災害

岩沼市、仙台空港近く火災現場判明で現場映像や画像がヤバイ!運用会社どこ?タイヤ大炎上でTwitter拡散。

速報です。

3月24日(水)の正午過ぎ、仙台空港近くで大規模な火災が発生していることが判明し、大きな注目を集めています。

現場は、宮城県岩沼市下野郷にある廃タイヤ置き場であるとされており、目撃情報が多く出ています。

スポンサーリンク

仙台空港近くの廃タイヤ置き場で火災発生

この火災がおきたのは、2021年3月24日(水)の正午過ぎであるとされており、宮城県岩沼市下野郷でタイヤが燃えているとの通報が消防に入ったことから火災が判明。

現在、消防が出動し消火にあたっていますが、現場では野積みされていたとみられるタイヤが燃えており、消火にはまだまだ時間がかかるとされています。
※午後2時現在

現場は仙台空港から2キロほど南の場所にある廃タイヤ置き場で、消火活動が続いているものの、今のところ怪我人などの情報は入っておらず、また、航空便への影響もないとされています。

スポンサーリンク


岩沼市、タイヤ火災Twitterで目撃相次ぎ映像画像拡散

スポンサーリンク




仙台空港近くでおきている廃タイヤ火災の現場はどこ?

廃タイヤが置かれている手前には「株式会社平間環境」という会社があるようですが、そちらの会社のタイヤであるかまでは現状不明。
※ちなみにこちらの会社は、リサイクル業をを行っており産業廃棄物の処理業者となっています。

宮城県岩沼市下野郷三人谷地

スポンサーリンク




仙台空港近くの大規模火災にネットの反応は

タイヤ火災は黒煙がすごい。なかなか消えない。

死傷者なし、交通への影響なし、被害はタイヤだけ、
なのにテレビでは大きく報道されてるのは、カメラ映りの関係でしょうか。

高速道路を走行中に見えた煙ですが、旅客機が墜落したのかと思いました。
近隣の方々は、タイヤが燃えると真っ暗な煙を吸い込まないように注意しましょう。

仙台市と名取市の境目に住んでますが、昼頃は竜巻のような
黒煙がこっちまで来ていて、今は白い煙が多くてけむたくなってきました。

タイヤ火災というとブリヂストンの工場火災を思い出す
空港も近い様なのでそちらにも影響が出そうだが周辺への被害が出ないことを祈ります。

~こちらも読まれています~
×