スポーツ

森且行選手、落車の映像がヤバイ、、全治不明で入院、復帰は可能?骨盤骨折容態は。飯塚オート第11レース

オートレーサーの森且行選手(46)が、1月24日(日)に福岡県で行われたレース中に事故に遭い、骨盤骨折の大怪我をしたことがわかり、その動向に大きな注目が集まっています。

レース中の事故、、当時どのような状況だったのか?

スポンサーリンク

オートレーサー森且行選手が落車で骨盤骨折

この事故がおきたのは、2021年1月24日(日)の午後6時50分ごろのこと。

事故にあったのは、オートレーサーの森且行選手(46)で、福岡県飯塚市にある「飯塚オートレース場」で行われたG1レース「特別選抜戦」のレース中に、相手レーサーと接触し、落車しました。

この事故で、森選手は救急車で病院へ搬送され、後に骨盤の骨折が判明しますが、救急車に乗り込む際、「痛いけれど、心配しないで」と、容体を心配して集まった選手達に気丈に答えて病院へと向かっています。

意識などはあり、今のところ命に別状はないとされていますが、現段階では全治は不明とされており今後の復帰へ向けての

スポンサーリンク


森且行選手、事故の瞬間映像がネットでも注目

スポンサーリンク




森且行選手について

名前:森 且行(もり かつゆき)
誕生:1974年(昭49)2月19日
年齢:46歳
趣味:旅行
身長:177cm
体重:59kg

-略歴-
1988年にSMAPを結成し、1991年9月にCDデビュー。
1996年5月にオートレーサーに転身することを理由にグループ脱退
1997年7月にレーサーデビュー。川口所属25期生。

ランク:S級25位。
1997年に日刊三賞特別賞、14年に特別賞を受賞。
2020年の日本選手権で悲願のSG初制覇。
G1は2回、G2は3回、G3は1回優勝。通算優勝32回。1着は682回。生涯獲得賞金は6億7288万6045円。

スポンサーリンク




全治不明の骨盤骨折、森且行選手の復帰は可能?時期は

森選手の衝撃的な事故、その容態などが心配されており、テレビなどでも各種取り上げられており、現在までに全治は不明とされていますが、命に別状はなく選手の復帰も可能といった見方がされています。

・場合によっては命に関わる可能性もあるものの、意識があるということであればその可能性は低い。

・骨が元に戻るまで2ヶ月~半年かかるため、今すぐの選手復帰は難しい

・リハビリを続ければ選手生活に関わることはない。

スポンサーリンク




ネットでも心配する声多数

大事時に至らなければ良いですが。完治まで焦らず治療に専念して欲しいものです。

去年SG優勝したばかり…これからまだまだ頑張って欲しいのになぁ。早い復帰を祈っております!

昨日の落車は金子も悪くないし、落因の新井の事も責められないレースの流れ上
仕方ない落車だったと思う。今はケガ治す事に専念してもらってまた元気に戻ってきてほしい。

ニュースでも見たが前走者がバランス崩して後者から来てた森くんにぶつかって
両者共壁側に追突して行った感じだった。森くんにしてみれば不可抗力でしかない。何とか回復して欲しい︎

骨盤骨折はけっこうかかるな。ダービー優勝してからかなり過酷な位置に置かれてたから
(SG優勝クラスの外側)多少無理しないと勝てないから怪我のリスクも出てくる。
まだまだSGで戦える選手だから、たとえ長期欠場でS級陥落になっても焦らずに今は療養に専念したほうがいいと思う。

とくダネでもVTR付きで報じてた。森くんのケガの軽重が心配になった。
観る側は、つい「カッコいい!」と思ってしまうんだけど、森くんにしてみたら、
文字通り【命懸け】でやってる仕事だもんね。SMAPの他のメンバーも心配してると思うよ。

~こちらも読まれています~
×