×
事故

千葉知也、9歳男児重傷のどこか特定で現場映像・画像。さいたま市見沼区南中丸、ジョギング中の横断歩道で車に、、原因は何?

2月11日(金)の早朝、さいたま市見沼区の路上、ジョギング中に横断歩道を渡っていた小学生くらいの男の子が、乗用車にはねられる事故が発生。

男の子は頭を強く打つ重傷で、警察は運転していた男を逮捕しています。

さいたま市の横断歩道上で小学生男児が車にはねられる

この事故がおきたのは2022年2月11日(金)の午前5時50分ごろのこと。

埼玉県さいたま市見沼区南中丸の路上で、当時父親とジョギングをしていた小学3年生の男の子(9)が横断歩道を渡っていたところ、直進してきた乗用車にはねられる事故が発生。

はねられた男の子は、頭を強く打つなどして顔面から出血するなどの大怪我を負っており、病院に運ばれて治療されています。

警察は乗用車を運転していた、さいたま市見沼区の会社員の男、千葉知也 容疑者(41)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しています。

スポンサーリンク


9歳男児が重傷、過失運転致傷の事故原因は何?

今回の事故に千葉容疑者は「子どもをはねてしまった」と、容疑を認めています。

現場となった路上は、昨日から降り続いた雪の影響で路面が濡れていたものの、凍結などはしていなかったようで警察は事故の原因を詳しく調べるとしていますが、横断歩道の場所に信号はなかったことから、運転手の前方不注意の可能性が高いのではないかと思われます。

全国的にこうした事故や、事故につながる危険な状況は多く、信号がない場所の横断歩道で、人が渡ろうとしていても無視する車や、加速する車、他の車が停止しているのを追い越していくなどの危険行為を行う人物もいます。

事故や事件につながるのは、こうしたマナーやルールを守らない人物の行為が積み重なっていくことで、発生する確率が高くなっていきます。

 

さいたま市見沼区南中丸の事故現場はどこ?

事件がおきたのは下記の場所にある信号のない横断歩道上で、見通しは悪くない場所です。

埼玉県さいたま市見沼区南中丸

スポンサーリンク




千葉知也 容疑者の顔画像や経歴は?

逮捕された千葉容疑者に関して、顔画像などは公開がされておらず、SNSなどでも本人の確認はとれていません。

名前:千葉 知也(ちば ともや)
年齢:41歳
性別:男
職業:会社員
住所:埼玉県さいたま市見沼区
罪状:過失運転致傷(懲役7年以下または罰金100万円以下)

事故を起こした時間帯はまだ早朝と言える時間帯ですが、会社に行く途中だったのか、金曜日が祝日であったことから前日から外出していたのか、何にしても事故の原因として車側の不注意の割合が高いとされたようです。

 

横断歩道上での事故にネットの声は

今時分のさいたまは6時30分頃が日の出です。日の出前から走るなら反射材やセーフティーライトで対策しないと。例えばフィンランドでは歩行者に反射材の着用を義務化してます。

路面が濡れていようが日が昇っていなかろうが、横断歩道があると分かった時点で速度を落とし、万が一に止まれるように気をつけなきゃいけない。むしろ、視界や路面状況が悪いと分かっているなら尚更。渡ろうとする歩行者無視して、スピードも落とさず通り過ぎる車の多いこと。

近所の交通量の多い横断歩道に定期的に警察官が見張ってくれるようになりました。それ以前は待っていても止まらない車が多かったのに最近は警察官がいなくても止まってくれる車が増えました。警察の取り締まりがなくても人がいたら当たり前に止まってくれる横断歩道になってほしいです。

お父さんが仕事で、朝しか一緒にいれないから…とか理由があったのかもしれないけれど、雪の翌日に早朝からジョギングはやめた方が良かったかも。しかも、まだ朝その時間は薄暗いし。横断歩道で運転手が悪いけど、そういう危険があるってことを、もっと親は注意すべき。むしろ、毎朝のジョギングだったかもしれないが、雪のあとは危ないから、今日はやめようね。というのが教育かと。

信号機のない横断歩道は、歩行者優先だけど時間的に暗いから認知が遅れてしまったのかな。私も早朝走ることがあるけど反射材だけでは見る角度によってはドライバーから認知しづらいからライトも持って走るようにしてます。交通量の少ない所は、早朝や深夜は車もスピードを出して走ってることも多いから、本当にお互いが気をつけてないと危ないです。事故にあってしまった子供さんの1日でも早いご回復をお祈りしております。

時間的にまだ暗い。外灯の少ない所なら、更に視界が悪くなります。だからこそ、信号のない横断歩道が見えたら、左右や前方や後方を見て、渡りそうな歩行者や自転車を確認しなきゃいけない。そして、一緒にいたお父さんも、車が近づいていたら、通過するか止まるまで渡らずに様子を見るべきだった。車が止まるのが当たり前なんですが、なかなかそうじゃない車が少なくないんです。