スポーツ

桃田賢斗、マレーシアで死亡事故!東京五輪への影響は?闇カジノから4年、、

マレーシアで1月13日(月)、バドミントン世界ランキング1位の、桃田賢斗選手らが乗った車がトラックに追突し、死傷する事故が発生しました。

この事故で、車を運転していた運転手が死亡、桃田選手は全身打撲で病院に運び込まれました。

今回は、この事故と桃田選手の気になる過去について調べてみました。

住友重機、田村純子(画像有)の6億横領事件!5年以上も発覚しなかった理由は?2020年1月7日、住友重機械工業の労働組合で会計を担当していた60歳の女(田村純子 容疑者)が5000万円を横領したとして逮捕される事...
南九州自動車道で逆あおり運転の男を警察が放免!その理由と男の正体は?2019年12月、鹿児島県いちき串木野市の南九州自動車道で、乗用車が法定速度を大幅に下回る速度で走行する危険運転をしていたことが判明しま...
相模原市緑区でコンビニ強盗!防犯カメラに犯人画像?市内で強盗多発の理由は、1月12日(日)の早朝、相模原市緑区のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、男性の店員を脅して現金およそ5万円を奪って逃げる強...

スポンサーリンク


五輪選手の交通事故、オリンピック出場は、、

事故が起きたのは、1月13日(月)の午前5時ごろ(日本時間では午前6時過ぎ)とされています。

マレーシアの首都クアラルンプールで、クアランプール空港に向けて高速道路を移動中に、今回の事故が発生しました。

今回の事故は、桃田選手ら日本人3人を含む5人を乗せたワゴン車が、宿舎からクアラルンプール空港に向けて、高速道路を移動中にトラックに追突事故を起こしたものです。

 

ワゴン車の運転席はトラックの荷台にめり込むように潰れ、運転手(性別不明)のマレーシア人は死亡、桃田選手については命に別条なく自力歩行や会話も可能とのことですが、事故後は顎や唇、眉間の裂傷で大量に出血しており、全身に痛み(全身打撲)も訴えています。

※病院での桃田選手の様子

スポンサーリンク


交通事故によるそれぞれのケガの容体は?

この事故によりマレーシア人の運転手は死亡。

桃田選手は、顎部裂傷、眉間部裂傷、唇裂傷、全身打撲を受けており、眉間から大量出血のため縫合手術が行われています。

日本選手団の平山優コーチは、右脛(すね)裂傷、歯の損傷、全身打撲。

同行スタッフの森本哲史トレーナーは、右前腕骨折、脳振とう、全身打撲。

もう1名(イギリス人)については、情報がなかったのですが、同様のケガ(全身打撲など)と思われます。

 

死亡した運転手以外は、いずれも命に別条はないとされていますが、死亡者を出した事故に巻き込まれたことで、精神的な傷も懸念されます。

スポンサーリンク


事故があった現場はどこ?

今回の死傷事故が起きた場所は、クアランプール空港に向かう高速道路「Maju express(MEX highway)」上で起こった諭されています。

事故現場について海外の方がTwitterにアップしていたようです。

スポンサーリンク


マレーシアで起きた事故の原因は?

桃田選手らが巻き込まれた死傷事故、今回のトラックに突っ込んだ事故が起きた理由として、ワゴン車の前を走るトラックが、ゆっくりと走っていたとされており、その速度差が事故の原因だった可能性があります。
※追突時の速度は60㎞ほどだったとされています。

現場の高速道路は、夜間(早朝)だったこともあり少し薄暗い様子であったとされています。

また、トラックの色も相まって、気づくのに時間がかかった可能性があります。

※現場を走行している様子

スポンサーリンク


桃田 賢斗選手について

名前 :桃田 賢斗(ももた・けんと)
年齢 :25歳
誕生日:1994年(平6)9月1日生まれ
出身地:香川県三豊市
特徴 :身長175㎝、体重72㎏。左利き。血液型A。

7歳からバトミンドン競技を始め、富岡一中、富岡高を経て、13年にNTT東日本入社、高校3年時に世界ジュニア選手権優勝。
2015年に日本人初のスーパーシリーズファイナルズ制覇し、2019年には史上初の国際大会11勝、賞金50万ドル超えを記録。

