その他のニュース

佐々木梨花ちゃん(1歳)死亡事故の女性教諭は誰?大野城市スイミングクラブ、福岡市公立高校はどこ?事故原因は、、【画像】

また悲しい事故のニュースが入ってきました。

3月21日(土)の午後、福岡県大野城市のスインミングクラブにある駐車場で、43歳の女性が運転する車にひかれ、1歳の女の子(佐々木梨花ちゃん)が死亡する事故がおきました。

突然起きた事故、、その当時に何があったのか今回は原因などについて調べてみました。

スポンサーリンク


大野城市のスイミングクラブ駐車場で1歳女の子が車にひかれ死亡

事故があったのは2020年03月21日(土)の午後3時半ごろのことです。

福岡県大野城市にあるスイミングクラブの駐車場で、43歳の女性教師が運転する車が、駐車場を1人で歩いていた佐々木梨花ちゃんにぶつかる事故が発生。

この衝突事故によって、梨花ちゃんは頭を強く打っており、すぐに病院に運ばれましたが、約1時間後に死亡が確認されています。

 
調べによると事故を起こした女性教諭は、自分の子どもをスイミングクラブに送った後に車を前進させたところで、1人で歩く梨花ちゃんにぶつかったとされており、「気づかなかった」と供述しています。

供述から警察は「過失運転致死傷」の疑いも含めて今回の事故について調べて進められています。

また、幼い命が失われてしまう事故が発生してしまいましたが、気になる点は「梨花ちゃんが一人で歩いていた」といった点で、現在のところなぜ1人でいたのか、近くに親がいたのか、運転側の不注意であったのかなどの情報はまだ判明していません。

スポンサーリンク

佐々木梨花ちゃん死亡事故のスイミングクラブはどこ?つくし野スイミングクラブか

事故現場の映像から、一致する条件としては下記のスイミングスクールである可能性が高いと思われます。
k目

つくし野スイミングクラブ
〒816-0952 福岡県大野城市下大利2丁目20−16

駐車場を見るに見晴らしが悪い、といったほどの場所ではないような気がします。

ただ、1歳児の身長だと車に乗っている状態からでは見えない位置にいた可能性は高いのではないかと思われます。
※確証情報は出ていません

つくし野スイミングクラブの口コミについて

スイミングクラブの口コミ評価は一部気になる点もあるようですが、全体的には高いようです。

幼稚園の子ども達に人気のぴょん太バスに乗りたい!から始まったスイミング通いですが、今ではレッスンが楽しくて仕方ない様子です。コーチ達も子ども一人一人に寄り添った指導をされているので安心して通わせられてます。
会員が多いので泳ぐ回数は少ないと思います。また、振替の予約がとれません。会員が多いので空きがないのではないかと思います。
子どもが会員です。子ども達目線での授業やイベントが多く毎週楽しく通ってます!先生方もベテランの方から若くて元気な方、おもしろい先生などたくさんいますよー
送迎バスの事故後の対応説明が悪い。他の送迎バスのフロント部の破損があったりで、不安がいっぱい。肝心のスイミングに関しては安心できるのになー。

スポンサーリンク


スイミングクラブで事故を起こした女性教諭の画像や名前・学校などの情報は?

今回、死亡事故を起こした女性教諭の名前や顔画像については現在のところ公開されていません。

現場の状況なろから過失度合いを判断して、公開・非公開などが決まるのではないかと思われます。

名前:不明
年齢:43歳
職業:高校教師
住所:不明(福岡市内?)
家族:不明

▼罪状:過失運転致死傷の疑い(まだ仮)

事故があったとされる「つくし野スイミングクラブ」から女性教諭が住んでいた(職場)可能性のある福岡市内の中心部まで、車で30分ほどの距離なので、住んでいる場所にもよりますが、スクールに通う距離としては十分に余裕がある距離であると思われます。

 

女性教諭は福岡市内の公立高校に勤めているようで、学校名など詳しい情報は出ていませんが、該当する高校の候補としては下記の7学校の可能性があります。

うち、上位3学校は事故現場により近い場所になります。

福岡市立福翔高等学校
福岡市立博多工業高等学校
福岡県立筑紫丘高等学校

福岡県立福岡高等学校
福岡県立福岡講倫館高等学校
福岡県立福岡工業高等学校
福岡県立修猷館高等学校


※確証情報はでていません。

スポンサーリンク

事故で死亡した佐々木梨花ちゃんの情報や画像は?当時家族は

事故で死亡した梨花ちゃんの情報については現在は下記の情報が判明しています。

名前:佐々木 梨花(ささき りか)
年齢:1歳
住所:不明
家族:不明

▼死因:頭などを強く打ったショック死の可能性

・事故当時の動きについて
スイミングクラブの駐車場を一人で歩いていた際に車にひかれてしまったとされています。

事故当時に近くに親がいたのか、親が目を離したスキに外に出てしまったのかなどは不明です。

ただ、梨花ちゃんは1歳児ということで、まだそれほど広範囲へ動けるとは思えないため、親の管理責任不足があったことは否めないのではないでしょうか。

スポンサーリンク


福岡県大野城市の梨花ちゃん事故にネットの声は

痛ましい事故です。ご冥福を御祈り致します。駐車場で一歳の子供を歩かせちゃダメ。絶対に。親が子供を守らなきゃ。

何故1歳の子が1人で歩いてたの?親の責任が非常に大きいですね。始終目を離さずにというのは難しいかもしれないですが‥。

なぜ1歳の子供が一人で駐車場を歩いている。こちらの方が不思議で仕方がない。1歳の子供と手をつながず親は何をしていた?

駐車場を子ども1人で歩かせる親って、多いですね。昨日、高速道路の駐車場でトイレに行く親子がいましたが、車から2歳くらいの子どもを下ろしたあと、そのまま歩かせてました。
何かあれば自分が走って守るくらいの覚悟はあるのでしょうが、こういう事故がなくならないのは、子どもを持つ親の意識が低いからなのではないかと思います。

駐車場で子供の手を引かず歩かせてる親がいるけど信じられない。親が守ってあげないと。

駐車場なんて子供にとって一番危険な場所なのに、何故親は手を引いて歩いていなかったんだろうか。もちろん運転手は悪いんだけど、『見えなかった』という理由も納得できる。

道路はもちろん車が通る所では小さな子どもなら親が必ず手を繋がなきゃ駄目だと思います。
コンビニで働いてますが親が買い物とおしゃべりに夢中で子どもが外にダッシュとか多々ありますが目を離す事自体危険だと思います!

~こちらも読まれています~