×
MENU
事故

梶正典さん死亡、大山登山で遭難男性名前誰で現場どこか判明で原因何?意識不明で発見。鳥取県大山町、豪雪予報で登山理由は何?

2月5日(土)の夜、鳥取県大山町の大山で、登山客2人が遭難し、6日(日)の午前中から救助活動が行われました。

救助隊18人が捜索を続けて、このうち1人は警察などに救助され下山しましたが、もう1人は夏山登山道の9合目付近で意識不明の状態で発見されています。

なぜ遭難するような状況になったのか?

鳥取県大山町、大山で男性2人が遭難

この事態が明らかになったのは、2022年2月5日(土)の午後7時51分頃、地元ガイドや登山客の知人からあった119番通報から

「大山8合目付近で男性2名動けなくなったようだ」

遭難したのは兵庫県に住む男性2人で、鳥取県大山町にある「大山」を登山中に、強風のため8合目付近で動けなくなっていました。

この通報を受けたのはすでに夜であったため、翌朝早朝となる6日(日)の午前5時半頃から警察や地元のクライミング協会など18人が救助活動のため山へ。

その後、2人は救助隊により発見されるも、1人が凍傷などの負傷。もう1人は意識不明で発見され、後に死亡が確認されています。

スポンサーリンク


雪山登山で遭難はなぜ?当時の状況は

現場付近となる山陰地方では、2月5日~6日かけて冬型の気圧配置が強まって各地で雪が降っており、鳥取県大山では6日正午の時点で201㎝にもなる積雪を記録されていました。

遭難した2人は兵庫県の山岳クラブに所属する会員で、大山への登山計画を立てて5日午前5時ごろに入山し、同日の午後7時50分ごろに強風で動けなくなったと知人らを通じて119番通報がされています。

事前に大雪となり天候が荒れることは予想されていたようですが、その中でなぜ登山を決意したのかは不明ですが、土日などの休日を利用しての登山計画をした場合、天候が荒れていてもそのまま決行して遭難をしたりすることが多く、山登りを甘く見ていたことによっておきた事故は非常に多いです。

遭難者の捜索は、救助側にも大きな危険が伴うため、自ら危険に飛び込んでの遭難などには厳しい声も多く出ています。

 

大山で遭難の2人の身元は誰?死亡は梶正典さん

遭難した2人のうち1人は兵庫県明石市に住む男性(62)で、救助隊が6合目の避難小屋で発見しており、6日(日)の午前9時37分ごろに救助隊とともに下山しています。

その際、手の指に凍傷の疑いがあるものの、命に別条はないとされています。

 
また、残った1人は兵庫県神戸市に住む男性、梶正典さん(50)で、午前10時半頃に救助隊が9合目付近に張られたテントの中で意識不明となっているのを発見し、登山道入り口まで運ばれましたが、その後に死亡が確認されています。

スポンサーリンク




雪山登山での遭難死亡事故にネットでは厳しい声

なぜこういうことが繰り返されるのでしょうか。その都度救助隊の皆さんの生命が脅かされる。著名な登山のプロの方のご意見が聞きたい。

事前の予報で荒れることはわかってた上でアタックするなら、相当の知識と体力と経験が必要と思うが、なぜ、無理せず、天気の良い日にやり直そうと、しないのか。。。

気象庁から、豪雪の予報が出ていたのに。山が好きなら、清く中止する決断を。釣りが好きで海には行きますが、天候が悪くなる気配がしたら、即中断して止めます。山も気配でわかるはず。

先日も高齢者の遭難がありましたが何故、寒波襲来で悪天候が予想できるのに強行登山するのでしょう??警察や消防に多数の大迷惑を掛ける事を大人が判断出来ない事に驚き。しかもコロナ禍でそんな余裕は無いのに。

意識不明から心肺停止に情報が変わって最悪の事態の予感もしてきました。経験のある登山者なら天候が悪化すると分かっていたと思います。何故登山を決めたのか、もっと早い段階で引き返す判断は出来なかったのか。判断を誤まった代償はあまりにも大きいのではないかと思います。

どうしても登らなきゃいけない理由等があったのでしょうか?登らない事で発生するマイナス事案があったとしても、登る事で発生する事故やリスクの方がはるかにデカい…ある程度高確率で悪天候が予想されるなら、登らない選択を選んだ方が良いと考えます。

何を言っても「たられば」だけど助かった方とそのご家族は「亡くなった方とそのご家族の思い」をこれから先ずっと「後悔」と言う十字架を背負って行くのでしょう、また搜索に出動された隊員の方々に二次被害などが無かったのでしょうか? 不幸にも命を落とされた方のご冥福をお祈りいたします。

テントとはツェルトの事でしょうかね?それなりに準備をされていたとは思いますが、当日は前夜からの積雪があり、さらに降り続く予報でした。大山は単独峰で海も近く天候が崩れるとかなり荒れる山です。なぜこの状況で登ったのか?通報時間が遅いが予定行動時間はどうだったのか?色々疑問がありますが、まずは助かる事を祈ってます。