災害

羽島市福寿町本郷の火事現場どこか判明か映像・画像。番輝義さん宅含め住宅4棟延焼、10人怪我なしも出火原因は何?

2021年1月17日の夜、岐阜県羽島市にある木造2階建ての住宅で火事が発生し、合わせて4棟が燃える火災となりました。

1600㎡にもわたって延焼をした大規模な火災となったこの火事はなぜ起きたのか?

スポンサーリンク

羽島市福寿町本郷、夜間の火事で住宅4棟が延焼

この火事がおきたのは、2021年1月17日(日)の午後8時前のこと。

羽島市福寿町本郷の番輝義さん(73)の住宅から火が出ているのを、近くに住む男性が発見して消防に通報したことから火災が判明。

通報を受け、消防車12台が出動し火はおよそ3時間半後に消し止められましたが、火元と見られる番さんの木造2階建て住宅が全焼したほか、隣接する木造2階建て住宅3棟にも延焼し、あわせて4棟、1600㎡が焼けました。

番さんは70歳の妻と2人暮らしでしたが、出火当時は外出していたため怪我はなく、延焼した住宅には男女合わせて8人が住んでいましたが、こちらもケガ人はいませんでした。

スポンサーリンク


大規模火災となった原因は何?

今回の火事で、1600㎡を焼くに至ったほどの大火災となった原因、当時風が強かったことにより延焼速度が速まったと思われます。

また、火元は番さんの住宅であったようですが、当時は留守であったことから何が原因で出火したかの原因は、これから調査がされるようです。

スポンサーリンク




羽島市福寿町本郷、火事の現場はどこ?

火事がおきたのは、羽島市福寿町本郷の住宅街であったようです。
※詳細な場所は確認中。
※まだ確証ではないものの、下記の場所ではないか?といった情報がでています。

スポンサーリンク




福寿町本郷、火事現場の映像画像がTwitterでも

~こちらも読まれています~
×