災害に関するニュース

電脳女将・旅館つるや隠宅の今後は?大分県由布市湯平、行方不明の渡辺健太さんらの遺体発見。。

九州で記録的な大雨を記録し大きな災害が発生した7月豪雨、大分県由布市湯平温泉の旅館で「電脳女将」の情報発信で活躍の幅を広げていた「旅館つるや隠宅」を営む一家に訪れた不幸、、7月25日に行方不明となっていた2人の死亡が確認されました。

スポンサーリンク

九州7月豪雨で行方不明の渡辺さん一家発見も、、

7月7日の深夜記録的な大雨によって避難をしていた際に車ごと上流の花合野川に流されて行方不明となっていた家族4人、そのうち2人の死亡が確認されたことが7月25日に判明しました。

今回、死亡が確認されたのは、由布市市湯布院町湯平で旅館業をしていた、渡辺由美さん(51)と、長男の健太さん(28)。

祖母の登志美さん(81)は7月9日に死亡が確認されており、夫で会社員の知己さん(54)はいまだ行方が分かっていません。

 
渡辺健太さんは、2016年に旅館の公式キャラクター「電脳女将(おかみ)・千鶴」を発案しツイッターなどで情報を発信し、遠方からもアニメファンが訪れるほどの人気となっていました。

電脳女将は渡辺健太さんが一手に手掛けていました。

最後に投稿されたTwitter配信

スポンサーリンク


電脳女将・旅館つるや隠宅について

旅館つるや隠宅で「電脳女将」関連のコンテンツを展開をしており、つい最近に電脳女将・千鶴の声が発表され、コラボ企画など新しい展開が予定されていました。

※公式HPはすでに表示がされないようになっています。。

スポンサーリンク




旅館つるや隠宅の場所はどこ?

つるや隠宅
〒879-5112 大分県由布市湯布院町湯平346

スポンサーリンク




旅館つるや隠宅、電脳女将の今後は

渡辺さん一家の死亡が確認され、悲しみの声が多く出ている中、旅館の今後についても心配の声が出ています。

今回の災害で一家4人が犠牲となってしまい、存続も危ぶまれる事態ですが、残された次男(会社員:24歳)が引継ぎをしているようです。

スポンサーリンク




訃報にネットでは悲しみの声、、

こういう、家族経営で温泉がある一軒家の旅館が好きなんだけど、この旅館にも泊まってみたかったなあ。自然災害とはいえ、集中豪雨が憎くてたまらないです。

6年前に泊まった時はまだ電脳女将の誕生前でした。あの時まだ22歳だったのですね、健太さん。優しそうな笑顔忘れられません。
いい温泉街のとても素敵な宿でした。とても残念で・・・ご冥福をお祈りいたします。

認知度も少しずつだけど増してきて、Boothでグッズの通販やって、地道に活動してきてようやく声優さんに声を当ててもらえて、しゃべる電脳女将として売り出していくぞ!って時だったのに…神様、余りに残酷すぎないか…?

~こちらも読まれています~