スポンサーリンク


違法カジノ事件から復活へ

2016年に開催されたリオデジャネイロ五輪で、メダル獲得も期待されていた桃田賢斗選手。

当時21歳の桃田選手の世界ランキングは2位となっており、メダル獲得の有力候補とされていましたが、2014年~2015年にかけて、違法カジノ店で賭博をしていたことが明らかになり、日本代表の強化指定から外れ、世界ランクも抹消され、無期限の出場停止処分も受けていました。

処分から1年1カ月の謹慎期間を経て、その後の2017年5月に開催された「バドミントン日本ランキングサーキット大会」から復帰し、桃田選手は同大会で優勝を飾っています。

 

闇カジノ問題から、長い謹慎期間で反省し、復帰からはバドミントンに精力的に勤めており、東京五輪を目前にして世界ランキング1位にまで返り咲いていたこの時期に起こった事故。

ケガ自体は一ヶ月ほどで治るとされていますが、身体に後遺症がないのかどうかなどが心配ですね。。

スポンサーリンク


マレーシアでの桃田さんの事故に対して心配の声

スポンサーリンク


マレーシアでの桃田さんの事故に対して不穏な声も

今回の事故に対して、ネット上では陰謀論などもささやかれているようです。

TBSで病院でベッドにいる桃田選手の写真が出てたけど、とりあえず顔面がめちゃくちゃになってるような様子ではなかったのは少しホッとした。
見た限りでは鼻、大丈夫そう。ただ右上腕に包帯巻かれてたし、全身打撲の診断が出てる(骨折箇所が無いかの詳しいレントゲン検査結果はこれからなのだろう)体のほうが心配です。

あの高速道路の暗さ。あれで、あの色のトラックは見えないでしょ。日本に生まれて、本当に良かったです・・・。桃田選手らの一日も早い回復を願っています!

強い選手は、暗殺されることも、特に海外ではありえる前提で活動しないといけない。今回の事故が偶然なのかどうかはわからない。 
けれど、そう思われる可能性があるから、わざわざ国王夫妻が見舞いをした。なぜなら、自国が黒幕だと誤解して欲しくないから、という意味の行動。
日本では、バトミントン選手でもらっている額はたいしたことのないイメージ。けれど、高進国の選手には、とんでも無い額や、名誉にある。それに、暗殺を頼む料金がやすい。
日本のスポーツ界はマシになったとはいえ、やはり、金銭面では報酬が低いから、「そんな陰謀論」と思ってしまうが、たかだかゴルフのジュニア大会で、日本のちびっ子女児も、相当な嫌がらせを大会中に受けていて、親も、「日除茶飯事です」的な感じだった。
いずれにせよマレーシアは空港で要人殺害や、飛行機墜落など、正直、イメージが悪すぎ。

マレーシアも強豪国、事故原因に作為的なことがあるのか、しっかり検証すべきでしょう。

ミロードデッキで首つり自殺!新宿駅南口で日中の出来事、、死亡男性は誰?1月6日(月)の午後0時15分ごろ、東京都新宿区西新宿のJR新宿駅南口の歩道橋で男性が首つり自殺をして死亡するといった事件が発生しました...
上野晶を逮捕!JR五反田駅前殺人未遂、犯人画像・情報・動機は何?1月11日(土)の正午すぎ、東京都品川区のJR五反田駅前で「男性が刃物で刺された」と目撃者から110番がありました。 警視庁大崎署...
画像流出!古舘拓海を逮捕!長崎市西海町の成人式で酒酔い運転&暴行1月12日(日)、長崎市西海町で行われていた成人式、晴れの舞台の日に新成人が逮捕される出来事が発生しました。 逮捕されたのは、古舘...
丸野友也の画像は?大阪市西成区で木製バットで2人を殺人未遂の動機とは1月13日(月)の未明、大阪市西成区の路上で、男性2人をバットで殴り殺害しようとした疑いで丸野友也 容疑者(50)が逮捕されました。 ...
~こちらも読まれています~
×