×
MENU
自殺

牧之原警察署で首吊り自殺!死亡男性の名前や身元、川崎幼稚園に関係は?現場どこか判明【映像】

9月8日(木)の早朝、静岡県牧之原市細江にある「静岡県警牧之原署」の非常階段で、男性が首を吊って死亡しているのが発見されました。

警察署の敷地内でおきた自殺騒動、その人物の身元は誰で何が原因なのか?

牧之原市細江の警察署敷地内で男性が首吊り自殺

この事態が明らかになったのは、2022年9月8日(木)の午前7時半ごろで、現場となったのは静岡県牧之原市細江にある「静岡県警牧之原署」の屋外非常階段。

当時、出勤してきた警察署の署員が、庁舎西側にある非常階段の2階踊り場付近で、男性が首を吊っているのを発見しました。

男性は心肺停止状態で病院に搬送されていてまもなく死亡が確認されています。

警察署内で死亡していた男性、その正体は誰なのか?

参照:警察署内の身元不明の遺体 警察官ではなく自殺とみられる 静岡・牧之原警察署

スポンサーリンク


牧之原警察署首吊り男性身元は誰?保育園関係は

死亡していた男性について30~40代とみられていますが、身元はまだ判明しておらず警察が捜査を続けています。

非常階段は扉がなく署員以外も自由に出入りができる状態であったようで、定時巡回は実施していないものの善治tの7日時点で異常はなかったとされています。

 
不確定情報としてこの警察署の近くには、9月5日に5時間にわたって送迎バスに置き去りにされ、重度の熱中症で亡くなった河本千奈ちゃん(3)が通っていた牧之原市の認定こども園「川崎幼稚園」があります。

先日説明会が行われましたがそのさなかに、体調不良を訴えたり呼吸苦を訴えるなどの人が続出し、のべ10台の救急車で13人が緊急搬送されるといった異常事態がおきていました。

警察署から幼稚園までは車で7分ほどと近く、関係者なのでは?といった声が出ているようですが、現時点では関連は明らかになっていません。

 

事件の現場はどこか判明、牧之原警察署

牧之原警察署と川崎幼稚園

スポンサーリンク




警察署で首吊り自殺を図った男性の名前はだれ?

現時点で死亡した男性の身元については明らかになっていません。

※情報追加
所持品などから住所不詳の41歳と判明(市内在住ではないとされており、警察との関係は確認されてないとしています)

名前:不明
年齢:41歳
性別:男性
職業:不明
住所:牧之原市外の人物とされる
死因:首吊り自殺による窒息死か

一部幼稚園の関係者ではないか?との声がでていましたが市外に住む人物であるとした情報がでたことから、関連のない人物と考えられますが、なぜこのタイミングで警察署で自殺を図ったのかが逆に不明となっていて、大きな謎が残ります。

 

牧之原警察署での自殺、川崎幼稚園との関係や不安の声

亡くなったのは警察官ではなく一般の方だったということですね。幼稚園関係者、しかも保護者の年齢だから本当に嫌な予感しかしなくて…。どうか…。

理事長の子供さん、園の関係者で一番申し訳なさそうな悲壮な表情でしたので、もしかしてと思ってしまいました。

どうしても幼稚園との関連を疑ってしまう。別々の事件だとしてもタイミングが悪すぎる。何らかの抗議だとは思うけど。

警察官ではなく自殺とみられる。に違和感。文書がおかしくないですか?他殺ではなく自殺とみられる…なら分かりますが。

どういういきさつかわからないが死にたい気持ちだけどみつけてほしい。自宅なら家族を苦しめてしまう。同じ死ぬなら警察署なら事故物件にならず見つけてちゃんと処理してくれると考えたんじゃないでしょうか。

会見見てましたが、他人事のようですねこの園長、最後は『廃園になるかもしれませんね、ハハッ』って笑っていてビックリしました。大事な我が子をなくされた親御さんはたまったもんじゃないと思います。この園長と派遣のおばあさん、同じ天候の同じ時間帯に閉じ込めて同じ目にあわせてやりたい。