 点検や配管内除洗 外壁塗装工事 等 必ず1週間前位にポストに お願い の 紙 管理会 工事会社 電話番号 工事内容 かかる時間 期間 記載したのポストに入りますから 覚えておいて下さい。

刑罰は罪に見合わない位の重罰でないと抑止力にならないそうです。また犯罪者を社会から隔離すると、当然ですが再犯を防ぐ有効性が実証されています。厳罰化でいいと思う。

~こちらも読まれています~
×