天気に関連した事項

12/2は全国で土砂降り模様活発な雨雲で落雷や竜巻も?台風被災地は大丈夫?

12月2日の天気は夜から朝方にかけて、四国や近畿のところどろこで激しい雨が観測されました。

午前10時半あたりから昼前には東海を中心に活発な雨雲がかかることで東京都内でも本降りの雨になってきています。

東海は昼過ぎまで、関東は夕方まで激しい雨になるとのことでここしばらくはなかったまとまった雨ですが、かなり激しい雨となるようで警報も出ていることから警戒が呼びかけられています。

津久井豊(80)渋川市関越自動車道を3㎞以上逆走で事故!原因はSAからの流入か?12月1日、群馬県渋川市にある関越自動車道の下り線で軽乗用車が乗用車と正面衝突し、軽乗用車を運転していた80歳の男性が死亡したという情報...
https://next-infonews.com/news/3653/

スポンサーリンク


この時期では珍しい大雨の原因は?

現在、12月1日の夜から2日にかけて低気圧が日本海からやってきており、その低気圧から延びた寒冷前線が本州を進んでいるとのことです。

その低気圧や寒冷前線に暖かく湿った空気が流れ込んだことによって太平洋側を中心に大気の状態が非常に不安定になっており大雨や雷雨、また竜巻の発生などが起こりやすくなっているようです。

スポンサーリンク


台風被災地は大丈夫?

各地で大雨となっていますが、台風被災地への影響を調べた範囲では、この大雨によって再度の浸水などは起こっていないようです。

ただ、各所で浸水がといった情報は上がってきているため、念のため警戒は必要そうですね。

現在、戸塚駅が浸水しているようです。

また、横浜駅周辺でも浸水が確認されたといった情報も入っています。

スポンサーリンク


土砂降りの大雨を伝えるネットの反応

スポンサーリンク


最後に

台風による被害は今年はもうほぼなさそうではありますが、こうした大雨などが起こることで台風などの被災地にまだ影響を与えることはありそうです。

現在も完全な復旧には至っていない地域も多く、寒さが厳しい時期にもなってきたので早く復旧がされて安心して年が越せるようになってほしいですね。

津久井豊(80)渋川市関越自動車道を3㎞以上逆走で事故!原因はSAからの流入か?12月1日、群馬県渋川市にある関越自動車道の下り線で軽乗用車が乗用車と正面衝突し、軽乗用車を運転していた80歳の男性が死亡したという情報...
https://next-infonews.com/news/3653/

~こちらも読まれています~
×