その他のニュース

国母和宏、大麻密輸で逮捕-スノーボード元五輪代表の凋落-子供と奥さんの現在は?

2010年のバンクーバーオリンピックで日本代表に選ばれたプロスノーボーダーの國母和宏容疑者(31)が、厚生労働省麻薬取締部に大麻取締法違反の疑いで逮捕されたことがわかりました。

元オリンピック選手の逮捕にネット上でも大きな話題となっています。

今回は、「國母和宏」容疑者について調べてみました。

JR柏駅の歩きたばこ男を逮捕!福原 岳志(42)の正体!逃走と暴行の動機は?11月1日(金)、千葉県柏市で歩きたばこを注意した、会社員の男性(63)が殴られて重傷を負った事件で、逃走していた男が逮捕されました。 ...
羽田空港で断水!国内線の飲食店やトイレが使用不可、原因は?復旧はいつ?羽田空港の国内線ターミナルで11月6日の午前9時過ぎから、断水しているといった情報が入りました。 この影響によって現在、第一、第二...

大麻密輸事件の概要

2018年、アメリカから国際郵便で大麻を送り日本に密輸した疑いがもたれているとのこですが、11月6日午前、東京・千代田区の厚労省麻薬取締部に出頭して逮捕されたとのことです。

「出頭」してということなので、自ら罪を認めているとのことなので間違いはないと思われます。

※情報更新
厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部によると、米国から国際便で、大麻成分を含有する茶色の粘性物に加工された物質を密輸した大麻取締法違反(営利目的輸入)の疑い。

発覚したきっかけは、昨年の12月31日に到着した荷物が発端で、成田空港の税関から東京税関に通報があり、東京税関と共同で捜査を行っていたということです。

スポンサーリンク


国母 和宏さんプロフィール

名前 :國母 和宏(こくぼ・かずひろ)
誕生日:1988年8月16日
出身 :北海道石狩市生まれ
経歴 :登別大谷高―東海大3年。

略歴:4歳からスノボを始め、11歳でプロ資格取得した後、高校在学中の05年W杯サースフェー大会(スイス)で初優勝を飾る。
   2006年トリノ五輪はでは23位の成績に終わったが、2007年は世界選手権で銀メダルを取得、そして2010の年バンクーバー五輪で8位に入賞。

過去の騒動

2010年のバンクーバーオリンピック時、選手村入村の際にに日本選手団公式ウエアのネクタイをゆるめたり、シャツのすそを出したままでバンクーバー入りするなど、態度が悪いなどと抗議が殺到していました。

入村式後に開かれた記者会見では「反省してます。競技に影響はありません」と口にした一方で、質問を受けた際に「チッ、うるせーな」との発言をしたりこちらでも抗議が殺到。

これが原因で開会式を欠席する事態となっっていました。

また、帰国時には服装を整えてはいたものの、反省の言葉はなく、一連の行動は物議となっていました。

スポンサーリンク


大麻密輸の動機は?

詳しい動機などはわかっていませんが、スポーツ選手などこういった薬に手を出してしまうのは一定数出てきてしまいますが、「ストレス」や「快楽」のためなどごくごくご人的な理由であることは確かだと思われます。

態度など、問題行動が多くありましたが、その分活躍もしていただけに大きなダメージとなりそうですね。

※情報更新
國保容疑者は、大麻の輸入は認めているものの、営利目的については否定しており、大麻使用についての供述は、まだ得ていないとのことです。

共犯者の存在?

麻薬取締部は10月に、共謀者で30代の日本人男性を逮捕したとのことで、この人物が国母容疑者の知人だという。
※名前などの詳しい情報はまだでていません。

この日は北海道千歳市の自宅を家宅捜索した。発送先となっていた東京都武蔵村山市の住所と、国母容疑者の関係は、現在調査中だという。

驚きの年収

現在の仕事は、「バックカントリー」という、手つかずの雪山を滑ってその映像を収録するといった仕事を海外でしているようです。

スポンサー契約は10社以上にのぼり、2016年には日本人初のトランスワールド・スノーボード誌主催の「RIDERS POLL 18」において、「メンズ・ビデオ・パート・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀ビデオパート賞)」を受賞しています。
※同賞は「スノボ界のアカデミー賞」と言われている。

2018年12月16日放送のTBS系「消えた天才 5大レジェンドが勝てなかった天才大追跡!3時間SP」(後6時)にVTR出演をしており、その際に年収をスタッフに聞かれると「年収は1億はいかない」と謙遜するも、相当の収入があるのではと番組で推測されていました。

多くの収入があったようなので、そのうえで営利目的でわざわざ大麻を密輸することはないと思いますが、多くの方に迷惑をかけることになっているためきちんと話をしてほしいですね。

▼バックカントリーの様子。

スポンサーリンク


家族は?

2009年11月16日に3歳年上の「智恵」さんとご結婚されています。

現在、お子さんは3人いて、
長男:一之介(かずのすけ)くんと
長女:六花(ろっか)ちゃん
※もう一人のお子さんは名称不明でした。


北海道に自宅を構え、仕事で海外との行き来をしているようで、自宅には年に二か月ほどしかいられないようですが、その際には畑で育てた野菜で自給自足の生活を試みていたようです。

意外と子煩悩?

國母容疑者は結婚8年目の妻・智恵さんと2人の子供の良き父親として、北海道で生活を送っており、そのイクメンパパぶりは近所でも評判になっていたとのことです。

子供たちへの愛の証として、子供たちの名前と赤ちゃん時の足跡を右腕にタトゥーとして刻んでいるとのことで、危険が伴う仕事であるバックカントリーを行う際には子供たちのタトゥーのある右腕に「見守っててね。愛してる」と祈りを込めてから挑むといった一面を見せるとのことです。

なぜその仕事をしているのかについては「カッコよさ。それを求めてきた人生だから、死んじゃうから辞めようとかいうのはない」との発言があります。

スポンサーリンク


ネットの声は?

個々人で、色々な思いはあるようですが、「やっぱり」といった感想が多くみられます。

その一方で実績に関しては認めている人も多いようです。

見た目も態度もあれだったけど、根はいい人って聞いてたのに、やっぱり大麻に手を出すんだなってなった。正直残念

国母和宏さんは既にものすごく稼いでいるから日本でのメディア的な評価は不要な状態のことと、アメリカの、それもXスポーツの人達の大麻に対する認識は全く違っていて、様々なギャップが入り乱れてる事例だ。

スポンサーリンク


最後に

実力は認められていただけにもったいないですね。。

活躍をして認められてきていたのに、こうした事件で「やっぱり」と言われてしまう状況を作ってしまって残念です。

JR柏駅の歩きたばこ男を逮捕!福原 岳志(42)の正体!逃走と暴行の動機は?11月1日(金)、千葉県柏市で歩きたばこを注意した、会社員の男性(63)が殴られて重傷を負った事件で、逃走していた男が逮捕されました。 ...
~こちらも読まれています~
×