その他のニュース

北海道江別市、10代前半の娘に暴行の39歳土木作業員は誰?名前や画像は?

自宅で10代前半の娘に暴行したとして、39歳の土木作業員の男が逮捕される事件が発生しました。

なくならない、子供への虐待行為、今回の事件はなぜ起こったのか?

スポンサーリンク


北海道江別市で義理の娘に父親が暴行・虐待か

事件があったのは2020年4月13日(月)の午後8時ごろのこと。

逮捕されたのは、39歳の土木作業員の男で、北海道江別市の住宅で、同居している10代前半の娘(義理の娘)の頭にお椀を投げつけたり、腹部を数回踏みつけたりするなどの暴行を加えた疑いがもたれています。

事件の発覚は、付近の住民から「女の子が風除室(玄関のフード)に立って泣いている」と警察への通報から発覚しました。

スポンサーリンク

逮捕された土木作業員の男の名前や画像は?職場はどこ?

今回の事件で逮捕された男の名前や情報などについては、現在公開されていません。

家族のためになのかどうかは不明ですが、これだけの暴行を加えた人物が今回だけであったということは考えられず、日ごろから暴力行為があったことが考えられます。

新型コロナの影響でDV行為なども増えてきているとされていますが、色々なストレスなどもあるとは思いますが、問題行動を起こしていない人のほうが圧倒的に多いため、潜在的にそうした素養があった可能性が高かったのではないでしょうか。

極限状態で人の本性が出るともいわれるため、そうしたことが表面化してこれから事件が多発する可能性が考えられます。。

 
男は土木作業員として働いていたとされていますが、どこの職場で働いていたかなどの情報はまだ判明していません。

肉体労働者には、体育会系の考えで暴力行為に走る人物が出ますが、逮捕された男もそうした人物であったようで、余罪などがる可能性も高いと思われます。
※基本的にはきちんとした人は多いです。

スポンサーリンク




10代前半の娘への暴行が行われた事件現場はどこ?

風除室があったということなので、事件があったのは集合マンションなどではなく、戸建ての住宅だったと思われますが、詳細な場所は判明していません。

風除室って何?

風除室(ふうじょしつ)は、外気の流入や風の吹きつけを緩和する目的で建物の入口(玄関)前に設けられた小部屋。玄関フードとも呼ばれるもののようです。

スポンサーリンク




ネットでは暴行の父親に怒りの声と母親に疑問

母親はなぜ助けない。連れ子がいて1番気をつけなきゃいけないことのはずなのに。

39にもなって子供を踏みつけるとか、人として終わってる。守ってやらないと駄目な立場なのにな。

近所にバレてしまうまで派手にやり過ぎてしまった、という意味で反省の言葉ではないと思う。

部屋には2人の他に男の妻と。。。ってこの子の母親がいたのに止めなかったの?子供に対する虐待は父母とも逮捕してほしいわ。母親がいて止めないなんて母親じゃない。

近所の方、通報してくれてありがとう。自粛の毎日で、自宅にしか居場所がない子供に対してこんな扱いするなんて酷すぎる。大人の勝手な都合で苦しむ子供が可哀想だ。

連れ子で、あとからできた弟か妹たちは可愛がられて、居場所がなかったんだろうな。暴行されてるのに、母親にも弟たちにも助けてもらえないなんて。

スポンサーリンク




まとめ

今回の事件はまだ不明な点が多いため、新しい情報が出次第、随時更新をしていきます。

~こちらも読まれています~
×