×
その他のニュース

加古結莉さん死亡、鈴木健太と渡邉真由美と女子大生の名前と顔画像!名古屋市東桜のビジネスホテル現場に薬物の形跡

名古屋市中区東桜2丁目

12月6日の昼過ぎ、愛知県名古屋市中区東桜2丁目にあるホテルの客室で、女子大学生(20)が死亡しているのが発見されました。

死亡した女性に目立った外傷はないということですが、女性が事件に巻き込まれた可能性もあるとみて、警察が身元や死因などを調べています。

※追加情報
死亡した女性と一緒に泊まっていたとされる男女3人が12月8日に逮捕されました。

名古屋市中区東桜2丁目のビジネスホテルで女子大生死亡

この事態が明らかになったのは、2022年12月6日(火)の午後0時15分にあった119番通報から。

「女性が死んでいる。呼びかけに応じないので部屋に入ったら女性がベッドに倒れていた。」

通報があったのは、愛知県名古屋市中区東桜2丁目にあるビジネスホテルの従業員からでした。

通報によって駆け付けた消防が確認したところ、女性がベッドの上に服を着た状態で横たわっていて、その場で死亡が確認されています。

なぜ女性は室内で死亡していたのか?

参照:チェックアウト手続きに現れず…ホテルの客室に死亡した20歳の女子大学生 ベッドの上に服を着た状態で

スポンサーリンク


20歳女子大生死亡の原因は何か?

死亡していたのは愛知県東海市に住む女子大学生、加古結莉さん(20)とされています。

当時、加古さんがチェックアウトの時刻を過ぎても手続きに現れなかったことから、従業員が様子を見るために客室を確認し多彩に死亡しているのが確認されています。

加古さんは顔の部分に袋が被せられた状態で首元にはビニールテープが巻かれていたとされています。

死因については急性呼吸不全(窒息死)だったとされていることから、ビニール袋をかぶせられてテープで首元を絞められたことによって殺害されたと考えられます。

現場のホテルには複数の男女と2つの部屋を予約して宿泊していたことが明らかになっていて、警察が12月8日までに、福島県に住む渡邉真由美 容疑者(39)と、安城市に住む鈴木健太 容疑者(48)、兵庫県姫路市に住む女子大生(18)の男女3人を逮捕しています。

名古屋市中区東桜2丁目ビジネスホテルとはどこか

加古結莉さんが死亡していたのは下記の地区にあるビジネスホテルの一室とされています。

名古屋市中区東桜2丁目

スポンサーリンク




死亡した女子大学生、加古結莉さんの名前や身元判明

死亡した加古さんと逮捕された3人の接点はSNSでの出会いだったようですが、具体的にどうような関係にあったのかは明らかになっていません。

名前:加古 結莉(かこ ゆり)
年齢:20歳
性別:女性
職業:大学生
大学:不明
住所:愛知県東海市
死因:急性呼吸不全
※発見時に顔に袋がかぶせられ、首元をビニールテープで止められていました。

また、女性が見つかった客室には、薬物を使用した跡があったとみられることが判明したようです。

※薬物が覚せい剤などの違法薬物か、身近にある風邪薬などの薬品を過剰摂取するオーバードラッグのどちらを刺しているのかは現時点で不明です。

⇒ 違法薬物ではなく市販の薬(違法性のない薬)であったとされています。

また、加古さんは名古屋市内の薬学部に在籍で、薬の知識があったようで、集まった理由が自殺目的であったのでは?とした可能性も示唆されており、警察が捜査をしています。

鈴木健太と渡邉真由美、女子大生の名前や顔画像経歴

12月8日、女子大学生が死亡していた事件で、女子大学生と一緒にいた男女3人が殺人の疑いで逮捕されました。

当時、女子大学生の頭には袋がかぶせられ、首のあたりにはテープが巻かれてており、司法解剖の結果、女子大学生は急な呼吸不全を起こし死亡したとみられていました。

 
鈴木健太
名前:鈴木 健太(すずき けんた)
年齢:48歳
性別:男
職業:派遣社員
住所:愛知県安城市
罪状:殺人

名前:渡邉 真由美(わたなべ まゆみ)
年齢:39歳
性別:女
職業:パート従業員
住所:福島県伊達市
罪状:殺人

名前:不明
年齢:18歳
性別:女
職業:大学生
住所:兵庫県姫路市
罪状:殺人

3人は12月5日から、加古さんとともに2部屋を予約し宿泊しており、6日に加古さんを殺害して逃走していて7日に名古屋市中区内の別のホテルにいるところを警察が発見して事情を聴いていましたが、8日になって逮捕となっています。

また、逮捕された鈴木容疑者と女子大学生が、自分たちが「薬を飲んだ」といった供述をしているとされていますが、受け答えがおぼつかないため医師の診察を受けさせた上で、警察が事情を聴いていたようです。

※3人は認否は明らかにしていません。

福島県伊達市のパート渡辺真由美容疑者(39)と兵庫県姫路市の大学生の女(18)の2人には12月に親族から行方不明届が出されていたことが明らかにされました。

スポンサーリンク




ビジネスホテルで女子大学生死亡にネットの意見

ホテル勤めしていると、追い出し(チェックアウト時間を過ぎた客室の確認)はたまにホラーな展開を見せます。靴もスーツケースも時計もあるのにも抜けの空だったり。まったくシーツも乱れてなく荷物もなく、洗面台に鍵が立てて置いてあるとか。どこから持ち込んだんだ?というぐらいゴミだけが散乱していたりとか。誰もいなそうなのに、シャワーの音だけ聞こえてくるとか。事件性もあったり、なかったりです。

社会人だとたまに息抜きにとか環境変えたくてとかリフレッシュでとかの理由で非日常を求めて地元のホテルに宿泊する人もいるけど、女子大生が地元のビジネスホテルに宿泊してた目的はなんだろう?っていう疑問というか興味はある。恐らく司法解剖すれば死因がわかるだろうし、彼女のスマホや交友関係、親から事情を聞けばほぼどんな目的でビジネスホテルにいたかもわかるんじゃないかなと思う。

たまたま心筋梗塞か脳卒中でも発症されたのかな。ひとりだと、こういう事が有るから怖いですね。早期に発見できたら命を落とさずに済んだかも知れないのに。

もし事件だったのなら、すぐに犯人は逮捕されるでしょうね。ホテルで人を殺して逃げ切れると思っているのなら、超甘すぎです。日本の警察の捜査力を舐めてはいけません。一刻も早く自首する事をお勧めします。

ラブホテルではなく、ビジネスホテル。だったら偽名でない限り身元もわかるし出入りした人間もカメラにうつっているかな。あの部屋チェックアウトしないね、電話にもでない。となった時、やはり最悪の状況を予想しながら扉を開けるんだろうか、、ドラマじゃないリアルですね。

他殺の線もあるでしょうが、若い世代ではOD、薬を多量に飲むというオーバードーズが流行っていますので、実際のところがわからないですね。捜査でほとんどわかるでしょうけど。

18歳の女子大生が安易に薬物に手を出すというのに驚いた。好奇心からかもしれないが、これにより人生を狂わせることになった。また亡くなられた20歳の女子大生もこんな場に顔を出したことで取り返しのつかないことになってしまった。せっかく大学生になったのに二人とももったいない。若い人はもっと自分を大切にしてほしい。

ビニール袋をかぶせて窒息死させた可能性があるようだが、睡眠薬で眠らせた後の犯行だろうか。たぶんSNSで知り合ったのだろうが、最近あった中年男性が自殺願望の若い女性を殺害した事件を連想させる。とにかく早く動機を解明してほしい。