その他のニュース

福井市新保2丁目で無理心中?殺人事件?現場どこか特定は。死亡の母子は誰で名前や身元は。30代母親と1歳前後の男の子

10月19日(火)の夜、福井県福井市内にある住宅で、女性と幼児の親子2人の遺体が発見されました。

住宅街で発見された遺体、殺人事件なのか?死亡の原因は、、

福井市新保2丁目の住宅街で母親と幼い子供の遺体

この事態が明らかになったのは、福井県福井市新保2丁目にある住宅から2021年10月19日(火)の午後6時5分ごろにあった119番通報と、同午後6時10分ごろにあった110番通報から。

「2人が倒れている」

通報を受けた警察官などが駆け付けると、2階建て住宅の2階にある同じ部屋に30代くらいの女性と1歳前後の男児の遺体が見つかりました。

遺体にはいずれも目立った外傷は確認されておらず、警察は無理心中の可能性もあるとみて調べを進めています。

スポンサーリンク


発見の遺体の身元は誰?事件か無理心中か

遺体はその住宅に住む夫が帰宅した際に発見したとされており、遺体の身元はその30代の妻と1歳前後の息子であるとされていますが、名前など詳しい情報は判明していません。

また、死因についても遺体に目立った外傷はないとされており、事件か無理心中どちらの可能性もあるとみられています。

近所の人の目撃証言

「奥さんはおとなしそうな人だった。子どもは確か2、3歳。日曜日散歩した時に会った。奥さんの元気がなかった」

 

福井市、母子の遺体発見の現場はどこ?

遺体が発見された現場について情報から沿線であると思われますが、詳しい現場については確認中です。

※えちぜん鉄道越前新保駅から西に約200mの住宅街

福井県福井市新保2丁目

スポンサーリンク




福井市の住宅街で母子の遺体発見に、、

家族やけど、心の中では夫は家族に入ってなかったんやなと、こういうニュース見ていつも思う。

母子の心中には、夫が少なからず原因になってると聞いたことあります。悲しいなぁ娘と同年代、何があったんやろ。おばちゃんが、抱きしめて話聞いてあげたかった。

ご冥福をお祈りします。最近、親の手で幼い生命が失われる、このような悲しいニュースが多くてやり切れない。一番近くにいた夫は、妻が思い詰めている事に気づいてあげられなかったのだろうか…夫の前では元気を装っていたのか。原因はどうあれ、切ない。

子育てに行き詰まってすごく辛いときに、味方であるべき夫に、もしも「お前の躾が悪いから…」とか否定的なことを言われたら…。本当に孤独でしかないですよ。言葉1つで、救われることもあるし、絶望的にもなるんです。子育てに限ったことではないですがね。

時々 もう疲れたわ…とか思う。なんでこんなに必死に生きてんだろ?て。でも子どもたちの無邪気な笑顔を見てこの子たちはまだ沢山のやりたいことあるよな。なんて、我を取り戻す。同世代だけに辛いですがご冥福をお祈りします。

悲しい。お母さん悩んでいたんですね。私も同世代の30代、母子家庭で男児3人育てています。近くに頼れる家族もおらず泣きながら児童相談所に電話したこともあります。辛くて辛くて死のうと思ったこともありますが、子どもの笑顔、安らかな寝顔に救われて今も生きています。行政なんて頼りにならないと言われる方も多いと思いますが、児童相談所の担当者の方は親身に話を聞いてくれます。夜間でも話を聞いてくれます。どうか1人で抱えないで…。

 
※こちらはまだ不明点も多いため、引き続き新しい情報が入り次第追加・更新していきます。
 

~こちらも読まれています~
×