その他のニュース

橋本朋弥の顔画像は?古河市、父親が子どもを監禁!?1歳と2歳を閉じ込め外出、日ごろから虐待か?

1歳と2歳の子どもを監禁状態で自宅に置き去りにし外出したとして古河市に住む21歳の男が逮捕されました。

茨城県で起きたこの事件はどういったことなのか?

今回は、この事件について調べていきます。

スポンサーリンク


茨城県古河市で父親が幼児を監禁した疑いで逮捕!

今回の事件があったのは、2020年6月11日(木)のことで、保護責任者遺棄と監禁の疑いで逮捕されたのは、父親の古河市に住む無職の男(21)

自宅の寝室に長女(2)と次男(1)を置き去りにして外出したとして逮捕されました。

父親の男は外出をする際に、寝室の出入り口の引き戸に外側からテープを貼るなどして開閉を困難にして、子どもたちが外に出られないよう監禁状態で出ていたとされています。

 
この事件がどのようにして発覚したかについては、現在まだ情報が出ていませんが、近所の人や母親からの通報などがあった可能性が高いと思われます。

今回の事件、21歳という年齢で無職であったことからは、計画性なく子供が出来てしまったといった状況である可能性もあり、成人しているとはいえ子供が子供を作ってしまい、遊びに行くのに足かせになるので、といった理由で行った犯行であるといったことも考えられます。

※子供達は衰弱なども見られず元気であるとのことです。

 
また、今回の出来事から日頃から虐待行為などがあったのでは?といったことも含めて、警察によってさらなる調査が進められているとのことです。

この事件についての情報は引き続き調査しているため、詳細な内容が判明次第更新をしていきます。

スポンサーリンク

古河市の幼児監禁があった現場はどこ?

事件があったのは古河市中央町にある住宅(自宅)の寝室であるとされています。

〒306-0033 茨城県古河市中央町

スポンサーリンク




橋本朋弥の顔画像や情報は?

橋本容疑者について顔画像などの情報はSNSなど含めてまだ特定できる情報はでていないようです。

名前:橋本 朋弥(はしもと ともや)
年齢:21歳
職業:無職
住所:茨城県古河市中央町

▼罪状:保護責任者遺棄・監禁

橋本容疑者は今回の動機に関して、「何もかも嫌になった」といった供述をしているとされています。

橋本朋弥と子供たちの母親は?

今回の事件、母親が気付いて通報をしたようですが、妻は20代で、子供は監禁されていた1歳と2歳の子供以外に7歳になる長男がいたようです。

また、母親の女性は内縁の妻であるといった情報が出ており、その年齢などからすると、子供たちは橋本容疑者の子供ではない可能性も考えられます。

内縁の妻に子供が3人いて、21歳でいきなり3児の父親になったことで供述の通り「何もかも嫌になった」といったように、自暴自棄になったのではないかと思われます。

3児の父親であるにも関わらず無職であったりと、背景には様々な問題を抱えていたようですが、それであっても幼い子供を監禁してよいといったことにはならず、早期に発見されたことは幸いです。

スポンサーリンク




幼児監禁事件にネットの声は

母親はなんでそんな男と、とか叩かれることもあるかもしれないけど、最悪の事になる前に通報したのがせめてもの救いだと思う。

最悪の事態にならなくて良かった。昔、幼い姉妹を置き去りにして外から目張りして1週間以上遊び歩いた母親のせいで2人とも部屋で餓死して亡くなるという許せない事件があったから、ヒヤヒヤしました。

親戚にもらわれ子のお姉さんがいるけれど、大事にされていた。孫の顔まで見せてもらったとおばさんは喜んでいた。実の親じゃなくても子は育つ。いつでも早めの保護で守ってほしい。

何もかも嫌になった…って、まだ若いし、これから先には多分もっと嫌になることだって山ほどあるかもしれないし。長女と次男にけがや衰弱している様子などはない…というのがまだ救いですが、それにしても父親の容疑者21歳で長男が7歳っていうことのほうが凄いと思います。

背景がよくわからないけど、少なくとも7歳の長男は年齢的に考えてこの男の実子ではないのかな。奥さんは自分で見に行かずに警察に通報ってのも謎。何はともあれ子どもたちにケガがなくて良かった。

~こちらも読まれています~