災害

文京区千石の火事どこか判明、死亡の男女2人の身元は誰?衝撃の現場映像、早朝の作業所兼アパート火事、原因は。。

連日、火災による死亡が続いています。

3月27日の早朝、東京都文京区のアパートで火事があり、住民とみられる2人が救出されましたが心肺停止の状態に。

早朝に起きた火事、、何が原因だったのか。住民の安否は。

スポンサーリンク

文京区千石のアパートで火事、住民の男女2人が死亡か。

この火事がおきたのは、2021年3月27日(土)の午前6時ごろのこととされています。

文京区千石にある木造2階建てのアパート住人から「煙が出ている」と119番通報があったことから火事が判明。

現場にはポンプ車など17台以上が出動し、火はおよそ1時間後には消し止められましたが、アパートの2階部分およそ20㎡が焼けており、火元とみられる2階の部屋から男女2人が心肺停止の状態で救出され、病院に運ばれています。

スポンサーリンク


作業所兼アパートでおきた早朝の火事、原因は?

早朝におきた火災ということで、現場付近はかなりの緊張に包また状況に。

火災があった建物は1階が地区の集会所として使われており、2階が8戸のアパートとして使われていたとされています。

このアパートには3戸に人が住んでおり、このうちの一室が焼けており、延焼しなかった部屋に住んでいた女性が煙に気づいて、119番通報したことから火事が判明したとされています。

また、火事の原因についてはまだ判明していないとされていますが、かなり古いアパートであったため、電機関連の問題、もしくやまだ早朝などは寒い時期であり、時間帯からすると朝ごはんなどの調理をする際に何かしらで出火したか、または暖房器具によるものであった可能性が考えられます。

スポンサーリンク




文京区千石でおきた火事の現場はどこ?

火事がおきたのは、新大塚駅から東に少し行った場所にあるアパートであったようです。

平和荘
東京都文京区千石3丁目

火元から発見の、死亡(心配停止)の男女2人は誰?

この火事で火元とされる部屋から運び出されたのは高齢の男女2人。

70代の夫と、80代の妻とみられていますが、誰であるのかなどの情報はまだ出ていません。

 
※こちらはまだ不明点も多いため、引き続き新たな情報が判明次第、追加・更新していきます。

~こちらも読まれています~
×