×
その他のニュース

惠良祐太の顔画像経歴「バーボンチョコ食べた」北九州市小倉南区の会社員、飲酒運転の言い訳がヤバイ!常習犯か?

2月26日(土)の深夜、福岡県北九州市八幡東区の国道上で、飲酒運転などをしたとして市内に住む会社員の男(22)が逮捕されました。

しかし、その際の悪質な犯行や逮捕以降も見苦しい言い訳を続けていることから、全国で話題となっています。

自分の一生をかけてまで飲酒運転を選択した犯行動機とは何だったのか?

北九州市八幡東区、国道3号で飲酒運転の会社員逮捕

この事件がおきていたのは、2022年2月26日(土)の午後10時40分ごろとされています。

事件の現場となったのは、福岡県北九州市八幡東区を走る国道3号線の路上で、当時パトロール中の機動警察隊の車両とすれ違った乗用車が、直後にスピードを上げて逃走。

このことから、警察が追跡したところ車両は信号を無視するなど次々に違反を繰り返して逃走しまいたが、最終的にあきらめたのか車を止めて取り調べに応じました。

すると、運転していた男の呼気から基準値の2倍を超えるアルコールが検出されたため、酒気帯び運転および信号無視などの疑いで北九州市に住む会社員の男、惠良祐太容疑者(22)を現行犯逮捕しています。

スポンサーリンク


飲酒運転で逮捕後の言い訳がヤバイ!バーボンチョコ

逮捕された惠良容疑者は次のように容疑を否認しています。

「お昼にバーボンチョコを1個食べた。それが影響したのでは」

が、飲酒運転などは呼気に含まれたアルコール量によるものなので、まったく関係はなく、そもそも昼にチョコ1個食べただけで基準値の2倍を超える量は出ないため、嘘であることは明らか。

さらに、警察車両を見て逃走している時点で、飲酒をしていたことを認めているようなものであり、信号無視などを行っていたことの説明はつきません。

仮に警察関係なく行っていたたとすれば、いつもの信号無視などの違反行為を繰り返してということに。

 

惠良祐太 容疑者の顔画像や経歴、自宅や勤務会社どこ?

逮捕された惠良容疑者に関して顔画像は公開がされておらず、SNSでも本人を特定できる情報は確認されていません。
※似た情報で福岡で出るのは、別人です。

名前:惠良 祐太(えら ゆうた)
年齢:22歳
性別:男
職業:会社員
職場:不明
住所:福岡県北九州市小倉南区
罪状:酒気帯び運転・信号無視
3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
3月以下の懲役又は5万円以下の罰金

スポンサーリンク




続く悪質な飲酒運転にネットの声は

酒気帯び及び飲酒運転は、即懲役、罰金、免許取り消し、家宅捜索、名前等身分の公表これくらいは、最低お願いしたい。でなければ無くならない。

もう飲酒運転者の良識に頼ってはダメだと思う。悪い事をしたのなら、名前と顔を晒してその後の人生に影響するぞ、という抑止効果をしなければ飲酒運転は減らないと思う。

飲酒運転は厳罰化しかない!酒気帯びだろうが一発免許取消しプラス実刑でいいでしょ。飲酒運転したら、他人の人生だけでなく自分の人生も変わるとわからせないとダメ。

これ飲酒運転で逮捕されても何かしらに不起訴になることがあるけど、不起訴だから無罪とかとおかしな認識をする犯罪者もいて、そこから弁護士使って事件の情報をもみ消すこともある。飲酒とかの犯行が事実でも弁護士がそうした犯行に加わわっているのがもうヤバイ。

時代に合わせた法改正が、必要。全ては、政治がのろまだから。飲酒運転については、一生免許が取れないようにすればいいし、車の販売や登録時に免許証が無ければ、販売登録できないようにすればいい。飲酒運転がなぜ?悪いのか?これを理解できない奴が、多すぎる。

「未成年者飲酒禁止法」では、「飲酒」を禁止しているが、食べることに関しては触れられていないので、チョコレートは抜け道になっています。一方、「道路交通法」では、「酒気を帯びて車両等を運転してはならない」となっています。ここを勘違いしているのではないでしょうか?

罰金は経済的に余裕のある人には効果が薄い、実名報道されても顔出すわけじゃないし報道される数も少ない。それなら絶対飲酒運転しないようにと思わせるならどうするか。罰金増額、実名報道及び過去の飲酒運転検挙者を一覧にまとめて誰でもネットで閲覧できるようにする、そして短期間1ヶ月や2ヶ月でいいから禁固刑を科せばいいのでは。檻の中で自分を見つめ直すいい機会になるし、飲酒はもちろん娯楽もない、規則正しい生活をせざるを得なくなる。檻に入れば自分が罪を犯したと実感するし、後悔して二度とやらないと反省する人もふえるのでは。