×
MENU
事故

武雄市の交差点事故で車が一回転し転落、現場どこか特定!事故原因は何?ドライブレコーダー映像が衝撃、運転手は誰?

2月1日の早朝、武雄市にある信号のない交差点で、車同士が出合い頭に衝突する事故が発生。

この事故で、衝突されて乗用車が斜面に転落する事態となりました。

事故がおきた原因はなんだったのか?

武雄市の交差点で車同士の事故、、斜面に転落

この事故がおきたのは、2022年2月1日(火)の午前7時半ごろ、佐賀県武雄市にある信号のない交差点で発生。

交差点内に進入した軽自動車が、直進していた乗用車と衝突する接触事故を起こし、この衝撃で追突された乗用車は側面を押され、進行方向がほぼ直角に変わったまま進んで、ガードパイプに衝突。

そのままガードパイプをなぎ倒して急斜面を回転しながら、数m下の道路わきへ転落しました。

スポンサーリンク


交差点での事故原因は何?

この事故の原因として、ドライブレコーダーに映されていた映像から警察は、わきから出てきた車が一時停止はしたものの安全確認が不十分なまま出てきたことが、原因とみてしらべており、次のように呼びかけています。

「少しの油断が大きな事故につながる。焦らず慌てず、安全確認をお願いします」

事故をおこした乗用車のドライバーについて、逮捕されたかなどの情報は出ていません。

 

武雄市、車横転転落事故の現場はどこ?

事故がおきた現場は下記の信号のない交差点でした。

佐賀県武雄市橘町大字片白 国道498号

スポンサーリンク




乗用車の運転手は誰で名前や身元は?転落の女性安否は

この事故で転落した車に乗っていたのは、女性ドライバーであったようですが、5mの高さから転落していますが軽傷であったようです。

また、事故をおこした人物、乗用車に乗っていたのは誰かは明らかになっていません。

朝、出勤などで忙しい時間帯ではあるものの、ほんの少し気を付けるだけで十分に防げた事故、そうして起きた事故や事件は多く、運転をするものとしてその点を気を付けるだけで事故の大半は無くなると考えらえます。

 

あわや大惨事の衝突事故にネットの声は

一時停止した「だけ」なんだろ。停止して安全確認しないと意味がない。ちゃんと安全確認していればこんな事故は絶対に起きない。

落ちた車の白煙はタイヤからではなくぶつかった衝撃でアクセルをさらに踏み込んだんでしょう。マフラーからの排気ですね。しかし脇から出てきた軽はどこを見ていたのか・・・通勤の時間帯だから急いでいたんだろうけど安全確認はしっかりしないと。

あのタイミングで出て来られると避けきれないだろう。転落した車はブレーキではなくアクセルのままと思われる。衝撃でアクセルを踏み増ししてマフラーからの白煙。タイヤはブレーキでのロックをしていないように見える。軽自動車は渋滞中の列へ入ろうとしたようだが、見通しの悪い交差点ではないのに普通車を見ていなかったのは謎。

ここですね〜交通量多いし合流するの難しいから、一時期この道通勤に使ってましたが、最近は車の通りが少ない昼間か夜間しか使わないようにしてました。一時停止側もあせって出ちゃったんでしょうねぇ、落下した車とばっちり…

あれで軽症ですんだのは本当に良かったと思います。交差点すぐに橋であのスピードなので結構急いでたのかなと思います。?その他自分も怖いのは下西山交差点のオレンジ通り側から右折するときに嬉野方面の直進車が見え辛く困るときあります。

自分が入る車線側の車の流れが止まり入るスペースができたから行こうと、自分の進行方向しか見ていなかったのでしょう。こういう下手で迷惑な運転手はどこでもよく見かけます。貰い事故の方は5mほど近く落ちていったのにも関わらず軽傷で済んで本当に良かったと思います。怖かったでしょう。もし崖だったり川や池だったら命がなかった可能性が高かったでしょうし、歩行者がいなくて良かった。しいては、貰い事故の方が車ではなくバイクじゃなくてよかった。10-0で処理してもらいたいですが、日本のおかしい法によってこんな事故でも10-0にならないんでしょうねきっと。