スポーツ

ウサイン・ボルトが新型コロナ陽性!症状は?直前のパーティで大人数に感染拡大の可能性、、

陸上男子100mの世界記録保持者、世界最速の男として知られるウサイン・ボルト氏が新型コロナウイルスの検査で、陽性と判明し注目を集めています。

世界中でいまだ広がる新型コロナの驚異、、感染経路が不明な場合も多い中、ボルト氏の原因はなんだったか?

今回は、この話題について調べてみました。

スポンサーリンク


世界最速の男ウサイン・ボルト氏がコロナ陽性

ウサイン・ボルト氏が8月22日に受けた新型コロナウイルス検査で、陽性と判明したことをジャマイカ保健省が24日遅くに明らかにしたことで、心配の声が上がっています。

その前日となる21日、34歳になったボルト氏はマスクを着用せずに誕生パーティーに出席していたことも判明しており、不安が広がっています。
※ボルト氏以外の参加者の多くがマスクをしていなかった

新型コロナ陽性が判明したボルト氏は、現在自宅で自主隔離をしています。

ボルト氏のTwitter投稿(動画)

※訳:人々の安全を守る(Stay Safe my ppl)

スポンサーリンク

新型コロナ陽性のボルト氏の容体・症状は??

現時点で、ボルト氏は無症状のようで、感染による容体の悪化はないとされています。

ボルト氏は今回の件に関して、下記のようにコメントしているようです。

「責任を果たすため、外出を自粛して安全を保つことにする」
「今は何も症状はない。これから自主隔離に入って、今後の手順やどのように自主隔離するのかについて、保健省からの指示を待つ」
「それまでは、友人に電話して自分と接触していた人には安全と隔離を保ち、休もうと話すつもりだ」

スポンサーリンク




感染経路は?どこから感染?検査の経緯は?

ボルト氏は21日に、34歳の誕生日パーティを開いていたようですが、22日の検査で陽性となっていたことから、ここでの感染したのではなかったと思われます。

また、症状が出てから検査を行ったのではなく、仕事で渡航する予定があったために事前にPCR検査を受けたようです。

ただ、この誕生日パーティに参加した人には、感染が広まった可能性が高く、クラスター発生となっている可能性があります。

スポンサーリンク




ネットでは軽率行為を注意する意見

空港はちゃんと出航前に検査をして、海外にまでウイルスを持ち出さなかった。結局こういう地道な対策しか解決策は無いんだろうな。

屋外でマスクを着けずに楽しそうに踊ってる動画を見ました。このような時期にバースデーパーティーを開くなんて、思慮が足りなかったですね。

マスクをしていても感染していたでしょうね、大勢が集まること事態感染リスクは非常に高まります。
飲み食いの際感染者が触った物や使い回しから感染広がります、今はお一人様が一番。

世界最速の男でも、感染対策を疎かにするとウイルスは容赦なく、襲ってくる。
マスクしてパーティー云々よりも、今はパーティーするのも考えもの。外国のパーティーなんか日本とは比べられないくらいの密だろうし。

ボルト氏といい、ジョコビッチ氏といい、一流と呼ばれる選手でもこの程度の認識で感染している。
勿論、万全を期して臨んでくる選手達も多いとは思うが、その対極にいる人(脳筋)もそれなりに居るだろう。
五輪を強行開催したらこのような人達が世界中から集まってくる。その後の結果は言うまでもない。

国民性と言うか文化の違いでしょう。陽気な気質が際立つ彼らに日本人を基準にした社会生活を規範にしろと言っても無駄です。
彼らは感染が広がったとしても陽気に踊りマスク無しでパーティーを続けるでしょう。
どちらが良いとか悪いとかの問題ではない但し、今は日本には来ないで欲しいし関わってくれるな。

×