その他のニュース

群馬県の各地で豚約670頭以上が盗難!犯人の顔画像は防犯カメラに?被害場所はどこ?

とんでもない事件が起きていました。

群馬県内の各市で2020年7月上旬から8月にかけて、少なくとも7回にわたり、飼育されている豚約670頭が盗まれていたことが明らかになりました。

あまりにも多い盗難数にネット上でも驚きの声が上がり注目を集めています。

スポンサーリンク


群馬県で豚約670頭以上が盗すまれる事件!

この事件が最初に発生したのは、2020年7月上旬のこと、そこから8月にかけて7回以上にわたって、合計約670頭の子豚が盗まれたこの事件。

複数回に分けての犯行とはいえ、1回の犯行でも約90匹であり、生き物のここまで大規模な盗難事件は前代未聞です。。

 
被害にあったのは前橋市や太田市、伊勢崎市の養豚場などで、主に子豚が狙われていたとされています。
※被害総額は約2千万円。

JA前橋市によると、前橋市内の養豚場5カ所で、7月上旬から8月中旬に飼育されている豚計約180頭が盗難。

被害に遭ったのはいずれもユニット型と呼ばれる簡易型の豚舎で、人がいない夜間に盗まれたとされています。

このことから、犯行をおこなった人物はこうした事柄に詳しい人物、または大きな組織であることがうかがえます。

スポンサーリンク




大規模豚窃盗犯は誰?防犯カメラに映像は?

今回の大規模な豚盗難事件、複数の養豚場での犯行が行われていることから、防犯カメラなどの映像に犯人が映っていると思われます。

ただ、現時点ではそれらの情報は公開されておらず、これは警察の捜査上の理由である可能性は高いです。

※すでに特定しており逮捕する際に逃げられないようにするためなど。

スポンサーリンク

栃木県では牛の盗難事件も発生!

栃木県では、先日にも子牛の盗難事件が起きており、同一グループの犯行の可能性もあり注意が呼びかけられています。

※こちらは防犯カメラに犯人達の姿が残されています。

足利市、子牛盗難の牧場はどこ?犯人は誰?防犯カメラに犯行時の映像!コトラ牧場足利か?栃木県足利市にある牧場の牛舎から子牛が盗まれる被害が相次ぐ事件が発生しています。 そうした中、防犯カメラに子牛を運ぶ不審な3人組の...

スポンサーリンク




豚670頭以上の大規模盗難事件にTwitterでも大きな話題に


こちらの事件はさらに詳細な情報が入り次第情報を更新していきます。

~こちらも読まれています~