その他のニュース

【映像】ソフィア松岡充さんの車「コルベット」が炎上!世田谷区千歳船橋駅近く路上で、、原因は何?

8月22日の午前、東京都世田谷区の路上でロックバンド「SOPHIA」のボーカルでる、松岡充さんが運転していたスポーツカーが燃える火事が発生!

運転していた車が突如燃えるといった火災、なぜ起きたのか?

今回は、世田谷区で起きた車火災について調べてみました。

スポンサーリンク


千歳船橋駅近くの路上でソフィア松岡さんの車が炎上!

この出来事があったのは、2020年8月22日(土)の午前10時半ごろのこと。

世田谷区、千歳船橋駅近くの路上で人気バンド「SOPHIA」のボーカルである松岡充さん(49)が運転していたスポーツカー「コルベット」から突如火が出ました。

火はおよそ40分後に消し止められましたが、車の乗車部分は大半が燃えてしまった状態に。

幸い、松岡さんは車の異変に気づいてすぐに降車した後であり、怪我などはありませんでした。

松岡さん愛車のコルベット火災の原因は何?

松岡さんは1人で運転中に焦げた臭いに気づいて車を降り、その後に車が炎上したとされています。

消火後の検証で松岡さんは、炎上した車について「1968年式の車だった」と話しているということで、古い車であったことから原因を車の不具合による出火したとみて調べが進められています。

スポンサーリンク




松岡さんの車火災の現場はどこ?

火災があったのは、千歳船橋駅のすぐそば、路線沿いにある建物のすぐ傍でした。

〒156-0052 東京都世田谷区経堂4丁目

スポンサーリンク

テレビでも紹介されていた松岡さんのコルベットC3型

スポンサーリンク




車の炎上にネットでは惜しむ声

半世紀前のビンテージマシンだからねー。こういう事はあり得る、本人は悲しいだろうが、本人や周りに怪我人が出なくて良かった。

これだけ古い車だと、この暑さに耐えられなかったのかもしれませんね。大事な車は残念でしたが、松岡くんに怪我がなくてよかったです!

とりあえず誰もケガなく良かったです。この時期、旧い車の中には水温上昇からくるオーバーヒート対策で冬眠ならぬ夏眠させている人も多い。
また、昔の車は新車でも夏場の渋滞になるとボンネットから煙を出して、立ち往生してるのをよく見たものだ。改めて今の車は便利に出来ていると思う。

おぎやはぎの愛車遍歴でも乗ってくる位のコルベットが…残念だが松岡さんに怪我が無くてひと安心。
どんなに日々メンテナンスしていても所詮、機械だから急に不調になったりしても旧車は楽しいから奥深い世界だ。

所さんもシルバーのスティングレイを所有してましたね、アメ車好きの所さん曰くオイル漏れは当たり前それを覚悟して乗らないといけないと言ってました。
ランボやフェラーリは新しくても燃えますが。

半世紀前ってなると、どう整備しても経年劣化の部品もあるだろうし、残念だけど寿命だったのかも
ここまで大切にしてもらった車が、最後に松岡さんを助けるために、いきなり炎上させずに避難するまでこらえてくれたんだと思います

スポンサーリンク




Twitterでは驚きの声も、本人の無事に安堵

~こちらも読まれています~
×