その他のニュース

彦田嘉之の顔画像判明!首都高速湾岸線死亡事故、犯人は誰?「出しすぎちゃった」ポルシェGT2RS運転手のヒドイ理由、、トヨタbBの2人死亡

8月2日(日)の午前、神奈川県川崎市の首都高速湾岸線の東扇島インター付近で高級外車を運転する男性(50)が乗用車へ追突する事故あり、2人が重体となる事故が発生しました。

悲惨な事故はどのような状況でおきたのか?

今回は、この事故について調べてみました。
※事故の車は現場映像からポルシェ911GT2RSとトヨタbBではないかといった情報が出ています。

スポンサーリンク


首都高速湾岸線で高級外車が乗用車に追突!死亡事故

この事故が発生したのは、2020年8月2日(日)の8時過ぎとされています。

事故が発覚したのは、午前8時18分に首都高速湾岸線を走行する車の運転手から「乗用車同士の事故で1人が外に倒れている」と110番通報があったことからでした。

通報により現場に駆け付けた警察によると、男女2人が乗った黒の乗用車(トヨタ)に後ろを走っていた高級外車(ポルシェ)が追突し、追突された車を運転していた男性と、同乗の女性が意識不明の重体で病院に搬送されていましたが、同日午後までに死亡が確認されています。

この事故では、追突したポルシェを運転していた男は無傷で、同乗していた男の息子は腹を打撲する程度の軽症です。

スポンサーリンク

事故を起こしたポルシェの運転手は誰?

神奈川県警高速隊は、車(ポルシェ)を運転していた東京都江戸川区南葛西在住の会社役員の男、彦田嘉之(50)容疑者を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕し、同致死に容疑を切り替えて捜査が進められています。

乗用車(トヨタ)に乗っていた人物は、事故の衝撃で車から投げだされた状態であったようで、足だけが路上に残っていたとの情報も出ており、事故の凄まじい衝撃が予想されます。。

また、死亡した2人の身元についてはまだ判明しておらず、確認が急がれています。

首都高の事故原因は?追突運転手の理由がヒドイ、、

この事故が起きた原因として、現場検証の警察によると、前を走っていた乗用車(トヨタ)の右の後ろの部分が大きく破損しているということで、後ろの車が前の車を追い抜こうとした際に衝突したとみられるということです。

また、車体の破損の状態から後ろを走っていた車(ポルシェ)は、法定速度を超えたかなりのスピードが出ていたとみられるということで、警察が詳しい事故の状況を調べています。

彦田容疑者は事故の原因について警察に以下のように述べているとされています。

「(スピードを)出しすぎちゃった」
「100キロ以上出していたのは間違いない」

その悪びれのない言い訳にネット上では怒りの声が噴出しています。。

スポンサーリンク




首都高速湾岸線の事故現場はどこ?

事故があったのは、川崎市川崎区扇島を走る、首都高速湾岸線の東扇島インター付近の下り車線であるとされています。

スポンサーリンク




彦田嘉之 容疑者の顔画像や会社情報は?

彦田容疑者について、名前などの情報はでてきましたが顔画像や勤めている会社情報などは出ていないようです。
※追加情報

名前:彦田 嘉之
年齢:50歳
職業:会社役員
住所:東京都江戸川区南葛西

▼罪状:自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)
7年以下の懲役・禁固、または100万円以下の罰金

スポンサーリンク




高速道路での悲惨な事故にネットの声は

「出しすぎちゃった」って。。。全然危機感がない。薬物検査をした方がいいんじゃないか?

高級車は法定速度守らなくてよいっていう法律があるのか?と思うくらい高級車に乗っていて法定速度を守っている人の方が少ない。
しかし、こういうやつらに限って高級車を買えるくらいの収入がある不思議。

高速道路でスピードを出して気分が良いのか、前の車に接近してから右へ左へ、場合よっては何車線かを一気にまたいで車線変更する事がかっこいいと思っている人!
ただの自己満足と過信!他人を巻き込むな!

追突した男「スピード出しすぎちゃった」と警察に言ったそうです。言葉からも馬鹿さ加減がうかがえる。
2人も殺してしまったのだから危険運転にしてそれなりに償わせないとね。追突された方車外に投げ出されるってどんな衝撃だろう。可哀そうだよね。

昔ポルシェ乗ってたが、常識的な速度で走るぶんには安全で走りやすい車だった。ブレーキもよく効くしバランスも良い。
高い値段のぶん良く出来ている。車に罪はない。悪いのはこのドライバー。どんな車でも「出し過ぎちゃった」らコントロールを失う。
全ての自動車はもちろん、自転車でも危ないな。三輪車にしとけ。

見たところポルシェの中でも特に高性能なグレードのように見えます。
昔はこういう類いの車は余程の車好きで運転技術にも覚えのある人しか乗っていなかったですが、最近は金は有るけど知識も運転技術も無い人が転がしてるんですね。
そんなオーナーに買われてしまったクルマが可哀想です。

Twitterでも事故などについての議論があがる

~こちらも読まれています~