その他のニュース

山形の市立豊浦中、給食牛乳にネズミ死骸混入の納入業者はどこ?山形県鶴岡市学校給食センターから、、

学校に通う中で楽しみの一つといえば給食ですが、その給食の中に異物が混入されていたことで、大きな騒動となっています。

山形県の市立中学校で起きたこの騒動、牛乳にネズミの死骸が入っていたという驚きの事態!

なぜそのようなことが起きたのか、、

スポンサーリンク


山形県鶴岡市立豊浦中学校の給食(牛乳)にネズミ混入

この騒動が明らかになったのは、2020年9月30日(水)のこと。

山形県鶴岡市学校給食センターが給食を提供している、市立豊浦中学校に配送した瓶入り牛乳の中に、ネズミの死骸が混入していたことを明らかにしました。

この牛乳を受け取った中学3年の女子生徒は、飲む前に気付いたことで口にはしなかったものの、これよって山形県鶴岡市学校給食センターは当面の間、休職に牛乳の提供を見合わせることとなっています。

牛乳にネズミの死骸が混入するといったありえない事態、なぜそのようなことが起きたのか?

スポンサーリンク

牛乳に混入の原因は何?提供の納入業者はどこ?

報告を上げた山形県鶴岡市学校給食センターによると、牛乳は200mlの瓶入りのもので、混入が確認されたネズミは、体長約5cmで干からびた状態だったとされています。

牛乳を納入している業者は、通常は瓶を再利用して使っているものの、この日は予備の瓶を使用し、製造時の確認が不十分だったなど供述しています。

この牛乳をセンターに提供している、「納入業者」ですが、なぜか会社名などの情報が明かされていません。
※給食に利用している野菜はJAから入っているようです。

さらに、豊浦中の他にも市内の小中学校計4校に牛乳を提供していることが判明していますが、そちらへの提供も一時的に止めているのかは現状では不明です。

スポンサーリンク




異物混入の責任はどこにある?

今回の牛乳への異物混入騒動、山形県鶴岡市学校給食センターによる公表がされましたが、納入業者に責任があると思われます。

給食に出す牛乳自体には問題はなく、それを瓶に入れる過程に問題があったようです。

牛乳瓶など、リサイクルで利用されることが多いのは知っていますが、その際にきちんと洗浄をされ綺麗な状態で保管・管理をされていたか?ということが重要になってきます。

 
しっかりと洗った状態で保存していても、ネズミや虫などの小さい生き物が入り込む可能性はゼロではないと思われますが、今回の場合は利用する際に確認を怠っていたのは明らかです。

こうした背景からは、常日頃からの衛生管理に問題があった可能性も考えられ、大きな問題となるでしょう。

スポンサーリンク




センター長は他人事のコメント

今回の件で、センターの井上克浩所長は以下のようにコメントをしているようです。

「大変驚いた。現場を確認し再発防止策を考えたい」

納入業者による問題ではありますが、完全に他人事のコメントです。

 
今回の件は衛生管理にも関わるものであるため、保健所などからの指導が入りそうですが、その際に納入業者に関しては公表されるのでしょうか?

学校の牛乳のみを扱っていたとは考えずらく、納入業者の名前や配送先が公表されないことで、しばらく瓶入り牛乳自体が敬遠されることになるかもしれません。

スポンサーリンク




牛乳異物混入騒動に、ネットの声は

ビンの確認の前に、工場?の衛生管理が気になる。ビンでよかったよ、パックだと中身見えないから・・・。

この生徒だけでなく周りの生徒もトラウマになって牛乳飲めなくなったりするかもね。
確認不足とあるが衛生管理等含め立ち入り検査が必要と思うのだが、、、混入経路の追及は必須でしょ。

予備の瓶だからって?瓶の中で死んで干からびてたってこと?予備の瓶は、いったいどうやってどのくらい保管されてたものなの?
ネズミが入って死んでるくらいなら、埃やゴミみれのまま、洗わずに使ったってこと?ちょっと意味わからない…。

『製造時の確認が不十分だったなどとしている。』
いや、、確認がどうとかじゃなくて、入っていること自体がおかしいと思うんだけど。。。
ネズミは日常的にウジャウジャいるけど確認して入ってなければOKってことなの?

イタズラの可能性はないのかな?乾燥したネズミって…。
仮に瓶に入ってなかったら、大きなタンクの中でネズミの出汁がでた牛乳を、皆知らずに飲んでたわけだよね。
トラウマで牛乳飲めなくなる子がでてきそう。

給食納品業者が予備の瓶を使って確認不足だったとの言い訳だが、確認不足と言う事は確認していないと言う事だろう!
食品を扱う業者と言うのは人の健康や命を預かると言う事なんですがね。
謝って済む問題ではないし、何もしていないことを確認不足と言い変える様な人間や業者は全く信用出来ないと言う事です。

~こちらも読まれています~
×