×
その他のニュース

油利潤一の顔画像判明、新宿秋葉原に襲撃通り魔予告?投稿全文、池袋暴走事故で遺族中傷でも在宅起訴

「8月14日新宿か秋葉原でどーなるか覚えておけ」などとTwitterに投稿して警察の業務を妨害した男が逮捕されました。

逮捕された男は、池袋暴走事故で遺族に中傷をしたことで在宅起訴されていた人物、、悪質な投稿をしたきっかけとは何だったのか?

新宿秋葉原に襲撃予告?Twitterに投稿の男逮捕

これは、2022年8月8日に自身のTwitterに「警察の無力さの報復のために8月14日新宿か秋葉原でどーなるか覚えておけ」「山上さんの動機がよくわかる。アキバは花火大会がないので花火も大量に持って行きます」などといった投稿して、秋葉原の歩行者天国を中止させる手続きを取らせるなど、警察の業務を妨害した人物に関するもの。

警察の業務妨害容疑で逮捕されたのは、愛知県扶桑町に住む職業不詳の男、油利潤一 容疑者(23)

油利容疑者は犯行を認めており、歩行者天国に関して容疑者の逮捕を受けて、8月14日は予定通り行われるとされています。

「ツイートをしたのは私で間違いありません」

参考:「秋葉原でどーなるか覚えておけ」通り魔予告で逮捕 池袋事故遺族“中傷”で在宅起訴の男

スポンサーリンク


油利潤一による犯行予告tweetが判明、動機は何?

油利容疑者がTwitter上に投稿したとされる犯行内容の文章が下記とされています。
※アカウントが本人かは確認中

 
また、このツイートをするに至った動機として、このツイートの前に自身に対するストーキング行為があったと警察に相談していたとされていて、それを警察側が拒否したためにこのようなツイートをしたといった投稿がされています。

 

池袋暴走事故の遺族松永拓也さんに中傷で在宅起訴

油利容疑者は2022年3月に、池袋暴走事故の遺族である松永拓也さんに対して、「金や反響目当てで闘っている」などとSNSで中傷したとして侮辱の罪で在宅起訴されていたことが明らかになっています。

スポンサーリンク




油利潤一の顔画像や経歴、余罪や前科について

名前:油利 潤一(ゆり じゅんいち)
年齢:23歳
性別:男
職業:職業不詳
住所:愛知県扶桑町
罪状:業務妨害(3年以下の懲役または50万円以下の罰金)

 

油利潤一の行動に対してネットの反応

結局、量刑が軽いから再犯するんでしょうね。日本の司法を甘く見ているんですよ。今回は懲役10年の実刑と出所後は無期限にアカウントを停止するのが妥当かと思います。

折角在宅起訴で済んでいたのに、今回は逮捕拘留、家宅捜査でスマホ・PC・HDDなども全て押収。在宅起訴中の逮捕拘留だから、次は出てこれないだろう。きちんと反省してほしいところだ。

こういうことをしても、すぐに野に放たれてしまう。公安の監視でもつけてくれればいいんだけど、政治がらみでもないし、結局野放し。大きな事件を起こすまで、何も打つ手がないんだろうか。

この男はただの引きこもりなのか?ネットで中傷とか、犯罪の予告とかって、誰かに相手にしてほしいだけなのか。職業不詳ゆうとるけども、何か無職っぽいよな。ちゃんと仕事して、人前で堂々と話できるような人間になった方がええよ。

まあ今回も刑務所には入らない判決が出るからまた起こすと思う。そろそろこういうネット犯罪は罪を重くすべきじゃないのかな?国民も大したことはないと思っているのかも知れない。もっと議論されるべき案件なんですけどね。

何が悪いかわからない。単なる個人の感想じゃんって言ってる人も沢山いるけどさ。ネットの掲示板に書き込むって言う行為はってのは、「パブリックな場所で拡声器持って叫びまわってる事と同一」である自覚を持った方が良いぞ。