MENU
事故

熊野俊一さん死亡どこか特定!枚方市天之川町歩道で中学3年生の自転車と衝突、名前誰で学校は?過去賠償金1億近く死亡事故原因は

11月12日(金)の夕方、大阪府枚方市の歩道を歩いていた高齢の男性に、中学3年の男子生徒が運転する自転車が衝突し死亡する事故がおきました。

自転車と歩行者の衝突による事故は多発していますが、そうした中での死亡事故、、原因はなんだったのか?

伊藤正英さん死亡どこか特定!いわき市平成坂道で高校3年生の自転車と衝突、名前誰で学校は?過去賠償金1億近く死亡事故原因は自転車と歩行者による事故が増えてきています。 福島県いわき市で11月18日(木)の夕方、高校生が乗った自転車が歩行者に衝突し、男性...

枚方市天之川町、歩道で自転車が歩行者はねる

この事故は2021年11月12日(金)の午後5時55分ごろ、大阪府枚方市天之川町の歩道からの119番通報から判明。

「自転車で男性とぶつかる事故を起こした」

この通報をしたのは事故を起こした人物、大阪府高槻市内に住む中学3年の男子生徒(15)

自転車は近くに住む無職の熊野俊一さん(70)と衝突し、熊野さんは頭を強く打っており、搬送先の病院で約5時間半後に急性硬膜下血腫により死亡が確認されています。

歩道上での自転車と歩行者の衝突死亡事故、、原因はなんだったのか?

スポンサーリンク


熊野俊一さん死亡事故の原因は何?

熊野さんが死亡した事故、当時自転車を運転していた中学生男子は、「クロスバイク」と呼ばれるスポーツタイプの自転車に乗っており、「塾に向かう途中だった」といった説明をしているとしています。

現場となった場所は、片側2車線の府道沿いにある幅約5.5mほどの歩道で、緩やかな下り坂で街灯などの明かりは少なく、薄暗かったとされています。

また、現場はゆるやかな下り坂になっており、男子生徒が自転車で下っていたところ、上ってきた熊野さんと正面からぶつかったようで、これらのことから警察は、自転車がスピードを出しすぎていなかったか?前方不注意などがなかったかなど、事故の状況を詳しく調べるとしています。

 
近年、自転車のマナーについては問題視されており、とくにイヤホンをしながらの走行や、スマホを見ながらの運転などが問題となっています。

ただ、こうした自転車の取り締まりに関して警察はあまり乗り気ではなく、実質放置されているのが現状で、より重大な事故が多発しない限り行動に映さないと考えられます。

スポンサーリンク




枚方市、自転車と歩行者の死亡事故の現場はどこ?

事故がおきたのは下記の場所にある歩道上でした。

大阪府枚方市天之川町1丁目

 

死亡の熊野俊一さんと中学生の情報は

-死亡-
名前:熊野 俊一
年齢:70歳
性別:男性
住所:大阪府枚方市天之川町新町1丁目
死因:急性硬膜下血腫

-自転車の中学生-
名前:不明
年齢:15歳
性別:男性
職業:中学生(3年生)
学校:不明
住所:大阪府高槻市
怪我:なし

※逮捕などは現時点では不明

スポンサーリンク




自転車事故、過去には1億近くの賠償金も

今回の死亡事故、自転車側の過失が高いと考えらえますが、自転車側の過失がどれくらいあるかで賠償金の金額が大きく変わってきます。

こうした自転車と歩行者との事故では、過去に1億近い賠償金も出ており、今後の一生を賠償と贖罪過ごすことに。

そのため自転車保険なども登場していますが、加入状況はあまりよくありません。

-過去の賠償金の一例-
※下記は一部例で実際の件数はより多くあります。

平成15年9月:歩行者との事故(賠償額6,779万円)
男性が夕方、ペットボトルを片手にスピードを落とさずに下り坂を走行し交差点に進入。横断歩道を横断中の主婦(38)と衝突し、脳挫傷により3日後に死亡。

平成17年11月:歩行者との事故(賠償額5,000万円)
夜間、無灯火の上、携帯電話を操作して片手運転の女子高校生(16歳)が、前方を歩行中の看護師女性(54歳)に追突。被害女性は手足に痺れが残って歩行困難になり失職。

