事故

北区赤羽台でクレーン車横転転落、現場どこか特定で衝撃映像。解体工事現場で重機上げ中に地盤緩み逆立ち状態に

11月16日(火)の午前、東京都北区赤羽台にある住宅街で、作業中のクレーン車が横転する事故が発生しました。

住宅街でおきた重機の事故、原因は何だったのか?

北区赤羽台の住宅街でクレーン車が横転!

この事故が発覚したのは、2021年11月16日(火)の午前10時15分ごろにあった119番通報から。

「クレーン車が横転した」

現場となったのは東京都北区赤羽台の住宅街で、建物の解体工事現場でクレーン車を使って重機を持ち上げようとしたところ、地盤が緩み横転したとされています。

クレーン車は重さ13tほどで、当時運転をしていた作業員の男性は自力で脱出したため怪我などはありませんでした。

スポンサーリンク


赤羽台、クレーン車転落事故の現場はどこ?

事故がおきた現場は、星美学園や住宅が密集する地域で、地図上では金網が張ってあり崖下にある青い屋根の家があった場所です。

東京都北区赤羽台3丁目

スポンサーリンク




住宅街での重機事故にネットの反応は

人家に当たらなかったのは、幸い。運転手や作業員に大きな怪我が無ければ良いのだが…。

アウトリガーの張り出ししてないし、この向きに倒れたって事は過重警報切っていたな。

足場が崩れた感じに見えますね。あんな細い道路に入って作業するのは大変そう。

こんな状況からどうやって車体を元に戻すのかという方が気になる。下手に手出しすると周りの住宅に倒れそうで怖いはず。こういう状態から上手に復活させる事が出来るプロでも居るのかな?

 
※この事故は引き続き続報などを確認中。
 

~こちらも読まれています~
×