その他のニュース

万引き理由、自主退学生徒は誰で名前は?「重大犯罪ではない」鳥取県立高校はどこ?ネットの特定班動くか。元生徒側と県和解で。

鳥取県で起きたある驚きの結果に、ネットで大きな注目がされています。

それは、万引きで退学となったことに対する損害賠償を認めるといった内容。

一体何が起きていたのか?

JR肥前鹿島駅、トラブル乗客顔画像がTwitterで像拡散か。名前は誰で逮捕は?悪質クレームで列車30分遅延日常生活の中では、一定の割合でおかしな人物に遭遇してしまうことがあります。。 12月22日、佐賀県鹿島市の列車内でトラブルが発生し...
広島市立安佐市民病院、手術ミスで8200万円賠償!広島地裁裁判長谷村武則とは?とんでも判決?正規の判決?2015年、広島市にある病院で手術を受けた後患者が死亡した事項で、遺族が手術ミスを原因として損害賠償を求めていた裁判で、12月22日にあ...

スポンサーリンク

鳥取県の県立高校、万引きで退学の生徒が損害賠償訴訟

この事件があったのは、2016年10月ごろのこととされています。

当時、鳥取県の県立高校に通う16歳の少年が、靴を万引きして警察に補導されたことがきっかけとされています。

少年は、ほかにも万引きの経験があるといった供述から、その件が学校に報告され、万引きの件で生徒は自主退学といった形で、学校を退学となっていました。

 
その後、万引きを理由に県立高校を自主退学させられたのは不当として、元生徒の男性(20)と両親が鳥取県に160万円の損害賠償を求める訴訟を起こし、12月21日(月)に、鳥取地裁米子支部で和解が成立、県が和解金80万円を支払う事態となっています。

スポンサーリンク


自主退学から訴訟までの経緯について

原告側、元少年の母親は当時の校長から、自主退学しないと退学処分にすると言われ、重大犯罪ではないのに退学処分相当の行為であると誤って信じさせられ、退学願を出したといった主張をしています。

「万引きは重大犯罪ではない」

ちなみに万引きと記されることが多いですが、正確には「窃盗罪」といった立派な犯罪です。
「他人の財物を窃取した者は、窃盗の罪とし、10年以下の懲役又は50万円以下の罰金」

 
今回の件に関して原告側の弁護士は、今回のような「不本意な自主退学」は多いとの認識を示しているとされています。

また、山本仁志・鳥取県教育委員長は「今後、退学処分の判断を慎重に行うよう努める」としています。

 
このことから、窃盗は犯罪ではないといった判断を弁護士や教育委員会が下したとも取れます。

スポンサーリンク




訴訟の鳥取県立高校はどこ?元少年は誰?

今回の損害賠償の訴訟を起こされた高校については、現時点では公表がされていないようで情報が不明です。

※別途調査中

今回の訴訟を起こした人物(元少年や両親)について、こちらも情報は公開されていません。

今回の和解成立に、元少年の男性とその両親は「直接謝罪を受けることができ、前に進めるきっかけにしたい」と話しているとされています。

スポンサーリンク




窃盗行為に対し和解・損害賠償金を支払った理由は?

今回、県立高校の校長は、「万引き理由の退学は不当」といった相手側の主張を認める形で和解金を支払うこととなっています。

和解成立後、当時の校長は、「まずは、教育的指導を行うべきところを判断を誤った。当時の学校長として深く反省し、謝罪する」と伝えていたようです。

 
万引き(窃盗)行為は、逮捕もあり得る犯罪ですが、和解に応じた理由はなぜか?

その詳細については語られていませんが、その元少年らの親などが何かしらの権力を持つ人物であったり、執念深い相手であったことが考えられます。

そうした人物の相手をするのに疲弊して、泣き寝入りをした。と考えるのが妥当であると思われます。

スポンサーリンク


ネットでは怒りの声噴出!

窃盗は犯罪だし、何度もやっているなら、学校にバレなかっただけで、
退学は当然と思います。謝罪も賠償も、する必要はない。

法的には重大でないかもしれないが、万引きされた側からすると
店を続けてく事ができなくなる場合もある。本人はたかが万引きくらいでって思ってるんだろうね。

そうなんだ。窃盗って重大犯罪じゃないんや。それにびっくり。
ってか、万引きごときで退学にさせやがって!訴えてやる!!っていう原告も凄いなw
黙ってれば万引きしたって外にはばれないのに、裁判する事によって万引きが外に出てもへっちゃらなんだ。

ん?でも万引きは事実なんですよね?しかも一度ではない。
校長は「まずは教育的指導を行うところを…」と謝罪されてはいるけど、
正直万引きの常習犯なんて学校で教育を請け負うものではないよね…。
学校で抱え込む責任の範疇を超えてるわ…。

「万引き」って言葉じゃなくて「窃盗」ですよね。立派な刑事罰です。
一度きりで魔が差したという事なら未成年者ということで100歩譲って・・・って考えもあるが、
常習的にやってるのでこれはもうあかんでしょ。学校に引き続き置いてたとしても何か問題があったら真っ先に疑われる。
本人にとってもあまりいいことなさそうだけど。まぁ、親が親なら子も子だなって感じ。

経営している側からしたら、万引きは重大な犯罪ですけどね。
彼にとってはたった数百数千円でも、積もり積もって
彼が万引きした分で倒産や下手したら首をくくる人が出るかもしれない。
当人以外の万引きの責任は負わせるのは無理がありますし、
処分の妥当性は教育者でないのでわかりませんが、「前に進めるきっかけ」なんて言ってないで、
自身がやったことも軽いものでないということをしっかり受け止めてほしい。

万引きはれっきとした窃盗罪。捕まるとき振り払ったりすると強盗罪にもなりうる。
1度ならまだしも他にも経験があると言うことは常習犯。
自主退学を「させられた」と言う被害者意識での訴訟だが、
そもそも家庭の教育ができていないことが原因であり、学校には何の責任もない。
学校の判断は間違ってはおらず「自主退学」を勧告するのではなく「退学処分」すべきだった。

スポンサーリンク




Twitterでも大きな話題で論争起こる。

JR肥前鹿島駅、トラブル乗客顔画像がTwitterで像拡散か。名前は誰で逮捕は?悪質クレームで列車30分遅延日常生活の中では、一定の割合でおかしな人物に遭遇してしまうことがあります。。 12月22日、佐賀県鹿島市の列車内でトラブルが発生し...
広島市立安佐市民病院、手術ミスで8200万円賠償!広島地裁裁判長谷村武則とは?とんでも判決?正規の判決?2015年、広島市にある病院で手術を受けた後患者が死亡した事項で、遺族が手術ミスを原因として損害賠償を求めていた裁判で、12月22日にあ...
~こちらも読まれています~
×