その他のニュース

春名風花さんの告訴状を神奈川県警が拒否!怠慢警察24時?その裏側・真相は

女優の春名風花さん(18)が1月29日に更新した「note」で神奈川県警への不満を吐露したその内容が話題となっています。

正当な理由なく「告訴状の受け取り拒否」をするのは止めてくださいーー。

このつぶやきは何があったのでしょうか?今回は、春名風花さんのこの出来事について調べてみました。

スポンサーリンク


女優の春名風花さんがSNSの誹謗中傷に対して行動

「はるかぜちゃん」の愛称で知られる女優の春名風花さん(18)

今回の騒動が起こった背景にはSNSの誹謗中傷問題がありました。

春名風花さんは、9歳からツイッターを始めており、その中で社会問題について自分の意見をつぶやいて次第に話題となっていきました。

2020年2月に19歳の誕生日を迎える春名さんのフォロワーは20万人を超えていますが、その中には悪質な誹謗中傷などの嫌がらせをしてくる人物が複数いたとされています。

 

こうした「顔の見えない人たち」からの中傷に対抗するため、春名さんは法的措置をとることを決め、その結果として裁判所が2019年11月1日、ツイッターで誹謗中傷した投稿者の情報開示をプロバイダ側に命じました。

フォロワーからは「おめでとうございます」とお祝いの声がたくさん並んでいます。

今回、その流れから誹謗中傷を行った犯人に対する告訴状を警察に提出をする流れになったのだと思われます。

スポンサーリンク


告訴状を神奈川県警が拒否!

女優の春名風花さん(18)が1月29日に更新した「note」で神奈川県警への不満を吐露しています。

▼noteでの投稿メッセージ

警察はなかなか告訴状を受け取ろうとしないとは聞いていたのですが、それにしても『うちはそういうのやってないから』と言うのは、ちょっとわけがわかりません

※note(ノート)は、文章、写真、イラスト、音楽、映像などを手軽に投稿できるクリエイターと読者をつなぐサービスで、ブログのように使うことも、SNSのように使うことも、コンテンツを販売することも可能なサイトのこと

 
春名さんは、神奈川県警に対して告訴状を提出していたところ、母親に「うちはそういうのやってないから」との電話がかかってきて、受け取りを拒否されたとしています。

ネットの誹謗中傷問題は、年々大きな問題となってきており、先日の韓国の「KARAのク・ハラさん」の自殺問題など、深刻な状況となっています。

暴力などによるケガではない、目に見えない問題なので渋っているでしょうか?

スポンサーリンク


神奈川県警の対応に代理人弁護士、田中一哉さんの意見

「警察はネットの事件をやりたがらない」

代理人の田中一哉弁護士によると、告訴状はSNSの投稿で名誉を毀損されたものに対して行われたもののようです。

警察が告訴状を受け取りたがらないのはいつものこととしつつも、憤りを感じるのは、代理人がついているにもかかわらず、警察が春名さん側に電話している点だとしています。

 

「連絡は代理人にしてくれと事前に伝えてあった。にもかかわらず、告訴を諦めさせるような電話を直接かけているのは明らかに不適切な対応だと考えています」

「代理人の私にも、『神奈川県警は告訴状の受理はやっていない』との連絡がありました。法的根拠を聞いても意味が分からないこと言っている。警察はいつも渋るけれど、今回のは特にデタラメだと感じています」

簡単にまとめると「基本的に警察は面倒な事件をやりたがらない」といったことのようです。
※殺人など刑事事件などは別のようですが

スポンサーリンク


県警に批判と春名風花さんの行動に応援の声

今度警察24時で、告訴状を拒否する名物警察官として特集して欲しい。
「署内唯一の女性白バイ隊員」とか「職質の名人」とかいらない。

悪名高き神奈川県警か。まあ大阪府警と神奈川県警は真面目に仕事してたら人手がいくらあっても足りないというのも事実だが。

この仕事のように警察の仕事の中には内勤で体力や経験があまり関係なく、ノウハウを教えればできる仕事もあるから、就職氷河期の40代を雇って人員を確保してもいいのではないか。

こういったアクションが、ネットでの中傷問題の解消に少なからず繋がっていくことを祈る。無責任な一言が誰かを傷つけていることを知るべき。

こういうことを個人がやらなくてはならないのが駄目なんだよね。SNSは実名登録を義務化して、中傷などが事実と認定されたら、一瞬でSNSの表示が実名に切り替わるようになれば少しは中傷も減る気がする。

自分の事は証さないから、関係無い事にも口を出して文句を言いたい放題。
その責任はやっぱり取ってもらわないといけないと思う、顔出し名前出しやある程度の金額保証もしないと駄目だよね。
皆から攻撃されてみたらいいんだよ。どんだけ辛いか。

スポンサーリンク


最後に

ネットという匿名性を利用して安全圏からの誹謗中傷、一定の意見は良いとしても不必要に相手を傷つける言動は問題視されてしかるべきだと思います。

ただ、あまりにも取り締まり過ぎて、自由度がなくなりすぎるのも窮屈な感じがしますし、難しいところですね。

すべてではなく、あまりにも悪質な場合には情報が公開される、といった形にすればこうした問題も少しずつ解決されていくのではないかと思われます。

勝浦ホテル三日月はどこ?WHO緊急事態宣言の新型肺炎、邦人帰国者の対応に賛辞武漢市を中心にして、世界中で感染者が増えている新型肺炎について、武漢市からの邦人帰国者が一時的に滞在するホテルが「勝浦ホテル三日月」に決...
大阪松原市の金づち通り魔は中学3年生!画像は?殺人未遂の犯行理由に怒り!大阪府松原市の路上で、1月28日の午前9時頃に70歳の女性が鈍器で殴られ重傷を負った通り魔事件、その犯人が逮捕されました! おどろ...
大阪松原市で通り魔!金づちで70代女性を殴り殺人未遂、逃走犯人の画像は?大阪府松原市で、1月28日の午前9時頃に女性が何者かに鈍器のようなもので殴られ重傷を負う事件が発生しました! 現在、警察は犯人の行...
福岡天神で菊池晃平と藤原魁士の逮捕画像!大麻で危険な街中カーチェイス1月24日(金)の夕方、福岡市にある繁華街「天神」で2人の大学生が大麻を所持していた疑いで現行犯逮捕されました。 しかし、ただの逮...
~こちらも読まれています~
×