その他のニュース

明石市総務局、セクハラ課長の名前や顔画像は?市が加害者を全力フォロー?1年前にも福祉局課長が同様行為も軽微な処罰

兵庫県明石市の管理職職員が、部下の女性に対して過度なセクハラや、パワハラの行為を継続的に行っていたとして、市が処分をくだしたことが明らかになりました。

しかし、その処分は加害者側を全力でフォローする甘い処分。。

スポンサーリンク

兵庫県明石市、総務局課長がパワハラ・セクハラで処分

この事件がおきていたのは、2020年7月から9月にかけてのこととされています。

セクハラやパワハラ行為によって処分が下されたのは、兵庫県明石市の総務局課長の40代の男。

明石市総務局課長は、「デートしよう」「水着の写真送れ」などの発言を毎日送るなどの、セクハラ行為を行っていました。

また、別の部下の男性職員に対しては、合理的な理由なく一方的に仕事を9割減らすといったパワハラ行為もしていたことが判明しており、複数の余罪があると考えられます。

 
明石市は、この総務局課長を12月24日付で、係長へ降格させ、減給10分の1(3カ月)とする処分を下していますが、行った行為に対してあまりに軽い処分に批判の声が上がっています。

スポンサーリンク


明石市総務局課長、事件の経緯や犯行動機について

明石市総務局の課長の行為について下記にまとめます。

▼セクハラ
・2020年7月から9月にかけて部下の女性職員(30代)に対し「水着の写真を送れ」などのメッセージを毎日のように送る。

・女性の帰り道に何度も付きまとい、腕をつかむなどのセクハラ行為

・女性はやめてほしいと何度も訴えるもセクハラは止まず、PTSD・心的外傷後ストレス障害を患い、現在も休職。
 ※市側が課長の不祥事を全力でフォローか?

▼パワハラ
・部下の男性職員に対して、合理的な理由なく一方的に仕事を9割減らす。

スポンサーリンク




激アマ処分の理由は?

今回の件、明石市の懲戒処分の指針としては、セクハラ行為で相手が精神疾患を患った場合、免職または停職にすると定めています。

しかし、今回の件では明石市は課長を減給10分の1(3カ月間)の処分に留める激アマ処分をしています。

係長に降格させる分限処分については、管理職としてのマネジメント能力に欠けるためだとしていますが、これは今回の件での処罰というよりも、資質自体がなかった能力査定の問題であるので、実質、減給のみの処分。

また、降格処分としても、また上にあげるのは比較的簡単であるため、ほとぼりが冷めた頃にまた上げるといった対応が考えられます。

 
こうした激甘処分の理由としては、自分に甘く他人に厳しい、公務員の体質が関係しており、新たな波紋を呼びそうです。

スポンサーリンク




明石市の総務局課長(元)の名前や顔画像は?

今回の事件をおこした人物について、名前や顔画像などは秘匿されており、明らかになっていません。

ストーカー行為に、暴行、恐喝・恫喝・強要などの行為を見られるようですが、明石市としては、それらの行為は大きな問題となることではなく、実質問題ないといった対応をしめしたものと思われます。

名前:不明
年齢:40代
性別:男
職業:公務員
役職:総務局元課長 ⇒ 係長

▼処罰:減給10分の1(3カ月)・係長へ降格

スポンサーリンク




1年前にも明石市の課長がセクハラ行為で降格?

こちらは、1年前のことですが、以下のような行為が発覚しています。

この当時の処分も軽微なものとなっています。

兵庫県明石市は2019年10月28日、市庁舎内でキスをするなど不適切な行為をしたとして、福祉局の男性担当課長(52)を、課長級から係長級へ1階級降格する分限処分にした。

市は「管理職としての適格性を著しく欠く」と判断した。

市によると、2019年4月~7月に職場で勤務時間(午前8時55分~午後5時40分)の前後、女性職員を抱きしめ、キスをするなどの不適切行為を繰り返した。
市は地方公務員法に定める信用失墜行為に当たるとし、女性職員も内規上の訓告とした。

この他、男性は勤務時間中の公用車内や、勤務時間外の職場で電子タバコを複数回、吸っていた。2018年~19年9月ごろ、庁舎内トイレに備え付けのトイレットペーパーを持ち出し、自分の席上でティッシュ代わりに使っていた。

7月、目撃した職員が公益通報し発覚。

懲戒免職がいいと思う。こうゆう人は許してしまってはまた同じことをやりますよ。復帰してまだいると思うとパワハラ、セクハラされていた同じ職場の方が可哀想。

スポンサーリンク


公務員の激アマ処分にネットでは怒りの声

こんなことを繰り返したのに、職場に残れるなんて、犯罪者の巣と同じ。
市民は、こんな方に、市の仕事をやってもらいたいと思いますか?とっとと、
懲戒免職にしてくださいの一辺倒だと思います。
クビにならないから、こんなことを平気でする。甘い体質が、この有り様。
一般企業なら、間違いなくクビですよ。市で仕事するって、
一般企業より厳しくしないと、市の職員という意味がないと思いますよ。

同じ職場にいて仕事すること自体も苦痛なのに、やっておいてあまりにも寛大すぎる処分に唖然としました。
そもそも、明石市職員ですから、市民の血税で仕事する人間です。
課長でも係長でもそれなりの処遇の賃金をもらっているからには相応の責任を以て仕するべきですが、
今回の所業をみるかぎり、それだけでは処分が余りにも軽すぎますし、今後も同じことを組織内で繰り返して
組織全体の業務効率や足を引っ張るだけになりはしないかと、懸念されるや次第です。

本当に甘々だな公務員。こんな奴即懲戒免職にしろよ。
徹底的に裁判で戦って立ち上がれなくした方が良いね。思い知らせないと分からない。

そもそも犯罪行為です。民間企業であれば、間違いなく懲戒免職となります。
重大な犯罪行為に対し、「減給、降格したから妥当」などと言う明石市の
コメントは、セクハラ行為を軽視しており、時流に逆行しています。処分の見直しを求めます。

普通に刑事罰に問えそうだけど…。でも別に懲役刑になるわけでもないだろうし、
報復される可能性とかいろいろ考えたらなかなかそこまでできないのかな。
被害者も仕事を変えたわけじゃないなら職場でやりにくくなったりするかもしれないし。
それで加害者の処分も軽いとなると、やるせない話だな。

~こちらも読まれています~
×