平成17年9月:バイクとの事故(賠償額4,043万円)
男子高校生が朝、赤信号で交差点の横断歩道を走行中、旋盤工の男性(62歳)が運転するオートバイと衝突。男性は頭蓋骨骨折で13日後に死亡。

平成19年4月:歩行者との事故(賠償額5,438万円)
男性(37歳)が昼間、信号表示を無視して高速度で交差点に進入し、青信号で横断 歩道を横断中の女性(55歳)と衝突。女性は頭蓋内損傷等で11日後に死亡した。

平成19年7月:歩行者との事故(賠償額3,000万円)
中学生(15歳)が無灯火で歩道を走行中、歩行中の男性(62歳)と衝突。男性は転倒して頭部を強打し死亡。

平成20年6月:自転車同士(賠償額9,266万円)
男子高校生が昼間、自転車横断帯の手前から車道を斜めに横断し、対向車線を自転車で直進してきた男性会社員(24歳)と衝突。男性会社員に重大な障害(言語機能の喪失等後遺障害1級)が残った。

平成21年7月:自転車同士(賠償額1,300万円)
出勤途中の女性(60歳)が交差点を一時停止せず左折しようとした際、直進してきた自営業女性の自転車と衝突。自営業の女性は肩骨折等の重傷を負った。

平成25年7月:歩行者との事故(賠償額9,521万円)
男子小学生(11歳)が夜間、帰宅途中にマウンテンバイクで坂道を20~30キロで爆走し、散歩中の女性(62歳)と正面衝突。意識不明の重傷を負わせた。(事故の原因が自転車の安全走行に対する児童への十分な指導をしていなかった保護者にあるとして、保護者に損害賠償を命じた。)

平成26年1月:歩行者との事故(賠償額4,700万円)
 男性(46歳)が信号表示を無視して交差点に進入し、青信号で横断中の女性(75歳)と衝突。女性は頭部を強打し、5日後に死亡した。

スポンサーリンク




自転車事故を受けてマナーなどに苦言の声

子供はもちろん、大人も自転車の運転が怖い!事故をなくす為には、どこを走るにしても指導をすべきだと思う。

中学生や若いやつが音楽かけながら乗っている。公道を走行してはいけない。こがなくても走る電動チャリ警察はもっと厳しく取り締まってほしい。

自転車がクロスバイクかどうかなんて関係無いんだが。下り坂ならどんな自転車でもスピードは乗るし。スポーツバイク=スピード出て危ない自転車って意識誘導したいのかな?

見当違いなコメントをしている人物もいるけど、こうしたスピードが出る自転車を運転しているのが、より危ない運転をしている人物が多いのが事実。それ以外にも多いけれど、スピードを出すために乗っているのだからより気を付ける必要がある。

こういうニュースはいっぱい取り上げてほしい。自転車だから安全、そんな事はないのです。小さな子供も自転車と接触によりかなり被害にあっています。大人こども関係なく、自転車を乗ることに対する危機意識をもっと持ってもらいたい!

よくいるんだけど、歩道でチャリ飛ばす人なに?歩道って歩行者優先だよね?それなのにスピード出していくし、ベル鳴らしてどけよの合図…ほんとウザすぎ。それなら車道走れ。歩道でも歩行者と自転車と分離されてるとこはいいけど…。これは中3の親大変だね。ちゃんと教育しないからこうなる。

親の賠償責任が発生する。自転車保険もしくは自動車でも自転車特約に入っていればまだいいが。。それでも人を死なせたという結果はどうやっても消えない。だいたい親が守っていないのばかりなのだから情けないことです。

確か、本年10月1日から自転車の保険加入が義務化されたのではなかったかな。当方もロードバイクに乗っているので一応以前から自転車の保険に入っています。今は、自転車といえども重篤な事故を起こした場合、高額な請求をされるので入っていた方が無難。年間¥3,500くらいで安心を買うと思えば安いもの。今回のケースでは相手が亡くなっているのでいくら中学生でも相手の年齢を考えてもタダでは済まないと思う。

伊藤正英さん死亡どこか特定!いわき市平成坂道で高校3年生の自転車と衝突、名前誰で学校は?過去賠償金1億近く死亡事故原因は自転車と歩行者による事故が増えてきています。 福島県いわき市で11月18日(木)の夕方、高校生が乗った自転車が歩行者に衝突し、男性...
~こちらも読まれています~
×