その他のニュース

素手ノック傷害容疑、藤嶺藤沢高校の監督、名前は中丸洋輔?顔画像やその真偽は。神奈川県藤沢市

神奈川県の私立高校で野球部の監督をしていた男性が、部員に対して素手ノックをさせて怪我をさせた問題で、監督の男が障害容疑で書類送検されたことが判明し、大きな話題となっています。

名前が隠されている監督は誰だったのか?今回は、この私立高校野球部の監督について情報を調べてみました。

スポンサーリンク

藤嶺藤沢高校野球部の監督が傷害容疑で書類送検

この事件は、2020年9月26日の午後、守備の練習中に私立藤嶺藤沢高校の硬式野球部の監督が、1年の男子部員(16)に対して、素手でノックバットの打球を受けさせ、左手に全治3週間の怪我をさせたもの。

この事件発覚により、高校側は「不適切な指導だった」として10月10日付で監督を戒告処分とし、日本学生野球協会は12月18日、監督を10月9日から3カ月の謹慎処分としていました。
※戒告処分とは「強い注意」の意味で処分としては一番軽いもの。

しかし、この事件をおこした監督について、情報が表に出ておらず誰なのか?といった疑問が生じているようです。

ちなみにその監督は以下のように述べていたようです。

「けがをさせるつもりはなく、技術向上のためだった」

スポンサーリンク


傷害の野球部監督は誰?中丸洋輔監督か?

今回、傷害の容疑で書類送検された野球部の監督に関しては、47歳の人物であるとされていますが、名前は公表されていません。

この背景には学校や野球協会など、裏のつながりによる圧などが関係していると言われていますが、その真偽は不明です。
※名前を出さないことでほとぼりが冷めた頃に復帰しやすくする。

 
現在までにわかっている情報として、野球部の監督については、2018年に神奈川県のタウンニュースのインタビューとして、中丸洋輔監督の名前が挙がっており、2018年までは中丸洋輔監督が、野球部の監督をしていたことは確かなようです。

事件がおきたのは2020年でその2年後であり、監督が代わっている可能性もありますが、監督業はそうそう指導者が代わることはないため、続投していた可能性は高いですが、真偽のほどを確認中。

※年齢は47歳と書類送検された人物と同じ年齢です。

スポンサーリンク




中丸洋輔監督の顔画像や情報は?

中丸監督の情報はあまり多くはでておらず、顔画像は不明で、現在調査中です。

名前:中丸洋輔
年齢:47歳
性別:男
職業:硬式野球部の監督

スポンサーリンク




監督による素手ノックに対してネットの声は?

~こちらも読まれています~
×