その他のニュース

石橋典昭、八千代市の建設会社パソコンに不正アクセスでデータ全削除!犯行動機は?

11月25日(月)業務を妨害する目的でパソコン内のデータを全消去したとして、東京都調布市の自称会社員の男が逮捕されました。

今回起きたこの事件、今はどこでもパソコンを利用しているため大きな波紋を呼ぶ事件ですね。

どのような理由でこのような事件を起こしたのか?その経緯を調べてみました。

京都市の世界遺産に落書き大西達也容疑者逮捕!龍安寺山門に「待たせたな」【画像】11月24日(日)世界遺産の龍安寺の山門に落書きをしたとして、京都府警右京署が器物損壊の疑いで、横浜市神奈川区、会社員の大西達也容疑者(...

スポンサーリンク


パソコンの全データ削除が行われた事件の経緯は?

11月25日(月)業務を妨害する目的で元勤務先のパソコン内のデータを全て消去したとして、電子計算機損壊等業務妨害の疑いで、東京都調布市多摩川の自称会社員、石橋典昭容疑者(62)が千葉県警サイバー犯罪対策課によって逮捕されました。

今回、石橋容疑者が逮捕となった容疑は、2019年の3月5~6日にかけて、以前勤務していた千葉県八千代市にある建設会社のパソコンに不正アクセスして、顧客情報や契約書などの全データを消去したとされています。

石橋容疑者は勤めていた建設会社でのシステム管理を1人で行っていて、2019年の1月に依願退職をした後も、会社がIDやパスワードを変更していなかったため、データにアクセスすることができることに気づき、犯行に及んだとのことです。

警察の情報によると、幸い個人情報の漏洩(ろうえい)などは確認されていないとのことです。

スポンサーリンク


石橋典昭容疑者の情報と犯行動機

名前:石橋 典昭(いしばし のりあき)
年齢:62歳
住所:東京都調布市多摩川
職業:会社員(SE?)

▼犯行動機

社長や会社の対応に不満があり、会社の業務を妨害した

スポンサーリンク


今回のデータ削除事件に関してネットの声

元勤務先の全データを消しちゃった人のニュース、情報セキュリティの大事さが分かるなぁ。
私も会社のデータ管理関係なんだけど、パスワードとIDの管理がずさんなまま引き継ぎされてかなり苦労したし。
弊社、ソフトの保守管理とかも適当だから、いつか痛い目見そうだよ…

元勤務先の全データを消去って普通は馬鹿馬鹿しくてそんなことはしない。
そこまでやるってことはよほどのこと。
ましてIDもパスワードも変更してない時点でどうしようもない会社。

気持ちはわかる。私は 自作したマニュアル削除してきた。
ボロカス言われたのにあなたが作ってた自作マニュアルは置いてけって そんな馬鹿な話あるか

絶対やっちゃダメだけど、相当積もり積もったものがあったんだろうなあと思ってしまう。

62歳というと定年延長での安い給与でこき使われたのかな。

スポンサーリンク


最後に

元職場のデータ削除という事件ですが、もちろん犯罪行為になってしまうのですが、ネットの声でもスカッとしたといった声が聞こえる部分に、今のブラック体制の会社の現状などが出ているのではないかと思います。

現代は、パソコンなどをどこでも利用されているため、しっかりとしたセキュリティをして対策は必須ですね。

けれど、ブラックな環境でこき使われている悪質な会社は、こうした事件が起こったことによって社員にしっかりとした対応を心掛けるようになるでしょうか。

京都市の世界遺産に落書き大西達也容疑者逮捕!龍安寺山門に「待たせたな」【画像】11月24日(日)世界遺産の龍安寺の山門に落書きをしたとして、京都府警右京署が器物損壊の疑いで、横浜市神奈川区、会社員の大西達也容疑者(...
~こちらも読まれています~