×
MENU
事故

【衝撃映像】新東名高速でキャリアカー炎上がヤバイ!乗用車6台も全焼の原因や現場どこ?

9月11日の未明、愛知県岡崎市内を走る新東名高速道路の路上で、当時走行中だったキャリアカーが炎上し、荷台にあった乗用車6台も燃えました。

当時のすさまじい火の勢いと燃える様子が映像に残されていました。

突然の火災原因は何だったのか?

新東名高速でキャリアカーが炎上!乗用車6台も全焼

この事態が明らかになったのは、2022年9月11日(日)の午前0時半ごろで現場となったのは、愛知県岡崎市内を走っている新東名高速の上り、岡崎東IC付近でした。

乗用車6台を積んだキャリアカーが走行中に突然炎上し、みるみる炎に包まれました。

この火事を受けて消防7台が出動し、火はおよそ2時間後に消し止められましたが、キャリアカーと荷台に積んでいた車6台が燃えて全焼となっています。

運転していた男性(42)に怪我などはありませんでしたが、付近では通行止めになるなど大きな影響が出ました。

突然の車両火災の原因は何だったのか?

参照:高速道路を走行中に出火…新東名でキャリアカーが炎上 荷台に積んでいた車6台も燃える 約9時間通行止めに

スポンサーリンク


9月11日、新東名高速上りで9時間に及ぶ通行止めに

この事故(火災)の影響で新東名高速上り、豊田東JCT~岡崎東IC間でおよそ9時間にわたり通行止めとなっていました。

火災の原因については現時点で明らかになっていないものの、怪我人がでなかったこと自体は不幸中の幸い。

車両などの突然の炎上は全国でも度々おきており、その原因は様々ですが、高速道路での事故は特に2重事故となる可能性もあって非常に危険とされています。

長距離を走行する際はとくに事前の点検や、定期的なメンテナンスが重要です。

 

新東名高速でキャリアカー車両火災の瞬間映像

スポンサーリンク




車両7台が全焼、衝撃の状況にネットの意見

キャリアカーと車6台燃えた事故だか、運転手さん、その時間に通行される方になにもなく良かった。最近、車、バイクの炎上ニュースが多いように感じるので、車やバイクに異常があったら、火事を広げないところに止め、消防車、警察をすぐに呼ぶ。日頃から、点検をこまめにする等、個人でも対応できるので、心がけていく必要があると思う。

なんか最近トレーラーの事故多い。キャビンだけウインカーやブレーキランプは点くけど牽引されてる方は何も点かず無灯火のトレーラーもたまに見る。運転手不足で、経験も無くても免許だけ有ればすぐトレーラーに乗れる時代。教育だけではこなせない仕事もあるんだよね。まぁ今回の車両火災がどういう経緯で起きたのかわからんがね。

車両火災ってことは燃料かオイル漏れあたりだろうから、整備不良が原因だろうな。昨今の燃料費高騰も影響しているのだろうか。業界団体は輸送関連自体への適正な運送料を設定する必要があるんじゃないのかな。トラック輸送はもうインフラに近い存在になっているのだし、いつまでも価格競争を放置していてはこう言う車両事故が増えろうだろうし、こうやって道路を閉鎖したり、荷物が遅延して迷惑がかかる人が増える結果につながりかねない。適正な料金、適正な整備、適正な労働環境、見直すべきだと思うな。

ここ3年の間に伊勢湾がなど東名含む5件はキャリアカー火災聞いた ほとんどが8台や6台積みで満載状態 トレーラーのタイヤから出火なども有るだろうが点検や管理はマトモにしているのでしょうか いわゆるブレーキの引きずりが多いのと過度に過重がかかる後輪のすり減り 車載トレーラーだけでもエアーモニターや温度センサーは必須 自動消火があれば被害が軽減。

整備不良ですね。トレーラのタイヤ付近からの火災は、ブレーキチャンバーのダイヤフラムが劣化して、エアー漏れからブレーキ引きずり→発熱してブレーキライニングから発火でしょう。ブレーキチャンバーのダイヤフラムは、メーカーでは定期交換部品ですが、中小企業はエアー漏れが発覚しないと、交換しないようです。大型トレーラのタイヤ付近からの発火の原因はハッキリしているが、車検時にエアー漏れや引きずりがなければ合格してしまう。車両火災なんて重大事故なのだから、定期交換して無い車両は、車検合格させなければ良いと思う。