災害

熱海の土石流災害、不明と救助10人名前は誰?女性2人が死亡、、被害は80棟・130世帯以上、387人が避難の場所は?

2021年7月3日(土)午前10時半ごろに、熱海で発生した土砂崩れからの土石流による大災害。

多くの住居が流されるなどの被害が出ており、発生から一夜明け、懸命な救助活動が続けられています。

避難所にも多くの住民達が避難をしていますが、まとまった雨がまだ続く可能性が高く、更なる土砂崩れなどに警戒がもたれています。

熱海の土石流どこか特定!原因は何?大雨続く中、各地で災害が多発!自衛隊出動、伊豆山の現場避難や状況は6月下旬から7月に入って各地で大雨が続いていますが、7月3日(土)の午前10時半ごろ、熱海で大規模な土砂崩れから土石流が発生。 こ...
熱海市伊豆山の土砂崩れ映像ヤバイ!どこか現場特定!熱海の土石流Twitterで被害状況続々、住宅巻き込まれ住民の安否は7月3日(土)午前10時半ごろ、熱海市伊豆山で大規模な土砂崩れが発生し多くの住宅などに被害が出ています。 連日降り続く大雨、、住民...
黄瀬川大橋崩壊の映像ヤバイ! 現場どこ?Twitterで被害状況続々、沼津市の黄瀬川増水で一部の橋脚崩れ落ちる7月1日前後から続く大雨の影響が全国各地で出ており、様々な被害が出ています。 静岡県沼津市を流れる黄瀬川では、橋を支える橋脚が崩れ...

熱海、大規模土石流災害で被害甚大、救助活動

2021年7月3日(土)の午前10時半ごろ、静岡県熱海市伊豆山で土砂崩れが発生し、それは大きな土石流となり山下にあった多くの住宅や車などが巻き込まれました。

この災害が発生した直後から安否が不明となっているのは20人程度とされており、自衛隊なども出動しての救助活動が進んでいます。

災害発生から一夜明けてこれまでに10人が救助され、2人の死亡が確認されています。

死亡した2人は伊豆山港で、女性2人が心肺停止の状態で漂流しているのが発見されており、その身元は判明していません。

また、最初に4人が救助され、このうち1人が軽傷、次に逢初橋の周辺などで6人の生存が判明し、無事救助されたのが確認されています。

まだ少なくとも20人(10人救助後も)近くの安否が不明とされており、災害発生から生存率が高い72時間が経過する前の懸命な捜索が続いています。

スポンサーリンク




熱海市、土砂崩れの現場はどこ?

大規模な土砂崩れがおきた場所は、熱海市伊豆山の麓にかけて、地図上では北西の山から土石流が迫ってきていました。

スポンサーリンク


熱海市の避難場所はどこ?(救護所あり)

熱海市の避難所(救護所あり)は下記の場所

熱海市立泉小中学校
静岡県熱海市泉280

 
熱海市立伊豆山小学校
静岡県熱海市伊豆山711-1

 
熱海市立第一小学校
静岡県熱海市西山町41-1

 
熱海市立第二小学校
静岡県熱海市桜町3-20

 
熱海市立多賀小学校
静岡県熱海市下多賀920-1

 
熱海市立網代小学校
静岡県熱海市網代195

 
熱海市立初島小中学校
静岡県熱海市初島219

 

スポンサーリンク

熱海市の避難場所はどこ?(救護所なし)

熱海市の避難所(救護所なし)は下記の場所

熱海市立熱海中学校
静岡県熱海市桃山町7-7

 
熱海市立桃山小学校
静岡県熱海市桃山町6-5

 
西部地区コミュニティー防災センター
静岡県熱海市桜町16-43

 
静岡県立熱海高等学校
静岡県熱海市下多賀1484-22

 
熱海市立多賀中学校
静岡県熱海市下多賀1549-1

スポンサーリンク




救助活動続くも不明者多数、ネットの声は

自民党細野議員が山の中に乱立するメガソ-ラ-との関連について調査すると明言。是非ぜひお願いします。

これだけの急勾配の箇所で水を含んだペースト状の土砂、土砂搬出だけで相当な手間がかかると思う。重機が使えない場所が相当あると思う。

凍えるような季節でないから、一晩明けてもなんとか生存者の体力がもってるかもしれない。一人でも多く見つけてもらえますように。今年のふるさと納税、熱海にすれば少しは助けになる?

20人の中の半分救出かと思ってました。今日も雨が降ってるので二次災害の危険もあります。慎重に冷静に救助救出作業をしてほしい。そして、一刻も早い無事の知らせを祈ってます。

命がかかっているので、72時間が勝負。継続して降り続く雨にいつくるかわからない更なる土砂崩れの危険性もある非常に難しい状況と思いますが、できる限りの手立てを尽くして頂きたいと思います。近くの基地の自衛隊の方が重そうなリュックを背負って走っているのを見かける。日頃からの鍛錬を横目に見てますが、災害の度に救援される自衛隊のみなさんに感謝です。

原因はメガソーラーが上流に作られていたために起こった、とするネットの話が出てるけど、どうなんだろう。今まで土砂災害が一度も無い場所だったなら、メガソーラーにより山林が切り開かれ、集中豪雨が一気に谷沿いに流れ落ち、むき出しになった地面の土砂を巻き込みながら家屋を押しつぶしていったことになる。NHKすら、何も報道しないのが非常に気にかかる。上流域も上空写真が公開されれば真実は自ずとわかるだろうが。

熱海の土石流どこか特定!原因は何?大雨続く中、各地で災害が多発!自衛隊出動、伊豆山の現場避難や状況は6月下旬から7月に入って各地で大雨が続いていますが、7月3日(土)の午前10時半ごろ、熱海で大規模な土砂崩れから土石流が発生。 こ...
熱海市伊豆山の土砂崩れ映像ヤバイ!どこか現場特定!熱海の土石流Twitterで被害状況続々、住宅巻き込まれ住民の安否は7月3日(土)午前10時半ごろ、熱海市伊豆山で大規模な土砂崩れが発生し多くの住宅などに被害が出ています。 連日降り続く大雨、、住民...
黄瀬川大橋崩壊の映像ヤバイ! 現場どこ?Twitterで被害状況続々、沼津市の黄瀬川増水で一部の橋脚崩れ落ちる7月1日前後から続く大雨の影響が全国各地で出ており、様々な被害が出ています。 静岡県沼津市を流れる黄瀬川では、橋を支える橋脚が崩れ...
~こちらも読まれています~
×