その他のニュース

幸魂大橋で死亡女性は誰?母親と13歳次女が橋から転落は心中か?場所はどこ?過去にも自殺や事故発生。。

8月9日(日)の午後10時15分ごろ、埼玉県和光市新倉7丁目にある荒川などに架かっている幸魂大橋の下で女性2人が倒れているのが発見されました。

2人は親子とみられ、母親はその場で心肺停止が確認され、娘は命はあるものの重傷です。

母娘に何があったのか?今回は、埼玉県で起きたこのできごとについて調べてみます。

スポンサーリンク


埼玉県和光市新倉、幸魂大橋で母娘が転落、、

この出来事が発覚したのは、2020年8月9日(日)の午後10時15分ごろのこと。

午後9時40分ごろに警察は110番通報があり、警察が駆け付けたところ母娘とみられる女性2人が倒れているのを発見。

「橋の欄干に人がいる。落ちそうだ」

2人はすぐに病院に搬送されたものの、北本市に住む職業不詳の女性(51)が全身打撲で死亡、女性の次女(13)は内臓損傷と骨盤骨折によって重傷です。

橋から落下の原因は何?事故?心中目的の自殺か、、

現場となった橋は欄干の高さは人が乗り越えることができるほどの高さですが、故意に上ったりしなければ落ちない程度の高さはあります。

現場の橋には女性のものとみられる車が駐車してあり、目撃情報からすると自らの意思で飛び降りをした可能性は高いです。

重傷を負っているものの、無事であった次女は「お母さんと落ちちゃった」といった証言をしています。

橋から下までは約20mの高さがあり、その高さはマンションなどの高さにすると5~7階分に相当する高さです。

※条件や状況など違いはあるものの自殺に必要となる高さがそのくらいの高さとされています。

スポンサーリンク

埼玉県和光市新倉、幸魂大橋はどこにある?

幸魂大橋は、戸田市と和光市をつなぐ橋で、橋といえば通常は川の上にかけられているのがイメージされますが、すぐ近くにある「彩湖」上にもまたいで掛けられており、普通の道路の他、東京外環自動車道(高速道路)も走っています。

橋の下には広大な河川敷を利用しての運動場や公園などが点在しています。

スポンサーリンク




幸魂大橋では過去にも自殺や事故もが発生。。

2014年3月17日 ゴンドラ事故で作業員1人が死亡(耐震補強工事中の事故)

2019年1月30日、彩湖湖岸で男性が飛び降りで死亡

その他、幸魂大橋の橋上では事故などもいくつか起きています。

※交通量が多い場所であるため、事故などは気を付けていても起きてしまう可能性はあります。

スポンサーリンク




幸魂大橋で転落死亡の女性は誰?経緯や家族は?

今回の転落死について、判明している情報からの推測では何かしらのトラブルを抱えた母親が娘を連れての心中を行ったのが可能性としては一番高いのではないでしょうか。

年齢など具体的に判明していることから、名前などは判明しているようですが、おそらく家族への配慮などから公開はされないと思われます。

・母親
名前:不明
年齢:51歳
職業:不明
住所:埼玉県北本市
死因:全身打撲

・次女
名前:不明
年齢:13歳
職業:中学生
住所:埼玉県北本市
怪我:内臓損傷と骨盤骨折で重傷

また、2人は4人家族であり、父親と長女とも同居していたとされています。

トラブルなど何があったのかについては、警察などが現在も詳しい経緯を調べています。

スポンサーリンク




幸魂大橋からの転落死についてネットの声は

娘ちゃん怖かったよね…お母さん亡くなって辛いけど あなたはケガを治して元気に生きてくださいね。

4人家族で、2人で落ちた…。事故じゃないよね、不自然に落ちそうなところ発見されてるから無理心中かなぁ。でも2人でって…

おとといの夜通りました。よく注意して通行していれば、お二人が橋に立っている所に気が付けたかもしれません、、心から御冥福をお祈りします。
残されたご遺族と怪我をされた娘さんが心身共にご回復されますように。

「お母さんと落ちちゃった」というのは中学生ならではの言葉選びのような気が個人的にはします。
本当の事はまだ分からないけど、母親が心中しようとした事は次女にも理解は出来ている。
だけど警察のような他人には、母親をかばいたい意味でもそういった言い方をしたのかな・・・と切ない気持ちになります。心のケアをしてあげて欲しいです。

幸魂大橋は中央を外環自動車道が通り側道は国道298が通る大きな橋で橋の下には去年の台風で満水になり東京から洪水の危機を回避した彩湖が広がる立派な橋梁です。
その国道に車を停め、高さ1.2mほどのガードレールを越えて、さらに高さ1.5mほどの欄干を越えると言うことは心中が原因と思われます。
この御家族にどんな問題があったのかは伺いしれませが娘さんが助かった事はお母さんが亡くなり、非常に辛いとは思います。
強く生きていって貰えればとお母さんも喜ばれると思いますよ。お母さんのご冥福をお祈りします。

私も次女ですが、お母さんが鬱だった時に一緒に死のうと言われました。母は私だけを唯一信頼して可愛がってた。
その時は私は9歳。恐怖は不思議となくて、ただただそんなことを言うようになってしまったお母さんが可哀想で悲しかった。
今30代になり、子供が二人いるママですが、今ならお母さんのその誘いを、絶対にやってはいけない最低で最悪な事だとわかります。
子供に死を誘う母親は心の病という理由があっても絶対に間違っている。そして、心中じゃなくても、やはり子供を残して自殺するのもやってはいけない。
知人は小学生の頃にお母さんを自殺で亡くしましたが一生のトラウマを抱えていきてる。
自問自答を繰り返してる。それでも私は心中じゃなくて良かったね、それがお母さんの愛情だよと力ない慰めをした。
とにかく重傷でも生きててよかった。完治してほしい。絶対に完治してほしい。

~こちらも読まれています~