×
MENU
事故

千代田区麹町、新宿通り事故の現場どこか特定!自転車とバイクが衝突!原因は何?ウーバーイーツ配達員倒れる姿、映像・画像

2月4日(金)午後1時半すぎ、東京都千代田区麹町の路上で、自転車とバイクが衝突する事故が発生。

車通りも多い場所の事故として関心を寄せる人が多かったようですが、この事故の片方がウーバーイーツの配達員が乗っていたバイクであったことから大きな関心が寄せられているようです。

事故の原因はどちらにあり、何だったのか?

千代田区の新宿通りでバイクと自転車の衝突事故

この事故は2022年2月4日(金)の午後1時半過ぎにおきたとされています。

東京都千代田区麹町を走る新宿通りの路上で、当時料理の配送サービス中だったバイクが、右から横断してきた自転車と接触する事故をおこしました。

この事故でバイクを運転していた30代男性が怪我をするも意識はあり、命に別状はないとされていますが、自転車に乗っていた人物についての情報は不明となっています。

スポンサーリンク


ウーバーイーツのバイク大きく破損、事故原因は何?

今回の事故がおきた現場は、見通しのいい片側3車線の直線道路で、JR四ツ谷駅方面から直進してきたバイクが横断してきた自転車とぶつかっています。

現時点で事故の原因は明らかになっていないものの、バイクか自転車のどちらかが信号無視をしていた可能性が高いとされています。

こうした場合の事故などのために、最近は車にドライブレコーダーをつけている人も増えてきていますが、バイクなどにも設置義務をするべきでは?といった声も増加しています。

 

ウーバーイーツ配達員が注目される理由は?

今回の事故原因が、ウーバーイーツのバイク側にあるか、自転車側にあるのかはまだ明らかにはなっていませんが、ウーバーイーツの配達員が絡む事故の場合、原因として見られがちです。

その理由として、普段からの自転車などでも配達時のマナーの悪さなどが目撃されているため。

きちんと配達をしている人がほとんどではあるものの、何かと悪い行動をする人物らは目につき、またそれらがおこした事件や事故が相次いで目に入ることで、そうした感想をもたれています。

これはウーバーイーツに限らず、同様にみられる傾向にある職業などはあります。

 

千代田区麹町、新宿通り事故の現場はどこ?

事故が起きたのは下記の場所にある交差点。

東京都千代田区麹町5丁目

スポンサーリンク




ウーバーイーツに関する過去の事件や事故

スポンサーリンク




新宿通り事故を受けてネットの声は

ウーバーの雇用形態が今思うけどおかしい。自転車もいればバイクもある。雇用者に責任はないのか。本当にウーバーの事故発生率は多すぎる。

毎日通勤でバイクを利用しています。帰りの時間は七時半位ですが信号を守っているウーバーや出前館など見た事が一度も有りません。マナーが悪すぎて注文もしないと決めました。

倒れていた男性はUberの配達員ですよね?自転車を運転していた人は、無傷だったのだろうか?それにしてもどちらが信号無視したのか分かりませんが、どちらにしてもあの道は怖いな。

ウーバーは歩道も車道も縦横無尽でやりたい放題。危なくて仕方ない。テイクアウト入れるバッグも路地に直に置いてタバコ吸ってるし衛生上問題だらけ。ちゃんと指導して改善出来ないなら日本から撤退して欲しい。

ウーバー側は何かあると個人事業主だからと責任逃れするけど、個人事業主は税務署に届け出をして初めて個人事業主と言えるんじゃないの?そのへん契約時にちゃんと一人一人確認してるのかね。どう見ても税務署に届け出なんかしてなさそうな奴が配達してるけど。税務署の方一度ウーバージャパンを調べて配達員の届け出を確認してもらいたい。

現場の目の前のビルに勤めています。この事故後の様子も見ていました。今回の事故の原因がバイクにあるのか自転車にあるのかはわかりませんが、ここは日頃から自転車の信号無視が多すぎです。自転車専用レーンを走っているのにも関わらず、横断歩道が青でも平気で突っ切って来ます。引かれそうになったことが何度もあるので、いい加減警察でも取り締まってほしいですし、何よりもまず、自転車に乗る皆さんはルールを守ってください。

自転車乗ってる人のマナーの悪さを正すにはどうすればいいかと、いつも考える。横の見通しが悪い十字路を、右左確認せず突っ切って行く場面はしょっちゅう見る。自分は普段車を運転しているせいか、おかげか、たまに自転車に乗ると一時停止場所では、ごく自然に立ち止まり右左を確認する。でないと、怖くて突っ切って行く事なんて考えられないというか有り得ない。しかしながら、不特定多数の自転車乗り達に交通ルールを徹底、遵守させる事は不可能なのだろうか・・・。