その他のニュース

三重、ホンダ鈴鹿製作所で爆発?現場はどこ?事故原因は何?負傷者の安否は、、野原鉄矢さん熊谷竜児さんが重症

速報が入りました。

6月14日午前9時15分ごろ、三重県鈴鹿市平田町1907のホンダ鈴鹿製作所で、配電盤付近から爆発音がし、従業員2名が重傷を負う事故が発生しました。

この事故で、近くにいた同市稲生町、会社員野原鉄矢さん(21)と同市住吉町、派遣社員熊谷竜児さん(27)が病院に搬送された。

野原さんは上半身に重いやけどを負い、熊谷さんも顔にやけどで重傷。

スポンサーリンク

ホンダ、爆発事故の原因は何?

現在、原因などについては究明中のようですが、作業を行っていた2人は電気が通っているかどうか確認するために配電盤を操作していたとされており、配電盤に何かしらのトラブルが生じたと思われます。

考えられるものとしては、漏電や基部に何かしらが触れてのショートなどが考えられますが、こちらは調査によって随時明らかになっていくと思われます。

スポンサーリンク


事故があったホンダの工場はどこ?

事故があった工場のすぐ近くには、イオンモールがありますが、火災など周囲に影響のある事故ではなかったようです。

本田技研工業 鈴鹿製作所
〒513-0847 三重県鈴鹿市平田町1907

スポンサーリンク




ホンダ鈴鹿製作所の事故にネットの声は

日曜日と言う事は、外部の業者による設備点検の可能性あり。けがをした作業員の回復を祈ります。

状況はこれから明らかになると思いますが、休日工事中の事故になります。電源遮断せずに作業したか?試運転中に充電部に触れた感じかな。明日から労基や警察が来て、調査入ります。

最近ホンダはサイバーアタックを受けたり踏んだり蹴ったりだね。大変ですが頑張って下さい!

若いですね。資格だけとって経験が少ないとマジで死ぬ可能性高い仕事ですね。結線間違い。他者がメイン電源を誤って入れた等の事故が多いので注意です。

電気設備は工場休転時に実施されることが多いです。管理者が少ない分気が緩むことがあります。そう言った類いでなければ良いのですが。

長期の休み明けなど、慣れてるはずの仕事も手順を誤ったりしがちです、それにしてもショートで爆発音とは相当な電圧だったんでしょうか・・・。早期の回復を祈っております。

スポンサーリンク




最後に

こちらは新たな情報が入り次第更新していきます。

~こちらも読まれています~