MENU
事故

名古屋、星崎町踏切事故どこか特定!乗用車大破の現場映像・画像ヤバイ!運転手は誰で名前は?名鉄名古屋本線本星崎駅

7月27日(火)の深夜未明、愛知県名古屋市南区にある、名鉄名古屋本線の踏切で列車と乗用車が衝突する事故が発生していました。

深夜におきた車と列車都の事故、この事故で乗用車を運転していた男性が病院に運ばれています。

事故の原因は何だったのか?

名古屋、星崎町の踏切事故の現場はどこ?

この事故がおきたのは、2021年7月27日(火)の午前0時過ぎのこととされています。

愛知県名古屋市南区星崎町にある、名鉄名古屋本線の本星崎駅から南へ約200mほど下った先の踏切で、豊橋発名鉄名古屋行きの電車が踏切内にいた乗用車と衝突する事故が発生しました。

乗用車は約200mほど引きずられ大破し、この事故で乗用車を運転していた20代くらいの男性が病院に運ばれ治療を受けていますが、命に別状はないとされています。

また、列車の乗員と乗客約20人に怪我はなし。

スポンサーリンク


深夜の踏切事故の原因は何?車の運転手は誰?

この事故が起きた際に、乗用車は遮断機が下りた状態で踏切内に進入したとみられており、警察が事故の原因を詳しく調べています。

その状況を表すように当時列車の1両目に乗っていた人の証言が出ています。

「クラクションが鳴ってすぐ衝撃がきて、車が長い間引きずられて止まった」

 
事故をおこした乗用車の運転手については身元がまだ明らかになっていないようで、病院での治療が落ち着き次第身元についても確認がされるとしています。

遮断機が下りた踏切内になぜ突入していったのか?車の運転で交通ルールを守らない人物が多々いますが、そうした中での事故であったのか?または時間帯を考えると飲酒など別の要因があったのか、事故の規模に対して人の怪我などが少なかったのは幸いです。

スポンサーリンク




名古屋、星崎町の踏切事故の現場はどこ?

事故がおきた現場は、名古屋市南区星崎町を通る、名鉄名古屋本線の本星崎駅から南へ約200mの場所にある踏切上。

 

スポンサーリンク




事故目撃でTwitterなどでも情報拡散

スポンサーリンク




踏切事故に対して、ネットの反応は?

遮断機が降りたら渡らない。警報器も鳴っていたはずだけど、気付かないって事は他の人も書いている通り、飲酒や居眠りか?

莫大な電車や施設の復旧費用等を支払わなければなりませんね。十分賄える任意保険に入っていれば良いですが、自賠責保険だけでは到底ムリですね。

ミニクーパーって安全なんだね。電車と衝突と聞いて原形をとどめていないのかと思ったけど思ったほどではないし、キャビンがつぶれていないから怪我で済んだんだろうな。それはさておき、どういう理由で電車と衝突したのかわからないけど多くの人に迷惑をかけたことを忘れないで欲しい。

事故の場所は急行停車駅が近く、通行量が多いいわゆる開かずの踏切。踏切降りてるのに突っ込むアホは論外だが、この道をよく通る者として、早く踏切を越えたいという気持ちは解る。いい加減、踏切の先が前が空いていることが確認できれば徐行だけで一旦停止は不要というルールに変えないか。

踏切で停車中はシフトレバーをPかNにしてエンジンの動力を断つようにしておかないと、フットブレーキが何かの弾みで緩んだり、夏なのでエアコンのアイドリングアップで動きやすい状況が増える。深夜なので眠気でフットブレーキが緩んで、アイドリングアップが車を侵入させる事もあるだろう。

事情がどうであれ踏切事故は運転手が悪い。鉄道会社、電車の乗客、事故の影響で迂回させられたドライバー等、のかなりの人に迷惑がかかっています。鉄道会社の損害賠償も凄い金額になりそう。

踏切に故障が無いなら、間違いなくクルマ側が悪い。どんな場所であろうと、踏切は一旦停止からの左右確認。それをしない運転手が多すぎる。スマホ見てたかどうかは知らないが、運転にへんな自信持ってる奴らほど危ない。多額の賠償金が請求されて、自己破産して、はい!終わり。なんてのは無しでお願いします。見せしめを作らないと、いつまで経っても、このようなバカな事故は無くならない。

~こちらも読まれています~
×