天気に関連した事項

【台風19号】停電・浸水・大雨・暴風・土砂災害・高潮・避難勧告、各地の最新情報

10月12日、午前15時時点ですでに台風上陸前から各種警報が出ており、
最高レベルの大雨特別警報も群馬、埼玉、東京、神奈川、山梨、長野、静岡に出ています。

ここでは、各地の「停電・浸水・大雨・暴風」など被害状況などを更新していきます。

避難時の参考に役立てていただければと思います。

【必見】台風19号にり災証明書や火災保険で復旧支援に必要な情報とは?2019年、10月12日から13日にかけて日本の関東・東海を中心に多くの被害がでた台風19号。 現在は、被害が出た各地で復旧作業が...
【過去最大級】台風19号の停電リスク・浸水に対する事前準備とその方法台風が関東に接近している中、様々な警戒が呼びかけられていますが、停電や浸水に対するリスク情報も発表されました。 今回、停電・浸水、...
猛烈な台風19号が9/12に関東・東海直撃!計画運休の予定と事前対策は?大型で猛烈な勢力となっている台風19号(ハギビス)は10日(木)の3時現在、日本の南を時速約10kmという低速で北向きに関東・東海地方へ...

台風の現在位置

現時点の最新情報です。

「数十年に一度しかない」未曽有の災害レベルのため、
これからの情報を随時確認してください。

また、避難所など逃げられる場所を必ず確認しておいてください。

台風19号(ハギビス)は、12日(土)19時前に静岡県の伊豆半島に上陸しました。

18時の中心気圧は955hPa、最大風速40m/sと、先月の台風15号とほぼ同じ勢力です。

記録的な暴風や大雨により、経験したことのないような災害が発生するおそれがあるため、外に出ることは危険です。

屋内の窓から離れた場所で過ごすなど厳重に警戒し、可能な限りの安全確保に努めてください。

▼台風19号 10月12日(土)18時現在
 存在地域   下田市の西南西約30km
 大きさ階級  大型
 強さ階級   強い
 移動     北北東 35 km/h
 中心気圧   955 hPa
 最大風速   40 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 60 m/s

避難勧告や避難指示が出ている場合はすぐに避難を。
命の安全を第一に行動をしてください。

※参照:Yahoo!news

<※10月12日19時時点>

停電

【東京電力/午後7時00分】
全域:約10万5200軒が停電

茨城県:約6500軒
栃木県:約1600軒
群馬県:約2300軒
埼玉県:約1300軒
千葉県:約32300軒(鴨川市5300軒、南房総市4400軒)
東京都:約3300軒
神奈川県:約13300軒
山梨県:約900軒
静岡県:約43700軒(伊東市13900軒、下田市5900軒)

コチラは東京電力の停電情報
⇒ 公式HP

<※10月12日19時時点>

スポンサーリンク


浸水

12日午前6時ごろ、静岡市駿河区西島で「膝下辺りまで冠水している」との情報
同地区は駿河湾沿いにあり、海に近い住宅街に被害が出ているとのことで、満潮時刻は午前5時前で、台風19号の影響で潮位が高くなり、用水路などから海に排出できなかった雨水があふれた可能性が高いとのこと。

また、静岡の各地ですでに浸水の報告が上がっています。

<※10月12日19時時点>

スポンサーリンク


風雨の状況

各地で大雨が降っていますが千葉で竜巻発生の情報。

<※10月12日19時時点>

スポンサーリンク


河川状況

すでに危険水域を超えつつあるようです。

避難について

すでに広範囲にわたって避難指示や避難勧告が出ています。

下記にリアルタイムにて速報が出ています。
⇒ Yahoo!情報HP

※掲載がない地域、また自治体から別発表もあるのでそちらの情報も確認してください。

群馬、埼玉、東京、神奈川、山梨、長野、静岡に大雨特別警報が出ています。
危険区域に近い方は避難ができる準備を。

<※10月12日19時時点>

【必見】台風19号にり災証明書や火災保険で復旧支援に必要な情報とは?2019年、10月12日から13日にかけて日本の関東・東海を中心に多くの被害がでた台風19号。 現在は、被害が出た各地で復旧作業が...
【過去最大級】台風19号の停電リスク・浸水に対する事前準備とその方法台風が関東に接近している中、様々な警戒が呼びかけられていますが、停電や浸水に対するリスク情報も発表されました。 今回、停電・浸水、...
猛烈な台風19号が9/12に関東・東海直撃!計画運休の予定と事前対策は?大型で猛烈な勢力となっている台風19号(ハギビス)は10日(木)の3時現在、日本の南を時速約10kmという低速で北向きに関東・東海地方へ...
~こちらも読まれています~