その他のニュース

東浦和駅、撮り鉄トラブル傷害の映像が流出!三脚ぶつけて出血沙汰、、犯行の人物名前は誰か判明か。一部の迷惑行為マナー違反

11月23日、埼玉県さいたま市内を走るJR武蔵野線の東浦和駅近くで、撮り鉄同士のトラブルによる傷害事件が発生し、パトカーが何台も出動し多くの警察官が駆け付ける騒動がおきたことが明らかになりました。

その事件当時の映像がTwitterなどを中心に拡散されたことで、多くの注目が集まっています。

東浦和駅で撮り鉄トラブルから傷害事件発生

この騒動は、2021年11月23日(火)の午前9時30分ごろ、埼玉県さいたま市内のJR武蔵野線・東浦和駅東側の近くの水田の間にある野原でおきていたとされています。

当時現場には複数の鉄道ファンらが集まっていましたが、その中で突然響き渡る怒声「いいから、どけ!」

青い長袖の上着を来た男性が、脚立の上から前方に向かって大声を上げ始めたため、近くにいた男性が戒めると、カメラの三脚を手で払って注意した男性の顔右側に直撃させたもの。

その当時の映像や画像などがTwitterなどを中心に拡散され、大きな注目を集めています。

スポンサーリンク


トラブルからの傷害事件に目撃者が動画・画像拡散

 

東浦和駅近くで撮り鉄トラブル、事件の現場はどこ?

騒動があった現場は現場の映像や目撃証言などから、下記の浦和麗明高等学校のテニスコートなどの設備がすぐ近くにある場所だったと考えられます。

スポンサーリンク




騒動のきっかけは何?迷惑撮り鉄の正体は誰?

騒動がおきた11月23日は、鉄道ファンに人気の国鉄時代の「電気機関車EF65形」が貨物列車をけん引して走るということで、Twitterなどを中心に武蔵野線を走るEF65形の写真がいくつも投稿されておりその人気度の高さがわかります。

今回の現場は、電車を撮るのにカメラアングルがいいとされるスポットの1つだったようで、場所取りをめぐってトラブルになり、男性がカメラの三脚を手で払ったところ、被害者の男性に向かって倒れ被害者は額の右側を切って軽い怪我をしたもの。

加害者の男は30代で駆け付けた警察官により取り調べを受け、「被害者から注意を受けカッとなった。反省している。」と供述しています。。

 
なお、犯行については被害者に三脚を当てようと思ったわけではないと主張しており、被害者も鉄道ファン同士なので処罰感情はないとして傷害などの被害届は出していません。警察は事件としての立件は見送っものの、加害者に対して厳重注意。

 

またおきた悪質な迷惑撮り鉄に様々な声

今回の騒動は「過激な鉄道ファン」によって起こされたものですが、こうした騒動は「迷惑撮り鉄」問題だけではなく、どのような場所にも一定の数がおり、ごく一部だとしてもそれらの行動によって規制が厳しくなったり周りにも大きな影響が出ています。。

なんでもそうだがこういう品の無い一部の輩が撮り鉄だのの特定趣味の全ての人間を同じ穴の狢に押し下げるんだよな。

僕も鉄道ファンだが、こんな奴らと同等と思われたくないので、撮るとか録音するのはやめて目や耳に焼き付ける事にしてる。人集りの中で見るより、鉄道は遠くから眺めるのがいいですよ。

先日、歩行者道路を占領して撮影していた撮り鉄がいた。自転車のお年寄りは一旦、車道に出て通り過ぎた。何故こんなに場所が重要なのか?絶対、この場所で無いといけないのか?大人として人間として恥ずかしい。

先日愛知の内海駅でも撮り鉄がなんかやらかしてたって聞いたな。周年記念でミュースカイが内海から出発したってだけのイベントだったから撮り鉄なんかこないと思ってたが…以前から撮り鉄は問題しか起こさないイメージあるし常識ってもんが欠如してんのかね。

『被害者も、鉄道ファン同士だとして処罰感情はなく、傷害などの被害届は出ていない。』いや被害届出しなよ。それとも明日は我が身で自制したくないってことか?所詮は同じ穴のムジナで、やっぱり撮り鉄には自浄作用は期待できないってこと?と、思いました。

撮り鉄に限らずアマのカメラ野郎は、常識がないよね。紅葉の絶景ポイントとかも長々と占領してて、一般の観光客がそこで記念写真もとれなかったり。自分さえよければな人間ばかり。路駐も交通障害もへっちゃらだし。正直、自分のなかでは一眼レフ片手に抱えている人間のイメージはそんな感じ。そうじゃない人の方が多いのだろうけど、そういうのが目立ちすぎ。

~こちらも読まれています~
×