その他のニュース

世界一周船ピースボート計画倒産?コロナで中止も即時返金なし、販売は継続「はれのひ」手法と危惧の声

「世界一周クルーズ」で知られるピースボートが新型コロナの影響で倒産の危機にひんし、大きな話題となっています。

クルーズを主催する旅行会社は4月出発のツアーを中止したにも関わらず、返金をしておらず、観光庁から行政指導を受けています。

しかし、その後もツアーの販売を続けておりこうした行為が、成人式の日に“計画倒産”した「はれのひ」と同じでは?として問題視されています。

今回は、話題のピースボートについて調べてみます。

岐阜市ホームレス殺人の大学生は誰?朝日大学野球部員と判明で野球部無期限活動停止!名前や画像も特定?3月に岐阜市の市道で、路上生活者の男性が殺害された事件で、19歳の少年5人が逮捕されましたが、そのうちの4名が朝日大学の現役硬式野球部員...
【兵庫県警】交番の警官同士で性行為は誰?不倫警官の顔画像や名前は?どこの交番?退職にならない理由は、、勤務中の交番内で同僚の警察官と性行為をしたとして、兵庫県警が3月19日に、尼崎東署地域2課所属の30代男性巡査部長と、20代女性巡査を処...

スポンサーリンク


ピースボートがコロナでツアー中止も返金できず?

ピースボートといえば、世界一周船の旅で有名であり、そのクルーズ企画は非政府組織(NGO)のピースボートがしており、東京都新宿区の旅行会社ジャパングレイスが主催しています。

ジャパングレイスは1969年に創業した会社で、ホームページによると2018年1月時には従業員は120人、1995年から25年にわたってピースボートのクルーズを実施しているとされています。

こうした一度は聞いたことがあるような有名な会社にある異変が起きているようです。

 
その異変というのは、クルーズを主催する旅行会社が、4月出発のツアーを中止したのに返金しておらず、観光庁から行政指導を受けたとされています。

しかし、ツアーの参加者がその後に返金を申し出ても、会社側は3年間の36回払いでしか返金ができないと突っぱねられて泣き寝入り状態にあるようです。

スポンサーリンク




ピースボートはツアー中止後も次のツアーを募集中!?

ピースボートは4か月毎にクルーズを企画しているようで、ホームページを見ると、「ゼニス号」と「オーシャンドリーム号」によるクルーズの募集がまだ続けられています。

現状では8月度のクルーズも少し怪しいと思うのですが、それでも募集をしているということは、直前になってキャンセル ⇒ 36分割で返金 といった流れを再度行って資金を作ろうとしているのか、もしくは倒産をする前にできるだけ資金を集めてから倒産しようとしているのか、疑問が残る行動です。


※HPより引用

スポンサーリンク


ピースボート事件がTwitterでも大きな話題に

岐阜市ホームレス殺人の大学生は誰?朝日大学野球部員と判明で野球部無期限活動停止!名前や画像も特定?3月に岐阜市の市道で、路上生活者の男性が殺害された事件で、19歳の少年5人が逮捕されましたが、そのうちの4名が朝日大学の現役硬式野球部員...
【兵庫県警】交番の警官同士で性行為は誰?不倫警官の顔画像や名前は?どこの交番?退職にならない理由は、、勤務中の交番内で同僚の警察官と性行為をしたとして、兵庫県警が3月19日に、尼崎東署地域2課所属の30代男性巡査部長と、20代女性巡査を処...
~こちらも読まれています~
×