その他のニュース

高崎市「キックおじさん」現場どこか判明!車を威嚇、埼玉のひょっこり男に姿が酷似で同一人物の可能性??

群馬県高崎市の路上で、恐怖の瞬間をドライブレコーダーが捉えた映像が話題となっています。

スポンサーリンク

群馬県高崎市の路上に「キックおじさん」が出没

この事件がおきたのは、2021年2月4日(木)の午前8時ごろのこととされています。

幹線道路を走行中の乗用車に積まれたドライブレコーダーが、驚きの瞬間を捉えていました。

前を行く車が、急に減速をし始め、渋滞のためかと思いきや、道のど真ん中に男が立っており、車に向かって足を上げて、キックをするような仕草。

幸い、衝突することなく側を通り抜けれたものの、動画を撮影した人物は以下のように述べています。

「怖いと思いましたね。蹴ろうとしてビビらせてるっていう感じかもしれないですね。酔っぱらっているようにも見えましたし、目付きはすわっているような、にらみをきかせるような。絡まれたら何をされるか、分からないなという、そんな雰囲気だった」

スポンサーリンク


群馬「キックおじさん」出現場所はどこか特定

キックおじさんが出没した現場は、高崎市菅谷町を走る県道25号線の路上で、ヤマダデンキ テックランド高崎北菅谷店などが近くにある場所、車の通りも多い場所。

高渋バイパス菅谷交差点
群馬県高崎市菅谷町 県道25号

スポンサーリンク




群馬「キックおじさん」は埼玉「ひょっこり男」と同一人物?

現状では、群馬県高崎市に出没した「キックおじさん」の正体などは判明していませんが、カメラにとらえられた服装や、動きなどが埼玉県桶川市で話題となっていた「ひょっこり男」と酷似しているように思えます。

群馬 道の真ん中に“キックおじさん”・・・恐怖の瞬間

自転車でのあおり運転初適用 「桶川のひょっこり男」容疑で逮捕

 
桶川のひょっこり男こと、成島明彦(33)は、2020年10月に逮捕されましたが、2020年2月にも執行猶予をうけています。

執行猶予中の場合の犯罪はそのまま刑の執行が行われる可能性もありますが、また再度の執行猶予などが設けられる場合などもあります。

今回の件と成島明彦が関係あるかについて、現在の状況に関する情報が出ておらず確認ができていませんが、ただ、こうした人物が何人も発生するとは考えたくない事件です。

スポンサーリンク




群馬「キックおじさん」の発生にネットの声は

もしこれで蹴られてその反動でこの犯人が転んで怪我した場合
運転手が罪に問われる。こんなのおかしいって。

こういうのを「万が一にも」弾いてしまった場合でも
罪に問われないようにしてほしい。

ここ、相当な速度が出てる道ですよ?。
狂ってるとしか思えない。捕まってないのかな?…
だったら早く保護した方がいい。夜中にやられたらまず気付かない。

埼玉で自転車で迷惑行為の奴が逮捕されたけど、おなじようなものかな?
埼玉では、逮捕が遅すぎると市民が警察を怒っていたらしい。
群馬県警察は同じ誤りはしないでくださいね。

顔出しでいいよ。守る人権なんてないよ。
被害者を出さないためにも、こういう人に危害を加える可能性の高い人や
不審者は「顔出し」の注意喚起でいいと思います。

ん~・・・。なんで、顔をモザイク処理するんだろう?
こういう人は「目立ちたいから、やる。」のだから、モザイクは必要無いよ。
顔がバレて有名になったら「目立って良かったね!!」って、
周りからいじられたほうが、いいんじゃないの?

~こちらも読まれています~
×